タグ「Rajni」が付けられているもの

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ

poster.jpg

写真は、この3ヶ月ほどの間にゲットした、インド映画の現地版ポスター。
左から、
ダヌシュの【Anegan】、ヴィジャイの【Kaththi】、ラジニの【Lingaa】。

フレームに入れて飾りたいなあと思うので、日本の映画ポスターとサイズが違うのは分かってたけど、ちゃんと計ったことがなかったのでさっき計ってみた。

日本の一般的なサイズのB2ポスターが 横515×縦728センチ
インドのそれは、横が66センチ(リンガー)、67センチ弱(アネーガン、カッティ)
縦の長さは全部違うんですけど。。。
99センチ(リンガー)、95センチ弱(カッティ)、92センチ弱(アネーガン)

日本の規格サイズじゃないから、日本でインド映画用にフレーム買うなら特注になってしまうようだ。
じゃあ、いったい何センチを指定して注文すればいいのだろう?(こんなバラバラで)

規格サイズでカバーできるのはB1(728×1,030)。

最安値で、こんなもんかな。
でもだいぶ余白余っちゃうなー。

特注だとフレーム代、高くつきそう?
予想するに1万円近くいきそうな気が。
どうしましょ。。。

ううーん。



ラジニカーントの新作映画のティーザー、本日解禁!ということで、見ました。



う〜ん。
インドのメディアが、あおってあおってあおりまくってくれた割には、解禁された予告編は、なんか超ビミョーというか。。。
これ見てこの映画を観たい!ってインドの人は普通に思うのか!?

ゲームの宣伝、というならアリかもしれないけど。
(でもスローモーションな映像ばかりで、躍動感がちっともないしぃ。やっぱりビミョーでは。。。)

ヒロインのディーピカー・パドゥコーンがちっとも出てないし(オイオイ)

以前のニュースで、モーションキャプチャーにナーサルやショーバナーさまが参加しているところが動画つきで紹介されていたので、結構楽しみにしていたんだけど、そういうのもこの予告編には何にも表れてないゾ。

※この映画は、ラジニの次女サウンダリヤーが初監督の、モーションキャプチャーを駆使した3Dアニメ映画、です。(たぶん)

Enthiran the Robot】(ロボット)の後、ラジニ体調崩して入院したりの経緯があったので、制作発表していた実写映画【Rana】がペンディングになり、逆に停滞していたこのアニメ映画を先に制作することになったもの(【Sultan The Warrior】を改題)。
というか、【Rana】を監督する予定だった、K.S.ラヴィクマール監督(【ムトゥ踊るマハラジャ】【パダヤッパ いつでも俺はマジだぜ】の監督!)が【Kochadaiyaan】のアシストをすることになって、【Rana】のヒロイン/ディーピカーが【Kochadaiyaan】のヒロインにシフトしてるから、【Rana】がまじった【Sultan The Warrior】が【Kochadaiyaan】?
ややこしいったらありゃしない。

(この辺のニュース、全然追えてないので誰かおしえてー)

↑ 2008年当時の【Sultan The Warrior】の予告編。
【Kochadaiyaan】の方が進化してるのかな。。。一応。

インド映画って、不思議だな、と改めて思う秋の日でした☆

わなっかん!
7月16日(月・祝)に開催しましたオフ会、
「大森・ラジニ☆ロボット祭り」(第29回ヴィジャイオフ)の記録を今ごろですが。。。

オフ会・イベントをやった後、燃え尽き症候群になるいつもの私のクセにより、本当に遅くなってしまいましたが、ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

15名でひとつのテーブルを囲み、
食べて食べて、
しゃべってしゃべって、
歌って歌って、
踊って踊って!

わたしはヒジョーに楽しかったです。
みなさまも楽しんでいただけていたら、うれしいなあ☆

●●●

キネカ大森上映告知ポスター

今回は、大森の映画館「キネカ大森」で【ロボット】(Enthiran the Robot)のロードショーが行われることを記念して、大森の南インド料理店「ケララの風II」で、ラジニと南インド料理を融合させて開催したイベントでした。

私やダーリンは、ラジニ(や南インド映画)と南インド料理のどっちもマニアですけど、
今回のイベントで、ラジニファンで南インド料理になじみがない方や、南インド料理が好きだけどラジニやインド映画にまだなじみがない方、どちらの橋渡しのきっかけにもなれたらいいなあと、一応壮大なテーマがあったのです☆

