タグ「Enthiran the Robot」が付けられているもの

わなっかん!

今週末の大森・ラジニ☆ロボット祭り♪に合わせ、昨日はイベントで掲示するポスターでも選ぼう...としたら、

選ぶ以前の話で、ラジニ映画のポスターを(ほとんど未整理状態だった)ポスターの山から取り出すだけでひと苦労ふた苦労という事態に(><)

こんなにラジニポスター、わたし、持ってたんだっけ?と
後から出てくる出てくるポスターを見て呆然。

ヴィジャイもたくさん持っているし、スーリヤやヴィクラムも結構持ってた。
そしてポールやビートルズもわらわらと混じっている)

いつのまにか部屋に入ってきた息子・カイちゃんに
【ムトゥ】のポスター(をまるめてビニールに入ってる状態)を
振り回されてるし。

チャンドラムキ】のポスターの端を、
ガジガジレロレロされてるし!


ハッハッハー。
もう笑うしかない♪

でも、これを機にポスター整理ができてよかったよ。

(って、まだ整理終わってないんだがな。)

せめてラジニ系とヴィジャイ系とポール系は分けて、まとめて丸め直したよ。
だいぶポスター置き場(?)がスッキリした。

丸め直しただけで、イベント用に選定どころではなかった。

(スペースがあるなら、全部貼りたい位なので!)

こんな雨の七夕の一日でした!

イベント、来てね♪
ポスター、「掲示」はできなくても、
【ムトゥ】以降のラジニ映画を全作品、少なくともポスターを広げたりして紹介したりしたいなあと思っております!

わなっかん!

ああー、やっと、わなっかん!(Vanakkam)とタミル語で挨拶しがいがある状態になりつつあるよ〜。

行ってきました、原宿・明治神宮をスタートし、渋谷TOEIまで【ロボット】(Enthiran the Robot)のラジニカーント扮する「チッティ」の仮装(?)で練り歩く怪しいイベントに(笑)

【ロボット】映画公式サイト

●●●

公式サイトのイベント報告レポート

RIMG0302うちの息子も一緒にバギーで参加。

これから、明治神宮に【ロボット】の大ヒット祈願しに、参道を歩いてます。

あ、左側に、映画を間違えてるこれまた怪しい二人が...(笑)。

じゃー・じゃー・じゃ・じゃーん♪

バーシャ!バーシャ!

いえいえ、【バーシャ! 踊る夕日のビッグボス】イベントではないですけど、ラジニ繋がりで、Autokaaran(リキシャーワーラー)の格好でやってきたステキなマサラワーラーのお二人です♪

マサラワーラーのイベントレポート

RIMG0307
バギー上のひざ掛けは、チェンナイの路上で購入した、【Sivaji the boss】のハンカチよ♪

手に持っているのは、同じくチェンナイの屋台で昔売られていた、【パダヤッパ いつでも俺はマジだぜ!】の豆太鼓でーす。

ダーリンの着てるシャツも【Sivaji the boss】です♪

ラジニでバリバリだぜー!

こーいうときじゃないと、着たり使ったりする機会がなかなかないもんでね(笑)

 
実は、ラジニ豆太鼓、息子ちゃんの生後数ヶ月の頃、見せたり鳴らしたりしてみたものの全く反応しなかったんで、ずっと玄関に飾ってただけだったのだ。

しかし、この日、久々に与えてみたら、カイちゃんが自分で鳴らせるようになってたのよ。
うわ〜、成長したなあ!

配給会社さんたちの前でカラカラカラ鳴らしたのよ!
ラジニ豆太鼓を!

このイベントに合わせて成長したのか!?って位!

(親バカです。気にしないで読み進んでください。)


RIMG0309明治神宮をお参りした後は、こんな感じで明治通りを行進して、渋谷TOEIに向かったのでした。

数十人の軍団が、チッティお面かぶってチッティボード持って、
「ロボット完全版ー!」
とか言って歩いてるんだから、
道行く人々の視線の痛いこと痛いこと(笑)
キモイよね。

こんなときは、おバカになるに限る!

マサラワーラーたちと
「あちゃけー!ぐむけー!あちゃけー!ぐむけー!
あちゃけー!ぐむけー!
あちゃけー・ぐむけー・あちゃけー・ぐむけー!
はーーーっ!」
と、黄色いタオル(大阪リクシャー協会製)を振り回したり、

「ぃえんでぃらーん!」(Enthiran)

と、タミル語オリジナル版の映画原題を何度も叫んできました(笑)

たくさんの人がカメラを向けたり、【ロボット】完全版告知ちらしを受け取ったりしてました。
すれ違った方たちの何人かは、きっと【ロボット】を観に行ってくれることでしょう。
いや、観に行ってくれるよね!?

観に行ってくださーい!


ff3da07d

余談。
(上の写真は、映画公式サイトから拝借しました。)

明治神宮でお参りの間、チッティの服、着させてもらっちゃいました。

配給会社のスタッフさんが、3日かけて手作りしたものだそうです!

