タグ「東京ロードショー」が付けられているもの

昨日、2回バーシャ!を観てしまったせいで、今日も腰が痛いまま。
今日は初回を観て、2回目の「あっとか〜らん」まで観たら、帰ろう、と思っていた。
今日も、初回、お客さんが8割くらいは入っていたかな?
古賀親ぢさんも来ていた。
彼も、昨日2回観て、身体がボロボロの様子。
途中からるみちさんも来た。
客の入りは上々だと思うけれど、静かでした〜。

ようやく、今日の初回で、聞き取れた単語:

息子:パイヤン
娘:ポンヌ
子供:ピルライ

昨日、タミル語講座を一緒に受講中のむるがさんが、上の単語を聞き取っていて、ちょっと置いてかれた〜!とあせっていたので、聞き取れてホッとした(笑)。

2回目のとき、しばちんさん、Aさん、tamo-2さん、徴収力さんが来た。
そのうえ、インド人らしき人々が10人弱、大挙して来たではないですか!
か、帰ろうと思っていたんだけど、インド人が気になる...
他のお客さんも、定員一杯に入っていたみたい。
こ、これじゃ、気になって帰れない〜(悲鳴)
席を詰めてください、というアナウンスが何度もあった。
立ち見の人もいた。
私も、腰が痛くて痛くて、途中まで立って観てた。

で、「アルナーチャラム」の予告編のとき、既に、チェンナイの映画館で聞き覚えのある観客席からの指笛が聞こえて来た。
インド人の座る席の方からです、当然。
盛り上がりそうな予感...........。
「ヘイ!ヘイ!」コールの手拍子も成立。
最後列に座っていた定期券ホルダーの私たちが「バーシャ・コール」をやると、ちょっと遅れて輪唱のようにインド人席からも「バーシャ・コール」が!
手拍子のテンポが日本人と違っていたけど、またそれがおもしろい♪

...ということで、本日の2回目は、大盛り上がりでございました。
今日も後ろで私たちは踊っていたので、それに気がついたインド人が後で、話し掛けて来ました。
(彼らは大喜びで、私たちが踊っているところを、写真撮ったりしてました。)
チェンナイの会社に勤めていた方たちでした!
昨日に続き、ガイジンと知り合いになりました〜

来週の浅草のサンバ・カーニバルでまた会いましょう、と約束しました。

その後、定期券ホルダーの6人で、ナイル・レストランでカレーを食べて帰りました。
るみちさんの留学話が具体的に進みはじめたようで、よかったよかった!

(本日までの鑑賞回数:17回〜東京12回、大阪5回)

またもや、最終回に間に合う時間で仕事をあがれたので、やっぱり銀座シネパトスに行っちゃうのでした。
お客さん、40人くらい?平日としては、まあまあでしょう。

しかし、くたびれた。
思えば、トーキョー・バーシャ封切から、今日で1週間、そのうち6日も来てるんだから!
明日は週末できっと盛り上がるだろうし、明日出直そう、と、後ろ髪を引かれる思いで、後半のバーシャとアントニーのインド門前での会談のシーンのあたりまで観て、帰りました。

(本日までの鑑賞回数:13回〜東京8回、大阪5回)

いっぱいミスって、上司の方々にあやまりまくったりして、今日は疲れました...
明日は、仕切り直してまたがんばろう!

Sさんから、私がインドに行ってる間に、経理のYさんが退職したことを聞いた。
し、しらんかった...。
辞める当日にSさんにもはじめて辞める旨の挨拶があったそうで...
突然去っていっちゃうなんて、相当会社でイヤなことがあったのかなあ。
けっこうYさんには仕事柄お世話になっていたから、挨拶できなくってショックだなあ。
そのうえ、来月で会社で仲良くしてもらってた経理兼総務のMちゃんも体調不良で辞めちゃうんだって。
がが〜ん!

立て続けに女のコが辞めていっちゃうのに、人員の補充をしないんだって。
残業が割と多い部署なんだけどなあ...

悲しいなあ...

ということで、心を癒すため、またバーシャ!を観た。
(なんのこっちゃ)
でも、ラジニを観ているとほんとに元気になれるんだよね♪

(本日までの鑑賞回数:11回〜東京6回、大阪5回)

今日は会社へ行くために乗る電車が少しすいていた。
会社も、お盆、って感じで、仕事もそんなになく、空を飛んでるヘリコプターだけが忙しそう。

なんでたくさん飛んでるんだろう、と思いきや、それは靖国神社の上空で、今日、小泉首相が参拝に来るとか?
いやあ、マスコミのみなさん、ごくろうさんです。
でも、ヘリを1機飛ばすのに、いったいいくらランニングコストがかかるんだろ、そんなもの、マスコミが共同で1機飛ばせば十分じゃないかあ、と思ったりする。
空からの映像なんて、どこも似たりよったりだと素人目には思うんですが...
とりあえず、戦争反対!