イベントは、キネカ大森の1日2回上映の初回終了後からのスタート。
4人の方がその上映を観てから参加してくださいました♪
(前日までにマサラシステム等、キネカ大森で観てきた人はさらに5名♪)
【ロボット】を観た興奮覚めやらずの状態で、すぐに話に花が咲いてましたネ。

大森・ラジニ☆ロボット祭り お食事

パーティ料理のメインは、ダーリンによる企画。
今回、料理のテーマはもちろん、ラジニが本拠地とする南インドの料理中心。
特にティファン(軽食)を、パーティで皆でおしゃべりしながら気楽につまめるスタイルで。

また、ラジニ一家が好きな料理を2品入れました。
●マサラパパド
●ラジニが大好きな、辛いペッパーが効いてるタイプのチキン・スッカ(ドライタイプのチキンカレー)

RIMG0057
さっそく(?)料理大撮影会状態(笑)

終盤に、ケララの風II店主・怪しいおぢさんのミールスも振る舞われました。
ものすごいボリュームになりましたが、みなさま、よく食べていただきまして。

ラジニの好きなチキンカレーが、結構速く、完食されました。
みんな、さすがだね♪

RIMG0062ケララの風II店内の壁いっぱいに、むんむんコレクションを貼りまくり、「一日プチ・ラジニ資料館」を開館です。

みんながあきれてくれるのを目標に、貼りまくってみたのですが、どうだったでしょう???

この写真で見える壁の部分に、ラジニのサインをフレームに入れて飾ってたんですが、気がつきましたかね?
この壁には、【パダヤッパ】や【ボス その男シヴァージ】のロビーカード等も飾ってました。

この壁の反対側は、シンガポールでゲットした特大Enthiranバナーや、日本で過去に出版されたラジニ関連の資料を展示しました☆
(家からこれだけ持ってくるの、重かったあー。)

●●●

お店にたまたまやってきた方も、飛び入りで参加してくださいました♪
(突然、ラジニのめくるめく世界に遭遇して、ビビってないか心配です。)

イベントの進行自体は超ユルく、歓談とお食事が主体で、ときどき、それ以外。

ラジニファンによるラジニの貴重な映像を見たり、
ラジニに遭遇したことのあるファンの証言も聞けたり。

パダヤッパ】のテーマソング「おいらパダヤッパ」をひらがな歌詞で、みんなで合唱し、
バーシャ】のテーマソング「なとから」をみんなで黄色いタオルを振り回し、ラインダンスもやりました。

ああ、シアワセ。。。

●●●

番外編。
のりさんご提供の写真。


二者会談 by のりさん


怪しいおぢさんとうちの息子ちゃんの、当日の会談模様(笑)
傑作な写真をありがとう♪

バックは、【Kuselan】のロビーカードです☆


※他にも、参加された方で、すてきなお写真を撮られた方!
さしつかえなければお写真をぜひください♪


ありがとう!ありがとう!ありがとう!
楽しすぎました。

またいつか、こーいうディープな会やりたいです。
ラジニ資料館もパワーアップさせたいです。

ボス その男シヴァージ】のロードショーの頃にでも、もしやれたらやりたいです。
今回参加された方も、参加されてない方も、ぜひぜひそのときはご一緒に☆

ありがとうございましたー!

わなっかーん♪
2007年ラジニカーント主演のインド映画【Sivaji the boss】のジャパンプレミアは今週末だい♪
そろそろ歌を改めて予習しとかなきゃネ☆


※その前に、チケット、買ったかーい?
まだまだ売ってるよー!

9/16(日) 18:30〜 したまちコメディ映画祭 in 台東 【ボス その男シヴァージ】

チケットぴあのチケット情報
icon


しかも、なんでも、マサラシステム上映だそうで。
じゃあ、歌詞をサビだけでも覚えて、大声で歌おう!

な訳で、久々にタミル語歌詞をひらがなで起こしてみました。
映画の1曲目、オープニングソングの「Ballailakka」(ばれいらっか/ばっれいらっか)
会社の昼休みに猛ダッシュでやりました。
まちがいがあれば後で直します〜。

最初の方の青字のところが、何度も繰り返す「サビ」です。
ここの一部分だけでも覚えていけば、マサラシステム鑑賞が楽しくなること、間違いなしっ!