細部のひだひだまで、映画でチッティが着てた服を再現してます。(上の動画のダンスシーンね)
感動です!

ちゃんと、あのダンスのとおり、手でハートマーク作ってポーズ取ったりしました。

(ただし、難点。

通気性が、全くありませんでした。

快晴のこの日、このチッティ服の暑いこと、暑いこと(笑)。)

●●●

渋谷TOEIまで行進し、ラジニ様黄金像(【アルナーチャラム 踊るスーパースター】のロードショー中に、テアトル新宿で鎮座してたあの黄金像です!今まで、持ち主となったファンの方のもとで、大切に保管されていたんですよ〜!)を参拝して終了。

その後は残ったファン10人ほどで、【ロボット】やタミルやインド映画の話で居酒屋さんで2次会!
5時間近く、語り合っちゃいました。
暑い中行進したので、みなさんアルコールが進む進む!
そして更に語りもアツくなる!

はー、楽しかった♪

みんな、ありがとう!
おつかれさま!

そして、改めて。。。

【ロボット】タミル語オリジナル完全版、公開決定、おめでとうございまーす!!!

(※5/31、6/7 追記)

わなっかん!

twitterでばかりカキコしてて、ブログでは情報が遅れてしまいましたが、
明後日、6月1日(金)より、渋谷TOEIで限定2週間、【ロボット】完全版(Enthiran the Robot)が公開されるとアナウンスされました!

ラジニカーントその人、ご本人のお声によるバシー博士、チッティの【ロボット】がやっと観られます!(涙)

(当初、完全版ロードショーもヒンディー語版で予定されていたので、
オリジナルのタミル語版にチェンジしてくださった、配給会社さまに感謝・感謝です!!!)

その後も、順次、全国公開される予定です。

公式サイト上の公開情報

完全版の公開は、現時点の情報では、

東京
渋谷TOEI 6/1〜6/15 (TOEI?)11:20/14:50/18:20〜21:30終
池袋 シネマ・ロサ 6/16(土)〜
キネカ大森 7/14(土)〜20(金) ※5/31情報追加。キネカ大森のツイート情報より。
銀座シネパトス 6/16(土)〜 ※6/7追加

宮城
チネラヴィータ 6/23(土)〜 ※6/7追加

愛知
伏見ミリオン座 順次

大阪
シネマート心斎橋 6/16(土)〜2週間 1日1回上映(予定)

兵庫
神戸アートビレッジセンター 8/25(土)〜 ※6/7追加

広島
広島サロンシネマ 順次

岡山
シネマ・クレール 順次

徳山
ufotableCINEMA 未定 ※6/7追加

沖縄
桜坂劇場 順次 ※6/7追加

●●●

前エントリーの、渋谷のチッティ行進イベント(笑)のレポは、後ほどアップいたします〜。

ああ、うれしいよお〜〜〜!!!

わなっかん!

配給会社さんからの急な募集ですが、今週末の日曜日に、【ロボット】(Enthiran the Robot)完全版公開を祈願するイベントが行われます。

インド映画【ロボット】日本公式サイト

わたしも、「ラジニ自らの声で出演している、タミル語オリジナル完全版」の【ロボット】のロードショーを祈願して、親子3人で参加予定ですっ。

※ご注意※

【ロボット】完全版のはなしは、「時間」の問題だけではありません!

【ロボット】ヒンディー吹替え版は、ラジニの役はラジニの声に似た方による吹替えです。
今日本の映画館で流れているバシー博士やチッティの声は、ラジニ自身の声ではありません

ヒンディー語の完全版では、日本のラジニファンにはまだ足りません!
ラジニが自ら台詞をしゃべっている、「タミル語版」の完全版を全国の劇場で観られることで、
ラジニファンは心おきなく【ロボット】を楽しむことができます!


以下、映画『ロボット』公式ブログから転載します。

『ロボット』完全版公開祈願イベント開催!!

大ヒット暴走中の日本版『ロボット』に、3時間の完全版の公開を熱望する熱い声が寄せられています!
インド映画ならではのダンスシーンを全部みたい!との熱い声をもっと広めるために、
≪完全版公開祈願!!チッティ軍団大行進!!≫を開催します!
友達と、家族と、もちろん、ひとりでも参加OK!
ラジニファン、インド映画ファンの交流もできますので、楽しい休日を過ごしましょう!


【日時】5月27日(日)13:00〜15:00終了予定
【場所】明治神宮駅前から渋谷TOEIまで
【内容】チッティ軍団が明治神宮参拝でパワー増強!
     新フォーメーションを披露!さらに渋谷TOEIまで大行進します!
【参加資格】どなたでも参加OK!歩いても疲れない服装
           チッティorラジニをイメージした服装でも大歓迎!

