インド

29/34ページ

【マッリの種】を観る

現在東京でやっているタミル映画、【マッリの種】を12:30の回で観た。 知り合いがこの映画を観て、「いいんだか悪いんだかわからなかった」という感想を語っていたけど、私もそれに近い感想だった。 かなりいい映画だと思います。冗長なシーンがなくて、ラストまで目が離せないです。 でも、テロリストの話だけに、主人公が最後にどうなるのか、ということは賛否両論になるところだと思います。 すごい映画なんだけど、ラ […]

  • 2002.04.27

【ミモラ 心のままに】初日初回

正直な話、ヒンディー映画はそんなに好きじゃないし、東京ファンタスティック映画祭で既に観ちゃってるし、アイシュワリヤ・ライがきれいだね、彼女の美しさを大画面で堪能する映画ね、という感想しか持たなかった、私なのですが。 初日初回に行ってみました。 初日初回にある程度人が入らなきゃ、今後のインド映画の日本上映の道が忌々しきものになるしね、とちょっとは心配だったりして。 でも私が行かなくたって満席かな?な […]

★正確さは保証できないラジニ情報 2002年初頭★

チェンナイで足で集めた??ラジニ情報 2002年 ※わなっかん! 2002年の初頭にチェンナイを訪れたときに入手した、ラジニカーントの情報です。役に立たない情報ばかりですが、ほんの少しはチェンナイの空気を感じることができるかもしれませんよ? ◆レストラン(A)のウェイター Jan.20 Q:ラジニは忙しいというけど、映画制作をしてるから? A:今彼は何もしてないよ。もう十分働いたし、十分お金も稼い […]

Anu Mohanにお会いしました (2002.1.16)

January 16,2002 Anu Mohan (アヌ・モーハン) 映画【パダヤッパ】の中で二十年に渡って、ラジニ扮するパダヤッパに、「ヘビ塚に腕をつっこんだとき、ヘビに噛まれなかった?」としつこく質問し続けるニーランバリ家の使用人を演じていた彼。 他の映画でも陽気な(?)役で見かけることが多いですが、どんな方なんでしょう? Q:スター名鑑には、監督、役者と紹介されていますが、どちらが本業なん […]

【十四夜の月】byグル・ダット を観る

インドの伝説の監督(兼俳優)とでもいうべき、グル・ダットの映画【十四夜の月】を国際交流基金の「アジア映画講座~イスラム映画特集」(って名前だっけか?)の中で上映されたので、観ました。グル・ダット映画は初体験。 50年代の映画で、白黒。豪華絢爛原色ワールドに慣れきってる私には、最初はどうも馴染めなかったんだけど、じわじわこの映画に慣れてきて、悲劇的なラストのころには、話は読めてしまうんだけど、泣けた […]

Red (レッド) | アジット ラグヴァラン

Title : Red (レッド) (2002年 Tamil) Director : Ram Sathya (ラーム・サティヤ) Music : Deva (デーヴァー) Starring : Ajith Kumar(アジット・クマール), Priya Gill(プリヤー・ギル) タミル映画界のフェロモンNo.1男優・アジットが、敢えて坊主頭にしてマドゥライのチンピラを演じた。 ラジニカーント【バ […]

本日の非MS「バーシャ!」@にいがた国際映画祭

大騒ぎだった昨日のインド映画3本上映から一夜明け、今日もまた「バーシャ!」を観るのさ♪ 今日は、昨日の3倍以上のキャバシティ(300人くらい?)の会場。スクリーンも大きいし、マサラじゃないときに、新潟市民がどんな反応で観るのかも楽しみよ♪ 会場に着いてみると、100人以上入ってる! 日曜日の朝10時にこれだけの人が入っていれば成功じゃない? 年齢層が高い感じ。 こんな層のラジニ映画上映は初めて見た […]

【ストーミー・ナイト】は何位?

1月26日に書いた日記 今日から新宿でレイトショー上映だという、サイコサスペンスのインド映画【ストーミー・ナイト】を観てきました。 このテのサスペンス映画とかエグイ映画は正直苦手ですけど、ラストの予想だにしないどんでんがえしに度胆を抜かれました。 苦手だし、ダンスシーンが1曲もなかったけど、かなり完成度が高い映画でした。う~ん、インドはやっぱり奥が深いわ。 レイトショーなので、行くのを躊躇する方も […]

1 29 34