みなさん、覚えましょう♪
SPバラさんになりきって、早口で歌いましょう(笑)


(注:サントラのフルバージョンから起こしてます。映画の中で編集されたものとはちょっと違うかも〜)

●●●

ばっれいらっか 作曲:A.R.らふまーん うた:S.P.ばーらすぶらまにあむ(SPB)

(女性コーラス)
すーりやの さんでぃらの やーりばの
さってな そっる
せら ぱーんでぃや そらぬん いばな そっる そっる
さってな そっる

すーりやの さんでぃらの やーりばの
さってな そっる
せら ぱーんでぃや そらぬん いばな そっる そっる
さってな そっる

ぱーらでぃ ぱーらでぃ やーらでぃ いばのー
ぱーいぎら しるってみん かーらでぃ いばのー
くーらでぃ くーらでぃ やーらでぃ いばのー
けって ぱってな すってぃどぅん しばのー

(コーラス/サビ部分)
えー ばっれいらっか ばっれいらっか
せらっとぅっか まどぅれっか
まどらすっか てぃるっちっか てぃるたにっか
えー ばっれいらっか ばっれいらっか
おっとぅ もった まっかるっか
あんなん わんだ たみるなどぅ あめりか

かーびり あーるむ
かい くったる ありしゆむ
まらんどぅ ぽーふま
おー たーばに ぺんがるむ
とぅーどぅびどぅむ かんがるむ
とーれんどぅ ぽーふま
(ははは)
なんま からっとぅ めーどぅ
かんまーがら かりしっかーどぅ
せんまん あっり てっりふむ ろーどぅ
へい
さどぅぐどぅ さどぅぐどぅ
さどぅぐどぅ さどぅぐどぅ
さどぅぐどぅ さどぅぐどぅ
さどぅぐどぅ さどぅぐどぅ
さどぅぐどぅ さどぅぐどぅ
あーでぃや まらったでぃ
ぱどぅ ぱどぅ ぱどぅべな ぽるてぃや ぷるべり
とだ とだ とだ とだ うでぎら ぱにとぅり
すだ すだ すだ すだ きでっきら いっでぃり
ただ ただ ただべな あでぃるひららいらでぃ
かだ かだ かだべな かだっきら かーびり
びる びる びるべな までぃっきや べとぅりれ
むる むる むるべな むりっきや べとぅりれ
まなでぃる いるっくどぅ
めい めい めい めい・・・

(女性コーラス)
すーりやの さんでぃらの やーりばの
さってな そっる
せーら ぱーんでぃや そらぬん いばの (SPB:ぃえー れー れー えー)
そっる そっる
さってな そっる

すーりやの さんでぃらの やーりばの
さってな そっる
せーら ぱーんでぃや そらぬん いばの
そっる そっる
さってな そっる

すーりやの さんでぃらの やーりばの
さってな そっる
せーら ぱーんでぃや そらぬん いばの
そっる そっる
さってな そっる

(コーラス)
えー ばっれいらっか ばっれいらっか
されっとぅっか まどぅれっか
まどらすっか てぃるっちっか てぃるたにか (てぃるたにかあ〜!)
えー ばっれいらっか ばっれいらっか
おっとぅ もった まっかるっか
あんなん わんだ たみるなどぅ あめりか

(女性コーラス)
さってな そっる
さってな そっる

ぃえー りー れー れー
ぐらーまっとぅ くでぃせみれー
こんじゃっかーらむ たんぎ ぱーる ぃえれー
くーらみん おーって びりさりる わり
なっちゃてぃらむ えんに ぱーれれー
くーぶむ せるふぉーねいん なっちゃりぺ あないっとぅ
べるむ かーりる せるぴんどぅり なだんどぅ
まんのーどぅ ぺーし こんどぅ ぽーぼーむ
まられがる あーぼーむ

(女性)
あーら まらとぅく じゃでぃえ ぴんにったーん
ぷーがる ばいっきゃらーめー
(SPB)
うーろーらむ あいやなーりだむ かってぃ わーんぎだーん
ぺんぎる しーばらーめー

(女性コーラス)
えー ばっれいらっか ばっれいらっか
せれっとぅか まどぅれっか
まどらすっか てぃるっちっか てぃるたにっか
えー ばっれいらっか ばっれいらっか
おっとぅ もっただ まっかるっか
あんなん わんだ たみるなどぅ あめりか