【詳細】
13:00 集合/明治神宮前駅・明治神宮南参道入り口 ※時間厳守でお願いします
     イベント内容説明
     ★12:30よりロボットのパネルを持ったスタッフがいます
     ★チッティお面&手持ちのパネルを配布いたします
13:15 行進スタート
     明治神宮で完全版公開祈願
     新フォーメーション披露(写真撮影)
14:00 神宮前から渋谷TOEIへ行進スタート  
14:30 渋谷TOEI到着(写真撮影)
     ラジニ像を参拝
     プレゼントを配布
15:00 終了予定
【参加特典】 ラジニ様お守りステッカープレセント!
      先着5名様にロボットオリジナルTシャツ、
      先着20名様にロボットオリジナルクリアファイル&ピンズをプレゼント!!

※イベント内容に変更がある際は、随時公式HPfacebooktwitterでお知らせいたします

【イベントに関するお問い合わせ】
件名に「ロボット完全版祈願イベント」と記載し、下記メールアドレスまで。
robot.eiga@gmail.com

↓ラジニカーントが、タミル語版【Enthiran the Robot】でアフレコをしたときの動画です。必見!
ラジニの声は大迫力ですよ!

ラジニの声による、タミル語オリジナル版【ロボット】を切望いたします!

完全版を願うみなさーん!
ぜひ、渋谷に結集しましょう♪

ラジニファンのみなさんにお目にかかれるのを楽しみにしています♪♪♪

わなっかん♪

今日は東京スカイツリーのオープンですね。めでたい♪
朝ラジオを聞いてたら、ニュースはこの話題ばかりだったので、空は曇りなのに上を見上げたくなってきた。
通勤電車の中では、久々にユニコーンの「スカイ・ハイ」とか聴いてしまったよ。

昨日は、見事な金環日食でしたなあ。
観賞グッズを何にも買ってなかったので、大丈夫かなあと思ったら、
いい感じの曇りで、雲の中に金のリングが見えて。
なんだかとってもありがたい気分になって、拝んでしまった。

スリランカ料理土曜は、ランチにスリランカ料理店の開業を目指しているアハサさんの一日レストランに行きました。

ヴィジャイオフなどに何度もお越しいただいているおともだちの、のりさんがかかわっているということで
興味が出て伺ったのですが、スリランカ料理も久々でとても楽しみでした。

料理に、志が感じられて、とってもおいしかった!

近い将来のオープンが、とってもとっても楽しみです。
南インド料理が少しずつメジャーになってきてうれしい近年ですが、
お隣のスリランカ料理も、もっと知れ渡るといいですね♪
(お隣だし、タミル人がたくさん移住していることもあって、共通点もあって親近感がある料理。
お米に合うカレーなので、日本人にも馴染みやすいはず☆)




●●●

有楽町スバル座【この空の花】そのあと、ダーリンに息子の面倒をみてもらって、有楽町スバル座で、気になっていた大林監督の【この空の花−長岡花火物語】を観てきた!

堂々たる2時間40分。ものすごい情報量やものすごい空想力、ものすごい熱い監督の想い、とにかく自分のボキャブラリーではとても表せないものすごさに圧倒されて帰りました。
日曜の3時の回で300人近くの映画館はほぼ満員。
途中で席を立つ人もほとんどいなかったんじゃないかな。

この映画、訳がわからないけど、涙がでて、心が揺さぶられた。
自分もこの映画の中の一人物に登場してるような、他人事でない気持ちにさせられた。

何て言ったらいいのか分からないので、この数日twitterで洪水のように流れてくるみなさんの感想を見ていて、ああそうそう、そうだよ、といちいちうなずいてます。

自分は、やっと1歳になったばかりの息子を母乳で育児してる真っ最中だから、
1歳半で亡くなった娘に、母が空襲で逃げ惑う中、「私ができるたったひとつのこと」として乳を含ませるシーンが、中でも胸が苦しくて苦しくて。

戦争のこと、中越地震のこと、昨年の東日本大震災のこと、長岡の花火のこと...、
箇条書きにすれば、さっぱり分からない接点のようなキーワードが、ラストに向かって線で一気に繋がっていくのが圧巻でした。

まだ戦争には間に合う。
私も他人への想像力を働かせて、しっかり生きていこうと思いました。

戦争映画そのものだと、私は戦闘シーンだの残虐なシーンだの苦手だし、きっと観に行ってなかった。
育児中では、監督が推奨する「8回観賞」を映画館でするのは厳しいけど、
それだけリピートするにふさわしい、何度見ても新たな発見のありそうな映画でした!

●●●

話は変わって、【ロボット】(Enthiran the Robot)。

この空の花−長岡花火物語】が2時間40分。
中だるみ一切なしで、日本版【ロボット】のように「短縮版」に編集するなんて想像ができない。

でも、都内の上映は2館。3時間近いから、なのかしらねえ。

【ロボット】は短縮版の道を選んだから(?)都内の上映は3館。

(ん???
テキストだけで見ると、2も3もあんまり変わらないように見えるなあ。)

都内では同じ日に封切られた、この二つの映画。

みなさまにはどっちも観てほしいと思います。

が、どーしても1本しか見る余裕がないから、その場合どっちがおススメ?
とか言われちゃったら、「短縮版」なロボットよりは、
やっぱり...ねえ。

監督の意思に関係ないやり方の短縮をされると、やっぱり感動の度合いはまるで違うと思う。
ダンスがカットされたからとか、そういうはなしじゃなくってね。


だから、完全版な、(タミル語の)【ロボット】(Enthiran the Robot)の公開を心よりお待ちしています!

