タグ「Rajni」が付けられているもの

バナー
A banner of [Chandramukhi] inside Theater Image Forum.
イメージフォーラムの階段脇にさがっている、【チャンドラムキ】の海外バナー。 9月2日から8日までは、【チャンドラムキ】が12時&15時半の2回上映【ヴィーラ】が19時から(日本初公開!)です。お間違えなく!


Kanal Kannan (2001.1.2)

January 2,2001

Kanal Kannan (カナル・カンナン)

ヘビ塚でのパダヤッパ登場シーンで、パダヤッパに吹っ飛ばされた後、ほっぺをなでられてた(うらやましい!!!)男性がたぶん彼です。
しかし!彼は実はこの映画のアクション監督なんです。
しかも、「ムトゥ」でもアクション監督を担当して、この映画で1995年度タミルナードゥ州の賞を受賞しています。あの迫力満点のシーンを作り上げた彼とは...

Title : Chandramukhi (2005年 Tamil 166分)
Director : P.Vasu (P.ヴァース) ※前年に、同じ原作のカンナダ映画【Aaputha Mitraa】(サウンダリヤー主演)も監督
Music : Vidyasagar (ヴィディヤーサーガル)
Starring : Rajnikanth (ラジニカーント), Prabhu (プラブ), Nayanthara (ナヤンターラー), Jothika (ジョーディカー
インド版サイコホラー映画とでもいうべきか。チャンドラムキという100年以上前の悲劇の踊り子をめぐって展開される、数々の恐怖体験と驚愕の事実と、アメリカ帰りのSUPERな精神科医・ラジニカーントの命を賭けた取り組みとは!?
マラヤーラム映画の名作【Manichitrathazhu】(1993年)のタミル版リメイク。
★日本・映画予告編(トレイラー)

Rajnikanth (ラジニカーント)

ரஜினிகாந்த்
/ Rajnikanth (ラジニカーント):俳優。 ※Rajniは、「Rajini」「Rajani」といった表記もあり。
主な作品:【Muthu】(ムトゥ 踊るマハラジャ・1995年)、【Baasha】(バーシャ!踊る夕日のビッグボス・1995年)、【Arunachalam】(アルナーチャラム 踊るスーパースター・1997年)、【Padayappa】(パダヤッパ・1999年)、【Enthiran the Robot】(ロボット・2010年)
★云わずと知れた、南インドのSuper Star(すーっぱる・すたる)!

Siva (シヴァ)

SivaTitle : Siva(1989年 Tamil 157分)
Director : Ameerjan
Music : Ilayaraja(イライヤラージャー)
Starring : Rajnikanth(ラジニカーント), Shobana(ショーバナー)

少年時代に親友だった青年二人が長い時を隔てて再会し、力を合わせて敵討ちに行くお話。
ラジニカーントの敵をよく演じているラグヴァランが、この映画ではラジニと親友、という珍しい設定。
ラジニ映画の常連・ジャナカラージのセクシーダンス(?)も見逃せない!

ニッポンジン in BABA

Rajnikanth in
BABA top
ニッポンジン in BABA

(2003.12.16記)
Jun_Munmun ■日本人出演

【BABA】には、日本人が出演しています。
CAST紹介ページにもありますとおり、ケイコ・ヤマダ さんと ジュン・サカイ さんです。また、この二人の結納?のシーンで、家族役として日本人がエキストラ出演しています。みなさん、大熱演で、注目されましたね。
ジュン・サカイさん(現在、某メーカーの海外駐在員として、チェンナイで勤務中)に、2002年から2003年に数度お会いでき、いろいろお話を伺うことができましたので、ジュンさんによる情報や、日本でも製作中に漏れ伝わっていた情報をここで、まとめてみることにします。
(写真右)ジュンさんと。(チェンナイの某日本料理店にて。2002年9月)