(SPB)
おー かーびり あーるむ
かい くったる ありしゆむ
まらんどぅ ぽーふま
(コーラス)
えー ばっれいらっか ばっれいらっか
(SPB)
ばっれいらっか ばっれいらっか
おー たーばに べんがるむ
とぅーとぅびどぅむ かんがるむ
とーらいんどぅ ぽーふま

た たら たら・・・

(女性コーラス)
さってな そっる

(SPB)
ぃえ れー れー れー
あんじゃら ぺってぃみれー
あーたぼーだ るし いるっくむ
あんみみる あれっち あーき べーち
なーどぅこり ぱった けらっぽむ
ぃえ れー れー
あーどぅ まーどぅ めーれーうっら ぱーさむ
びーどぅ れーしょん かるでぃる  ちぇっか そっり けーとぅくむ
べるむ たんに けーった もーる たるむ ねーさむ
べっらんでぃ まにだるがる ばーさむ
まんねんふむ びーすむ

(女性)
ぱーむばだ ひらりみん
ぱっちれ まるどぅっく
ぺーゆむ おーでぃっぽーふむ
(SPB)
ぱんがーり
ぱっかっとぅ さめっきら
あんぶ いんぐ ばーるむ
へい

(コーラス)
えー ばっれいらっか ばっれいらっか
せれっとぅっか まどぅれっか
まどらすっか てぃるっちっか てぃるたにっか
えー ばれいらっか ばれいらっか
おーとぅ もった まっかるっか
あんなん わんだ たみるなどぅ あめりか

かーびり あーるむ
かい くったる ありしゆむ
まらんどぅ ぽーふま (まらんどぅ ぽーふま)
おー たーばに べんがるむ
とぅーとぅびどぅむ かんがるむ
とーれんどぅ ぽーふま
(ははは)
なんま からっとぅ めーどぅ
かんまーがら からさっかーどぅ
せんまん あっり てっりっくむ ろーどぅ
へい
さどぅぐどぅ さどぅぐどぅ
さどぅぐどぅ さどぅぐどぅ
さどぅぐどぅ さどぅぐどぅ
さどぅぐどぅ さどぅぐどぅ
さどぅぐどぅ さどぅぐどぅ
あーでぃや まらったでぃ
ぱどぅ ぱどぅ ぱどぅべな ぽーるってぃや ぷるべり
とだ とだ とだ とだ うでぎら ぱにどぅり
すだ すだ すだ すだ きできら いでぃり
ただ ただ ただべな あでぃるぎら れいらでぃ
かだ かだ かだべな かだきら かーびり
びる びる びるべな までぃっきら べっとぅりれ
むる むる むるべな むりっきや べっとぅりれ
まなでぃる いるくどぅ
めい めい めい めい・・・

(コーラス)
えー ばっれいらっか ばっれいらっか
せれっとぅっか まどぅれっか
まどらすっか てぃるっちっか てぃるたにっか
えー ばっれいらっか ばっれいらっか
おっとぅ もった まっかるっか
あんなん わんだ たみるなどぅ あめりか

えー ばっれいらっか ばっれいらっか
せれっとぅっか まどぅれっか
まどらすっか てぃるちっか てぃるたにっか
えー ばっれいらっか ばっれいらっか
おっとぅ もった まっかるっか
あんなん わんだ たみるなどぅ あめりか

くーる!  (※ラジニの、この映画での決め台詞「Cool!」)

わなっかーん♪

9月に入りました。
気がつけば、あと10日でしたまちコメディ映画祭でのラジニカーント主演のインド・タミル映画【ボス その男シヴァージ】(Sivaji the boss)上映!

【ボス その男シヴァージ】 9/16 18:30〜 したまちコメディ映画祭 in 台東

シュレーヤー(シュリヤー・サラン)にナマで拝めちゃうし、うわー楽しみー♪

箱が大きいからか、まだチケットが絶賛発売中なようです。
みなさん、ぜひ行きましょう!!!

チケットぴあのチケット情報
icon

特報(予告編)もできたようですよ♪

今回、日本語字幕監修に、恩師・深尾淳一先生がクレジットされています!

(【ロボット】のときは、タミル語が分かる方の監修がついてなかったので、誤訳が鼻につく部分もあったけれど、今度の【ボス】はきっと安心して観ることができるでしょう!)