→ 【ロボット】完全版公開への道 ※みなさん、思いのたけを、このページで連打してネ!

【ロボット】のチッティ(ラジニカーント)がゲスト出演した、シャー・ルク・カーンの【Ra.One】も今夏の日本ロードショーが決まりましたね!
おめでとうございます♪

インド映画ブーム再来? 製作費30億円のSF大作『ラ・ワン』緊急公開決定!(cinemacafe)

【ロボット】初日初回観賞♪

この日記にやってきたみなさーん、
もう【ロボット】は観ましたかあー!?

★インド映画【ロボット】日本公式サイト

RIMG02025月12日(土)、無事、渋谷TOEIにて【ロボット】(Enthiran the Robot)の初日初回を観賞してきました。
強気で(?)1歳の息子も連れて、親子3人での観賞。

(←5月10日に、座席指定しに渋谷TOEI行ったときに撮影。渋谷駅前に大きなロボット看板!)

朝はや〜い10時の回で、キャパが約300人のところ、半数近く入ってたんじゃない?
前の日に「前夜祭」が行われて、マニアな方の多くがそちらに出かけられたことを考えても、
その翌日の朝に、これぐらいお客さんがいらっしゃてるなら、まあまあなんじゃないでしょうか?

(事前に劇場窓口の方に相談して、ぐずった場合にすぐ立ち上がって通路に向かえる席を取りました。
が、ほとんど眠っていて、心配は杞憂。
【ロボット】は、恐怖を煽るようなBGMや爆音の上映じゃないので、音響的にも赤ちゃんに大丈夫じゃないかな。
試写会のときもノープロブレムだったし。)

息子もインド映画が好きなんだわ♪(そういうことにします!笑)
シンガポールで【Ra.One】を一緒に観たときも、ダンスシーンでリズムに合わせて喜んでたし☆
【ロボット】でも、もし「キリマンジャロ」がカットされてなかったら、楽しそうに観てくれたんじゃないかなー、とか思う。

RIMG0008写真右→

映画館で、ラジニ【ロボット】グッズがいっぱい売ってるよ♪
既にもってるサントラ以外、全部お買い上げ。ラジニ信者ですから(笑)

●●●

今回、試写会に続いてすぐもう一回観た感じなので、驚きだとかいうよりも、短縮版のカット編集の仕方とかを「う〜ん、うまいなあ」とついつい感心してたりして(笑)

それから、どこがカットされたんだ、とかいうことよりも、落ち着いて、
画面のすみずみまで、シャンカル監督が作りこんだこだわりの世界を、
大画面で確認できたのが大満足。
ラジニのバシー博士とチッティの演じ分けを細かな表情まで堪能できたのが大満足。

DVDで気がつかなかったことも見えてきたりして、
やっぱりね、映画は映画館で観るために作られてるよ、
と、うんうんうなずいてました。

素直に、映画館でこの映画を観られたヨロコビを、実感しました!

配給会社さん、日本での上映を実現してくれて、本当にありがとうございますっ!!!

※この映画そのものの感想は、一番最初に観たときのが自然だと思うので、
ご興味のある方はこっち(2010.12.29の日記)を見てください。

わなっかん♪

【ロボット】(Enthiran the Robot)の公開劇場が増えてます!
とりあえず、今分かる、5月12日上映の劇場と上映スケジュール(特記なければ5/12分のみ)をまとめてみます。

【ロボット】公式サイト・上映劇場情報

これ、全てが満席になったら、日本全国で何人が5/12に【ロボット】を観ることになるんだろ。。。
すごいです!

わなっかん!

親子3人で行ってきました、【ロボット】(Enthiran the Robot)の一般試写会。

場所はヤクルトホール。【ベッカムに恋して】の試写会を観に行って以来。

定員550名の会場は満員。
インド映画を見たことがなさそうな老若男女がたくさんつめかけてました

昨年暮のラジニの誕生日に開催された、【ロボット】公開決定記念パーティでお会いした、配給会社の担当さんとも再会。
少し立ち話ができました。
もちろん、【ロボット】完全版を公開したいと本気で動いているとも聞きました!

▼ハリウッドチャンネル
前代未聞!? 公式サイトで緊急告知「ロボット」完全版上映劇場求ム!

【ロボット】公式サイトから、完全版を観たい気持ちを連打するページ
緊急告知『ロボット』完全版上映劇場求ム!

ぜひ、タミル版でお願いしますネ☆
やっぱりラジニ本人の声のタミル版を熱望!