とはいっても、政治のことより、「バーシャ!」の方がよっぽど興味があるので、こう仕事が落ち着いてると、こりゃあ「バーシャ!」日和だよね(笑)。

ってことで最終回に。
2回目を観て帰るという象さんと、最終回の1曲目まで観て帰るというしばちんさんに会った。
(Pさんもいましたけど!)
お客さんが20人ほどなので、しばちんさんと、「バーシャ!」普及のため?に、冒頭のバーシャ・コールを3人でやっちゃえ!
と他のお客さんが接近しない座席に陣取って、ちょいとトーンは落としたけど、やっちゃいました...
周囲の人は「ナニナニ?」って感じで、くすくす笑ってました。
1列前のひとりで来ていたサラリーマンも一緒に手拍子してくれました。
その後、観客数が少ないながらも、よくあちこちから笑いが聞こえてきました。

ああ〜楽しかった。こーいう回も好きだわ。
というか、本音としては、
マサラ・システムは、みんな、普段抑圧されているせいか(?)、激しすぎ。
楽しいけど、今までのマサラ・システムのなかったときの東京での「パダヤッパ」の土日の人が多かった回のときのグルーブ感が、私には一番お気に入りです。
といいながら、マサラ・システムでは、私は激しいじゃないか、と言われちゃいそうですが、単にちょっと負けず嫌いなもんで...

小声で、バーシャ・コールするのも、けっこう楽しいよ♪

(本日までの鑑賞回数:10回〜東京5回、大阪5回)

東京のバーシャ!2日目。
初回に観に行ったけど、知ってる人はいませんでした。
しかし、今日も行列していたよ〜。
12時ちょっと前(開場5分前くらい)についたら既に70人強が並んでいました。
結局その後も人は増えて、初回は100人近かったのでは?
すごいねえ。東京パダヤッパの最初のころとは大違いだよ〜。

今日は疲れてるので、トーンは下げ気味で手拍子しつつ観てました。
今日のお客さん、笑ってたりはするけれど、こんなに集まっている割には、ノリが悪いなあと思いました。
リピーターが少なかったからでしょうかね。
パダヤッパでこれだけ集まってたときは、結構大騒ぎだったような...

ま、疲れてるからいいです。
疲れてるのに、みんながすごい盛り上がっていて、置いてきぼりをくらうのは悔しいから!

といいつつ、1曲目、後ろでちょっと踊っちゃったよ〜ん。
(インターミッションなしでずっと座ってるのは苦痛ですから)
久々に画面を見ながら踊ったなあ。
ラジニ様、やっぱりステキだわ〜♪

今日は突っ込みどころなどを探すわけでもなく、かなりのんびり見てました。
昨日、見る余裕のなかった、ラジニ物産展も見ました。
アルナーチャラムのリピーター特典のうちわまで売られるようになったとは!

その後、実家に帰りました。
トラにお線香あげたりしに...
なのに、実家に帰ると、いつも真っ先に
「トラちんどこお〜♪」
とトラのことを探していたので、今日もつい、そう言いそうになった。
トラが亡くなってもう一週間がたったのね。
あっという間だったなあ。

(本日までの鑑賞回数:9回〜東京4回、大阪5回)

スーパー・スター・ラジニ・ボックスパダヤッパ〜いつでも俺はマジだぜ! 東京第4週目

初回の後半から今日はパダヤッパを見ました。

今日になって、ラストシーンでもニーランバリが、あのアンクレットをつけていたことが分りました。
今まで、アンクレットの音はきこえていたけど、それが彼女がつけているから聞こえるんだ、という意識につながっていなかったんだよね。

パダヤッパが自分に手に入れるまで(ひれふすまで)このアンクレットを外さない、
と誓っていたニーランバリ。

最後は復讐の鬼になっていたけれど、
やっぱりパダヤッパのことを最後まで愛してたんだろうな。
素直にそれを告げることはニーランバリとしては、かなわなかったけど。
本当は来世で「復讐」...じゃなくって結ばれたかったはず。

パダヤッパも、ほんの少しでいいからニーランバリに優しい言葉をかけてあげたり、
愛することはできなくても、彼女の存在を認める言葉を発していたらよかったのにね。

そうすれば、ニーランバリの心を少しは融かしてあげられたかもしれない。
ニーランバリに対する態度をみる限りは、パダヤッパって絶対人格者ではないよな。
Pさんも、今日こそはニーランバリと結ばれないかなあ?とつい思いながら シネパトスに通ってるそうです。

(ここまでの鑑賞回数:14回〜チェンナイ1回、新潟1回、東京12回)

さて、2回目の上映時に会社の同僚、Mさんがやってきました。
何年かぶりの映画館での映画体験、しかもインド映画を見るのも全く初めて、という彼女。
さて、どんな反応を示すかな...と思ってたら、インターミッションのときにサントラとカンバッジ2個をお買い上げしたではないか!
やった。(心の中でガッツポーズ)
濃い映画でした、とMさん談。ニーランバリを演じた人=ラミヤーが気に入ったそうです♪
最初のダンスでも、「突然おぼんを持って踊り出すので、どこからおぼんをもってきたんだろ?と思った」そうで、おもしろかったそうです。
よかった...嫌われなくて。
次回作が上映されるならまたぜひ行きたい、と言ってくれました。
次回作...バーシャ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ぜったい上映させてください、日本スカイウェイさん。

終了後、象さん、徴収さん、かつやさん、Pさん、Mさんと月島までぶらぶら歩いていってもんじゃ焼き♪
徴収さんの作るもんじゃはごっつううまかった。いつのまにもんじゃ名人になっていたのね!

(本日までの鑑賞回数:15回〜チェンナイ1回、新潟1回、東京13回)