楽しみだー、楽しみだー!

わなっかん!

今週末の大森・ラジニ☆ロボット祭り♪に合わせ、昨日はイベントで掲示するポスターでも選ぼう...としたら、

選ぶ以前の話で、ラジニ映画のポスターを(ほとんど未整理状態だった)ポスターの山から取り出すだけでひと苦労ふた苦労という事態に(><)

こんなにラジニポスター、わたし、持ってたんだっけ?と
後から出てくる出てくるポスターを見て呆然。

ヴィジャイもたくさん持っているし、スーリヤやヴィクラムも結構持ってた。
そしてポールやビートルズもわらわらと混じっている)

いつのまにか部屋に入ってきた息子・カイちゃんに
【ムトゥ】のポスター(をまるめてビニールに入ってる状態)を
振り回されてるし。

チャンドラムキ】のポスターの端を、
ガジガジレロレロされてるし!


ハッハッハー。
もう笑うしかない♪

でも、これを機にポスター整理ができてよかったよ。

(って、まだ整理終わってないんだがな。)

せめてラジニ系とヴィジャイ系とポール系は分けて、まとめて丸め直したよ。
だいぶポスター置き場(?)がスッキリした。

丸め直しただけで、イベント用に選定どころではなかった。

(スペースがあるなら、全部貼りたい位なので!)

こんな雨の七夕の一日でした!

イベント、来てね♪
ポスター、「掲示」はできなくても、
【ムトゥ】以降のラジニ映画を全作品、少なくともポスターを広げたりして紹介したりしたいなあと思っております!

わなっかん!

ああー、やっと、わなっかん!(Vanakkam)とタミル語で挨拶しがいがある状態になりつつあるよ〜。

行ってきました、原宿・明治神宮をスタートし、渋谷TOEIまで【ロボット】(Enthiran the Robot)のラジニカーント扮する「チッティ」の仮装(?)で練り歩く怪しいイベントに(笑)

【ロボット】映画公式サイト

●●●

公式サイトのイベント報告レポート

RIMG0302うちの息子も一緒にバギーで参加。

これから、明治神宮に【ロボット】の大ヒット祈願しに、参道を歩いてます。

あ、左側に、映画を間違えてるこれまた怪しい二人が...(笑)。

じゃー・じゃー・じゃ・じゃーん♪

バーシャ!バーシャ!

いえいえ、【バーシャ! 踊る夕日のビッグボス】イベントではないですけど、ラジニ繋がりで、Autokaaran(リキシャーワーラー)の格好でやってきたステキなマサラワーラーのお二人です♪

マサラワーラーのイベントレポート

RIMG0307
バギー上のひざ掛けは、チェンナイの路上で購入した、【Sivaji the boss】のハンカチよ♪

手に持っているのは、同じくチェンナイの屋台で昔売られていた、【パダヤッパ いつでも俺はマジだぜ!】の豆太鼓でーす。

ダーリンの着てるシャツも【Sivaji the boss】です♪

ラジニでバリバリだぜー!

こーいうときじゃないと、着たり使ったりする機会がなかなかないもんでね(笑)

 
実は、ラジニ豆太鼓、息子ちゃんの生後数ヶ月の頃、見せたり鳴らしたりしてみたものの全く反応しなかったんで、ずっと玄関に飾ってただけだったのだ。

しかし、この日、久々に与えてみたら、カイちゃんが自分で鳴らせるようになってたのよ。
うわ〜、成長したなあ!

配給会社さんたちの前でカラカラカラ鳴らしたのよ!
ラジニ豆太鼓を!

このイベントに合わせて成長したのか!?って位!

(親バカです。気にしないで読み進んでください。)


RIMG0309明治神宮をお参りした後は、こんな感じで明治通りを行進して、渋谷TOEIに向かったのでした。

数十人の軍団が、チッティお面かぶってチッティボード持って、
「ロボット完全版ー!」
とか言って歩いてるんだから、
道行く人々の視線の痛いこと痛いこと(笑)
キモイよね。

こんなときは、おバカになるに限る!