●●●

さてさて、日本で公開されるのは、ヒンディー吹き替え版の短縮です。
(日本で短縮版に編集するにあたり、その許可がヒンディー吹替え版に対して与えられたから、ということらしい。
逆に言えば、インドの制作側はタミル・オリジナル版を編集されたくない、と思っているのではないかと私は推測します。)

そんなわけで、ィエンディラン(タミル・オリジナル版)の全長版しか観たことがない私は、ヒンディー版も短縮版も観るのが初めてでした。


GW後半です。

GW後半。
4連休初日だけど、大雨だし、ダーリンは熱だして寝込んじゃうし。
(GW前半は息子が熱だしてたし。)

でも、息子がハイハイ&つかまり立ちで部屋中を破壊しまくるのを相手してたりして、のんびりはできないのでした。

息子がちょっと昼寝したりしてる隙に、映画秘宝6月号の、【ロボット】関連記事以外のページをやっとちょこちょこ目を通す。

うあー、映画秘宝読んでたら、インド映画に限らず、観たい映画がどんどん増えちゃったよ。
午前中、たまたま聞いていたNHKラジオ第一で塚本 晋也監督のインタビューもあって(【鉄男】の話とか、おもしろかったー。【鉄男】のシュールさ、衝撃は、【ロボット】にも相通ずるものがあるよーな気がする。ロボットだって鉄だもんな。)、彼の新作も今公開中だったのか!と観たくてたまらなくなった。

インド映画を、インドや東南アジアの映画館で観る分には赤子連れでもノープロブレムだけど、
日本じゃ、映画を思い立ったら吉日!のようには、まだなかなか観に行けないからなあ〜。
(といいながら、既に何本かは赤子連れで観てしまったけれども。)
会社帰りにふらっとひとりで観に行くこともできんし。
子育ては楽しくて仕方ないけれども、こればっかりは、はがゆいです〜。

●●●

一昨日、【ロボット】の試写会に行ってきました!
配給会社さんの御厚意で、赤子連れで。

これでやっと(?)息子共々【Ra.One】(←昨年、シンガポールで鑑賞)&【ロボット】のWチッティ/スクリーン制覇できました(笑)

いろいろ感想はありますが、別エントリーでのちほど。

わなっかん♪ 5月に入りました。

連休中は息子が熱を出し続けてたので、遠出はできず、行ったのは近所のスーパーや図書館くらい。
でも、図書館の蔵書を検索したら、インドのビジネスだとか法人に関する本が意外にもたくさん。
いくつか借りてきて、今朝の通勤電車内で読み始めました。

今読んでる本に、インド人が何故脱税をするのかとか、さらっと解説されていた。
そ、そうだったのかー、と今までまったく気付かなかった視点に感心。
インド映画をこれから鑑賞するのに、こういった知識は役立つかも...。(笑)

●●●

5月に入ったということで(?)、ますます【ロボット】(Enthiran the Robot)関連のニュースなどが活発になってます。

前代未聞!? 公式サイトで緊急告知「ロボット」完全版上映劇場求ム!  (ハリウッドチャンネル)
 ↓
公式サイト特設ページ
 5月12日から公開される【ロボット】は、ヒンディー版の日本向け短縮編集版です。
 タミル語のフルレングス完全版の上映実現のために、配給会社さんが「観たい方はボタンを押してください!」と呼びかけています。
 このサイトに来た方は、絶対参加してね!何度ボタンを押してもいいみたいです♪
 気の済むまで押して、ラジニやこの映画への愛を表明しましょう!!!

@nifty内 ロボット特集

イベント 5月11日 ロボット前夜祭 @新宿バルト9

【公開記念『ロボット』前夜祭】

■登壇者:大槻ケンヂ(筋肉少女帯、特撮)

■開催日:5月11日(金)

■開 演:20:30 上映前にゲストによるトークショーあり(終了予定時刻23:40)

■劇 場:新宿バルト9

■料 金:2,500円均一


「俺にカレーをくわせろ〜♪」のあの歌で有名な大槻ケンヂさんがゲストとは!
ああ、行きたいけど、子育て中の身では今回は泣く泣く見送り...。

でも、自分の身の丈に合った、【ロボット】応援をしていきたいと思います♪

映画秘宝 2012年 6月号

映画秘宝 2012年 06月号 [雑誌]

楽天ブックスで買った【ロボット】(Enthiran the Robot)関連雑誌第3弾。

映画秘宝って、マニアックで楽しい雑誌ですよね。
映画秘宝 2011年 04月号 [雑誌]でも、町山智浩さんがまだ日本公開が全く決まっていない時点で【ロボット】について、1ページまるまるアツく語ってくれていました。(→感想日記
(先日、TBSラジオで、町山さんが公開の決まった【ロボット】について再びアツく語っていましたね!
この2011年4月号を読んでいた方なら、さらにおもしろく聴けたんではないでしょうか?)
【ムトゥ踊るマハラジャ】を日本に紹介してくださったあの!江戸木純さんも、別のページで【ロボット】や南インド映画について書いていて、非常に読み応えがありました。

この4月号を読んで、実はゾンビ映画の【コリン】を観に行ったんですよ、わたし(笑)
【コリン】の日本語字幕が、なんと江戸木純さんで、びっくりしたものでした。

で、今回の2012年6月号。
江戸木さんがたっぷり【ロボット】と南インド映画について語ってくれてました!