マサラワーラーたちと
「あちゃけー!ぐむけー!あちゃけー!ぐむけー!
あちゃけー!ぐむけー!
あちゃけー・ぐむけー・あちゃけー・ぐむけー!
はーーーっ!」
と、黄色いタオル(大阪リクシャー協会製)を振り回したり、

「ぃえんでぃらーん!」(Enthiran)

と、タミル語オリジナル版の映画原題を何度も叫んできました(笑)

たくさんの人がカメラを向けたり、【ロボット】完全版告知ちらしを受け取ったりしてました。
すれ違った方たちの何人かは、きっと【ロボット】を観に行ってくれることでしょう。
いや、観に行ってくれるよね!?

観に行ってくださーい!


ff3da07d

余談。
(上の写真は、映画公式サイトから拝借しました。)

明治神宮でお参りの間、チッティの服、着させてもらっちゃいました。

配給会社のスタッフさんが、3日かけて手作りしたものだそうです!

細部のひだひだまで、映画でチッティが着てた服を再現してます。(上の動画のダンスシーンね)
感動です!

ちゃんと、あのダンスのとおり、手でハートマーク作ってポーズ取ったりしました。

(ただし、難点。

通気性が、全くありませんでした。

快晴のこの日、このチッティ服の暑いこと、暑いこと(笑)。)

●●●

渋谷TOEIまで行進し、ラジニ様黄金像(【アルナーチャラム 踊るスーパースター】のロードショー中に、テアトル新宿で鎮座してたあの黄金像です!今まで、持ち主となったファンの方のもとで、大切に保管されていたんですよ〜!)を参拝して終了。

その後は残ったファン10人ほどで、【ロボット】やタミルやインド映画の話で居酒屋さんで2次会!
5時間近く、語り合っちゃいました。
暑い中行進したので、みなさんアルコールが進む進む!
そして更に語りもアツくなる!

はー、楽しかった♪

みんな、ありがとう!
おつかれさま!

そして、改めて。。。

【ロボット】タミル語オリジナル完全版、公開決定、おめでとうございまーす!!!

【ロボット】備忘録

今、インド映画【ロボット】について募集中だったり、フェアが行われている情報のページのリンクをいくつか。

試写会(締め切り迫ってるので、応募はお早めに♪)
4/23 J-WAVE
5/1 ハリウッドチャンネル ニフティ 映画.com
5/2 タワーレコード

コラボカレー
イメージ写真にビックリ! インド映画『ロボット』コラボカレーが登場(朝日新聞)
イメージ写真にビックリ! インド映画『ロボット』コラボカレーが登場(ぴあ)
インド料理ムンバイのページ
インド映画『ロボット』コラボカレーが登場!!(ロボット公式サイト)

コラボTシャツ
『ロボット』×ビンセントベガのコラボTシャツを販売!ラジニカーント版『ターミネーター』登場?
ビンセントベガのページ

カイは保育園に通いはじめ、先週から私は仕事復帰。
新しい生活にわくわくどきどきです。

5月12日の【ロボット】公開まで、1ヶ月を切りましたねー。
なかなかゆっくりページを見る余裕がなく、情報をまとめていられませんけど、もちろん楽しみですっ!

本日、ついにラジニのロボット(Enthiran the Robot)、日本公式サイトがオープンしました。
5月12日公開、のアナウンスもあります!

ロボット公式サイト

おめでとうございまーす♪

いよいよですねえ。

PS;
(監督はシャンカールじゃなくて、シャンカルなんだけどさ。
うちのサイトではほかの映画も含めてずっと「シャンカル」で書いてきてるので、これからもシャンカルでとおさせていただきますが。
まずは日本公式サイトができたことを、素直に喜んでいますよー♪)

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ

昨日は、ラジニの誕生日。
前記事で書いた、【ラジニカーントのロボット(仮)】(Enthiran the Robot)の日本配給会社さんが開催した「映画『ロボット』日本公開記念&ラジニカーント誕生日記念パーティー」に行ってきました。

Rajni Birthday Cake

配給会社さんが用意した、ラジニのバースデーケーキ、ラジニにすごーくそっくり!

写真撮り忘れちゃったけど、【アルナーチャラム 踊るスーパースター】のロードショー時にテアトル新宿で鎮座していた「ラジニ黄金像」や、【パダヤッパ いつでも俺はマジだぜ】が公開されていた頃に、京都のファンの方が手作りしてた通称「パダ棒」を久々に拝みました。
10年近くも、ラジニファンの手でそれぞれ、大事に保管されていたんですね。
作った人のラジニ愛、保管してた人のラジニ愛とか思うと、胸にじーんときます(涙)
そして、大阪のファンの方からも、新作の「ロボットのぼり」が届いていて、今もラジニ魂(?)は、現在進行中なのだと思いました!