 SCREEN (スクリーン) 2012年 06月号 [雑誌]

楽天ブックスで買った【ロボット】関連雑誌その2。

実はこの老舗な映画雑誌「スクリーン」も買ったのは初めてなのだ!

届いた雑誌は、昔の「スクリーン」に比べてずいぶん薄くなっている。
昔のって厚さ1センチ位はあった気がするけど、今のはその半分くらいなんだね。

表紙には何にも書いてありませんが、インド映画のページがあります!

白黒1ページで「Coming Movies」として【ロボット】(Enthiran the Robot)が紹介されています。

んー。この紹介文は、配給会社のプレスリリースをちょっといじっただけのものみたい。
スクリーンの編集者によるレビューとかがないので、無味乾燥。
淡々と紹介されている印象。(でも、1ページで掲載されているからうれしいね!)

しかし、この紹介ページの前に、見開き2ページでやはり白黒ながら、
「インド映画のビックリ!トリビア集」
という記事が。

「もしかしてハリウッドより面白い?」
「いきなりミュージカルを踊り出す!」
「なんてったって世界一!」

というコピーが添えられています。

わなっかん!

昨日、前の日記で書いていた雑誌が、楽天ブックスから届いた。
今日、息子が熱を出しちゃって保育園休み。
保育園の保護者会に出席する予定で有給休暇とっといたものの、
付き添いで外出できない一日です。
(家の中では元気に遊んでるんだけどなあ。
でも熱があるんだなあ。
赤ちゃんって、ほんとにすぐ熱を出すんだと実感。)

でも、息子が眠ってるあいだにプチ読書できた。

てなわけで、届いた雑誌の中で一番薄いものをまず読みました。


DVD & ブルーレイ VISION (ヴィジョン) 2012年 05月号 [雑誌]

わなっかん!

つきよさんが前エントリーでコメントしてくれた【映画秘宝 2012年 06月号 [雑誌]】。
なかなか本屋に行けないので、(昼休みに、復帰したばかりの会社近くの本屋で買おうとしたら、閉店してた。。。
昼休み時のオアシスだった場所がなくなってたので、かなーりショック!)

昼休みを逃すと、育児中の身としては、なかなか本を買いに行けないので、楽天市場で注文しました。
で、ついでに何冊か、他にも【ロボット】(Enthiran the Robot)に関する記事が載ってる雑誌を記念に買おうと思ったら、じゃんじゃん発売されてるよー!(悲鳴。笑)

映画秘宝 2012年 06月号

前のエントリーでつきよさんがコメントしてくださっているように、江戸木純さんが2ページ寄稿してるそうです!

でも、表紙のどこに書いてあるんだ???

...よーく睨んでみたら、「あの人は今」特集の中に「ラジニカーント」がいる!

インドでは、ずーっとSUPER STARなのに、日本では、こういう扱いなのね(><)

だけど、ラジニの今が、日本のみんなに伝わるのは、感涙ですよぉ。

SCREEN (スクリーン) 2012年 06月号

この雑誌も表紙に書いてなさそうだけど、インド映画の記事があるそうです。
スクリーンって、ハリウッド映画専門の雑誌かと勘違いしてました。
ラジニの映画がとりあげられることもあるのね。
(スクリーンは【ムトゥ踊るマハラジャ】の時も、インド映画の特集ってあったのかなあ?)

DVD & ブルーレイ VISION (ヴィジョン) 2012年 05月号

← 確かに、表紙の右側に【ロボット】の字が見えるぞ!

DVD&ブルーレイ Station (ステーション) Vol.40 2012年 06月号

DVD&ブルーレイでーた 2012年 5月号

まだ1冊も手元にないし、立ち読みもできてないので、読むことができたらまた後日感想をあげたいと思います☆

みなさんも【ロボット】やインド映画がもっと注目されるように、ぜひこれらの雑誌のどれかを購入しましょう!

ラジニが表紙の雑誌が出てくるといいなー。
そしたら記念に、何冊でも買いますっ(はあと)

わなっかん!

昨夜、TBSのテレビ放送で、ラジニの【Enthiran the robot】(ラジニカーントのロボット(仮))が来春、渋谷TOEIその他で順次公開、とアナウンスされたそうです。

もう上映館も決まってるんだ。スバラシイ☆

嬉しいなー!!!
うちのサイトのページも更新しておかなくては。

マイミクさん情報で知ったのですが、
ウチは現在、テレビがないので助かります(笑)

●●●

フィギュアスケート(ロシア大会)も昨日、まおちゃんが優勝したし、今朝は羽生くんが優勝したし、めでたいねっ!
(今年は子育てで、ほとんどフィギュアスケートを見られない状態ですが。。。
織田くんのケガの回復と本来の滑りが戻ってくることをお待ちしています!)