パーティには、私がインドに初めて行った(2000年)ときにご一緒したファンの方が何人も集結してて、同窓会のようなひとときでもありました。

公開日とかはまだ確定ではないそうですが、来春、東京で少なくとも2館で上映が決定してるそうです。
素晴らしすぎる。。。

来年の公開時には、さらにたくさんの旧知のラジニファンたちと再会できるかな。
新しいファンにも、たくさん会いたいです。

今後の展開が、とてもわくわくです。

配給会社さま、会場を提供されたシン・ルンボさま、楽しいイベントをありがとうございました。

ラジニカーント様、62歳のお誕生日おめでとう!


わなっかん!

明日、12月11日はラグヴァランの誕生日。
明後日、12月12日はラジニカーントの誕生日です。

明日は、mixiヴィジャイコミュにて、久々のヴィジャイオフ開催。
自宅で、【Sivaji the boss】のDVD(みずさわさんの日本語字幕つき)を観ます♪
今日いっぱい受け付けてますので、明日時間のある方はぜひー!
第26回ヴィジャイオフ:ラジニ&ラグBDスペシャル【Sivaji the boss】
(mixiイベント上のみの受付です。よろしくお願いします。)

●●●

そして、明後日の12日は、まだ公式サイトができていませんが、【Enthiran the Robot】(ロボット)の配給会社さんがパーティを開催!

映画『ロボット』日本公開記念&ラジニカーント誕生日記念パーティー

来年はいよいよ、いよいよ!な感じですねー。
ああ、楽しみです。
両方のイベントも楽しみです♪

わなっかん!

昨夜、TBSのテレビ放送で、ラジニの【Enthiran the robot】(ラジニカーントのロボット(仮))が来春、渋谷TOEIその他で順次公開、とアナウンスされたそうです。

もう上映館も決まってるんだ。スバラシイ☆

嬉しいなー!!!
うちのサイトのページも更新しておかなくては。

マイミクさん情報で知ったのですが、
ウチは現在、テレビがないので助かります(笑)

●●●

フィギュアスケート(ロシア大会)も昨日、まおちゃんが優勝したし、今朝は羽生くんが優勝したし、めでたいねっ!
(今年は子育てで、ほとんどフィギュアスケートを見られない状態ですが。。。
織田くんのケガの回復と本来の滑りが戻ってくることをお待ちしています!)

「タミルの土」楽しかったー!

わなっかん!

11月3日、ケララの風IIで「タミルの土」イベントはおかげさまで楽しく開催されました。

11月3日のミールス

↑ イベント前に、通常営業中のケララの風IIのミールスをランチに食べました。
きれいな彩りで優しい味のケーララ州料理。(ベジ)
おいしいです。

でも、夜に開催する「タミルの土」は、同じ南インド料理のくくりの中でも、「土っぽい」「泥っぽい」タミル料理を作りましょー!っていうのがテーマです。

●●●

RIMG0178

調理開始前の、やる気まんまんのマサラワーラーとダーリン。
タミル男子っぽく、ドーティ(ルンギ)、ランニングやラジニTシャツ、映画に出てきそうな(安っぽい)グラサンでキメキメです。
タケダワーラーさんの手書きのイベント看板もステキ!

RIMG0180RIMG0181

マサラワーラーはいつもハイテンションで笑顔・笑顔で調理。
ダーリンも、つられて(?)アゲアゲな調子で料理してます。
調理中のBGMは、ヴィジャイのディーパーバリ公開な新作【Velayutham】です♪
(先日のシンガポールで観てきました!いやあ、おもしろかったっすよ!)

RIMG0187

カシマワーラーさんが持参したドーランで、途中からさらにタミル人っぽく!

RIMG0188

これが最初に出るらしい、ワダです。


にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ

わなっかーん♪

昨日、親子3人でインドのお祭り・ディーパバリ(Deepavali)できらびやかな時期のシンガポール旅行から帰ってきました。

東京国際映画祭の【ラジニカーントのロボット】(Enthiran the Robot)は、残念ながら見送りましたが。

そのかわりに?
ディーパバリの当日、10月26日は同日に封切りのシャー・ルク・カーンの新作【Ra.One】を観ました。
ラジニがゲスト出演してるからですよ、もちろん。
【ラジニカーントのロボット】のチッティ役で、ラジニ様は中盤で登場しました。
盛り上がりましたー。興奮した!