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ

どうやら、インド映画【Enthiran the Robot】(ロボット)の日本公開が決まった、との第1報が出たみたいですねー。

わーい、詳細は知らないけど、めでたい!めでたい!めでたい!
おめでとうございますー!

(9/24追記;
東京国際映画祭にて、
10/25(火) 19:10-  10/30(日) 16:30- チケットの一般発売は10/8です!
映画祭サイト内の作品紹介)

シャンカル監督作は、全部、日本公開してくれてもいいくらいだー!
ラジニ主演なら、尚更だー!

子育て中の私が観に行けるかは、また別問題として。。。

先日、【うまれる】という日本映画を観てきました。
ファミリータイムとかいう、乳児連れ鑑賞大歓迎の回で。
映画を観に行ける、ってやっぱりいいわ。
映画そのものもとてもよかったけど、大観衆で感動を共有できる、あの感じ。
お子様連れOK鑑賞回実施に尽力してくださったみなさまに感謝感謝なのと同時に、
こんな素晴しいドキュメンタリー映画を作ってくださって、ありがとう!です。
感動しました。

【Enthiran】も、ファミリータイムを実施してくれないかなー!
絶対、子供にも受けると思うしー。

1月に鑑賞オフ会をやったときは、4歳の男の子が大喜びで観てくれたですよ。
メカメカしてる映画だから、結構イケルと思うんですが!

配給会社、映画館関係者の方、どうかご配慮ください♪


●●●

息子のカイは今4ヶ月。
ばりばりにかわいいです。

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ

昨夜、ゆうばりファンタ(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭)から急転直下な発表がありました。

まだ映画祭公式サイトにアップされていませんが、twitterで速報があがってます。

ラジニカーント最新作「ロボット」ジャパンプレミア、ゆうばりで25日、25時から上映決定。但し、英語字幕になります。会場は、アディーレ大ホール

25日(金)の25時(26日午前1時)から、って...

今日24日。
さすがに、突然、明日東京からゆうばり入りするのは、ワタシには無理(><)
夜中上映も、現在の体調では無理(><)

でも、盛り上がってほしいです!
で、ちゃんと日本語字幕ついて、全国公開までいってほしいもんです!

ゆうばりに何とか駆けつけられそうな皆さん!
ぜひ、這ってでも、観に行ってください!

35分前のtwitterでは、

ラジニカーント新作「ロボット」上映、3ヵ月にわたる交渉、夢はかなう。

そうなんですか。スタッフの皆様、ご尽力ありがとうございます!!!
盛会をお祈りしております!


みなさん、観に行ってくださーい!

千歳から高速に乗って50分、ゆうばりは近いぞ。

...だそうです。

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ


2月21日発売の【映画秘宝 2011年 04月号】に、1ページに渡る、【Enthiran the Robot】の紹介記事が掲載されています!

しかも、カラー!

白黒ページの片隅に、ちいちゃなコラムで載るんじゃなくて、
長文1ページ!カラー!

画像のパブリシティはどうやら、ヒンディー版の【ROBOT】の方みたいで、「Enthiran」という言葉は1回も出てきてませんでしたが〜。

☆「町山智浩USAレポート」 インド映画史上最大のメカバトル『ROBOT』!!

町山智浩さんって、以前【未来を写した子どもたち】(英語・ベンガル語)が2005年に米アカデミー賞最優秀ドキュメンタリー部門を受賞しながら、長らく日本公開されなかったときに、日本上映を望むキャンペーン(?)をされて、熱心にこの映画の記事を書いていましたよね。(日本では結局2008年末に公開実現)

そんな町山さんが、ィエンディラン(ヒンディー版を観たのかなあ???)を見て、大きなスクリーンでみんなで観るべき映画だ!ととてもとても好意的な感想をもって映画の紹介記事を書いてくれてるので、読んでてうれしかったですー!

ちょっと間違った説明もあるにはあるけど、でも結構ちゃんと調べて情報を書いてくれているみたいだし、ラジニカーントの説明はもちろん、シャンカルが【ジーンズ 世界は二人のために】の監督だ、というところまで紹介してくれているのが丁寧で、シャンカルファンでもあるワタシは涙ちょちょぎれ(笑)

(ちゃんと調べないでいいかげんに書いて、それでインド映画をB級映画として片付けちゃう映画ライターさんが多い気がするので、これは本当にうれしいですっ。)

しかも、町山さんが「蚊語」と表現したシーン(笑)のくだりの説明や妄想が結構長くて、してやったりの気分でした♪
(シャンカル監督ものをいくつも見たら、蚊のCGでメルヘンシーンを作るのだって、シャンカルならやりかねない!っていうのはすごく想像がつきやすいんですけどネ。)

とにかく、「映画秘宝」4月号は現在発売中です!
ぜひみなさんもお読みくだされ〜。

●●●


PS:そんなシャンカル監督の1999年の映画【Mudhalvan】を観るオフ会(3/21)も、まだまだ参加受付中です♪
シャンカル監督、サイコーです♪
今、がんばって日本語字幕をつけてます!
まだ1時間まで到達してないですけど...ガンバッてます(笑)


Mudhalvan】って、実は【ジーンズ】の次の作品なんですよネ。
あの脳天気な【ジーンズ】の後に、【Mudhalvan】を作っただなんて、【ジーンズ】のイメージが強い方が観たら、絶対ぶっとびます。

だけど、【ジーンズ】も【Mudhalvan】も観たら、【ィエンディラン(ロボット)】がどっちの映画の面も持ち合わせている映画だと感じるでしょうし(でも、どっちかというと【ジーンズ】寄りな映画かな〜)、【ィエンディラン】もまた更に面白く観賞できると思いますっ。

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ

わなっかん!

昨日は、自宅オフ会(第23回ヴィジャイオフ)でございました。
マサラワーラーのお二人とウチのダーリンで南インド料理(タミル料理)を作ってランチ、その後MGRが1970年に大阪万博や鎌倉などでロケをした、【Ulagam Sutrum Valiban】(1973年・タミル映画)を観賞する!という内容でした♪

マサラワーラーさんの昨日のレポ:MGRとinaさんとマサラワーラー!

●●●

RIMG0089マサラフィッシュフライの仕込み中!
ダーリンは朝5時から作業開始、マサラワーラーのタケダワーラーさんがこれまた朝早く、8時半ごろ我が家にご到着、仕込み大会です。

合間に【Enthiran the Robot】や【Sivaji the Boss】、【BABA】といった、ラジニの2000年代の一連の作品の流れの感想をおしゃべりしたり、楽しいです!

特に、【Enthiran】、タケダワーラーさんは「手塚治虫」ワールドだ、という感想を真っ先に語ってましたが、私も「鉄腕アトムの世界だ!」と思ってた(昨年秋、図書館で「鉄腕アトム」をたまたま借りて読んでたので、ィエンディランを観るために神様に呼ばれて鉄腕アトムを手に取ったんじゃないか、とまで思ったのよ。笑)ので、おお〜、感想がシンクロしてるぜー!とちょっと感動。

ィエンディランの60年前に、既に手塚治虫が似たようなテーマの鉄腕アトムを発表していた、というのもすごいんだけど、じゃあィエンディランが古めかしいのかというとまったく逆で、とにかくどっちもすごいんだよね〜。

タケダワーラーさんは、タミル語も勉強中なので、これまた刺激になります。

3人で狭い台所をローテーション!カシマワーラー
前夜にライブ出演(シタールのプレイヤーでもあるカシマさん!)があってほとんど徹夜だったという、カシマワーラーさんも追ってご到着。
さわやかな笑顔で、到着した途端になすに包丁を入れ始めるのでした。
寝てないというのに、なんという手際のよさとさわやかさ。

ウチのキッチンは狭いです。普段、ダーリンが調理中に私が中に入ると「ジャマだ!」と怒られるくらいなのに(笑)、本日は調理に長けた3人が入って、いつもより更にスペースがない状態だというのに、自然にローテーションのように動いてて、見とれてしまいました。
(私の普段のボケボケさを、痛感いたしました)

●●●

12時半。オフ会の集合時刻になり、続々と参加者さんがお越しになりました。

作りすぎてごめんなさいモールで乾杯!

食べる人数は自分たちも含めて10人だというのに、3人の調理人のテンションが高すぎて、やっぱり今日も作りすぎなのだ。
「作りすぎてゴメンナサイ」と3人がペコリ、とした後(笑)、みなさんでモール(バターミルク)で乾杯!

第23回ヴィジャイオフのランチ
本日のランチ。(クリックすると、フリッカー上で料理名メモが見られます)

この数日、ずいぶんtwitterでも【Enthiran the Robot】が話題になってるなあと思ってたら、なんとYahoo!映像トピックスでも登場。
昨日のYahoo!のトップページにも表示されてましたね。

インド版ターミネーターがすごすぎる

せっかくなので、もっと盛り上がってほしいし、なるべく正しい情報が周知されてほしいので、ワタシも休日で頑張って、ィエンディランのページを作りました!

Enthiran the Robot (ィエンディラン・ザ・ロボット)

とりあえず、過去の日記であげた情報を中心にまとめましたが、随時追記していきたいと思います。

感想だとかありましたらコメント歓迎ですし、みなさまのィエンディランな記事のトラックバックもぜひぜひ、お待ちしております♪(ただし、迷惑トラックバックが多いため、本文中でトラックバック先記事のURLを記載していないブログからのトラックバックは無効とさせていただいてます。詳しくは、こちらを)

早く、日本のどこかの配給会社さん、ィエンディランを日本に呼んでください。
お願いいたしますー!!!