翌日はヴィジャイの新作【Velayutham】を観られました!

昨年来日したプラサンナーの新作【Muran】も観られました!

シンガポールの人たちは、赤ちゃんにとっても優しくて、うれしかったです。
ラッキーなことがいろいろあって、ほんとに楽しかった。
カイをあやしてくれたり、心遣いをしてくださったみなさま、ほんとにありがとうございました!

私も将来、赤ちゃん連れの人たちに、好アシストしてあげられるおばちゃんになりたいです。

各映画の感想とかは、またおいおい書いていけたらいいなーと思います。
もちろんインド人街マニア日記も久々に!


はあー。
泣きたくなるほど、わたし、インド映画が大好きだわ(笑)

遅ればせながら、ハッピー・ディーパバリ(ディワーリ)!


にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ

どうやら、インド映画【Enthiran the Robot】(ロボット)の日本公開が決まった、との第1報が出たみたいですねー。

わーい、詳細は知らないけど、めでたい!めでたい!めでたい!
おめでとうございますー!

(9/24追記;
東京国際映画祭にて、
10/25(火) 19:10-  10/30(日) 16:30- チケットの一般発売は10/8です!
映画祭サイト内の作品紹介)

シャンカル監督作は、全部、日本公開してくれてもいいくらいだー!
ラジニ主演なら、尚更だー!

子育て中の私が観に行けるかは、また別問題として。。。

先日、【うまれる】という日本映画を観てきました。
ファミリータイムとかいう、乳児連れ鑑賞大歓迎の回で。
映画を観に行ける、ってやっぱりいいわ。
映画そのものもとてもよかったけど、大観衆で感動を共有できる、あの感じ。
お子様連れOK鑑賞回実施に尽力してくださったみなさまに感謝感謝なのと同時に、
こんな素晴しいドキュメンタリー映画を作ってくださって、ありがとう!です。
感動しました。

【Enthiran】も、ファミリータイムを実施してくれないかなー!
絶対、子供にも受けると思うしー。

1月に鑑賞オフ会をやったときは、4歳の男の子が大喜びで観てくれたですよ。
メカメカしてる映画だから、結構イケルと思うんですが!

配給会社、映画館関係者の方、どうかご配慮ください♪


●●●

息子のカイは今4ヶ月。
ばりばりにかわいいです。

4/29のラジニ(【Rana】撮影開始)

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ

ラジニカーントの新作【Raana】のプージャーが4/29(金)に予定どおり行われたとのこと。

ラジニ、昨年の【Enthiran the Robot】よりも、派手に若作りだな。すごーい。
プージャーでラジニの隣にディーピカが並んでるので、共演するんだね、ほんとに。

この映画について初めて公表されたイメージスチールも、ニンジャっぽくて、すごーい。
(【Raana】の前身?の【Sultan the Warriors】→【Hara】のスチールではスルタン→カラリパヤットゥ?の格好をしてたけど、ずいぶん路線が変更したようで。)

●●●

でも、ラジニ、このプージャーの後、腹痛で病院のICUに一時的に入ったらしい。。。
(もう自宅に戻っているらしいけど。) Galattaの記事
気をつけてくださいぃ!

3/21のラジニ

昨日のオフ会は無事終了しました。別エントリーで改めて書きますが、ありがとうございました♪

同じ日に、チェンナイでは日本の震災(特に津波被害)のために式典が行われ、ラジニカーントや以前日本に来てくれた作詞家のヴァイラムットゥ、スーリヤのパパ・シヴァクマールなどなどが出席。
チョーラ・シェラトンホテルで行われたようです。

Behindwoods.comで早速動画があがってたのでご紹介。
ありがたいことですねえ。
ラジニ様は英語&タミル語でスピーチしてます。

IndiaGlitsのギャラリー
ストライプのシャツにジーンズ、そして、おお!茶色い革靴を履いている。
インドの式典にはたいていチャッパル(サンダル)履いて出席してるから、珍しい。。。

記事の方では、「【ムトゥ】以降全ての映画が日本公開されているラジニが出席した」ということになっている。(オイオイ!)

10周年☆

わなっかーん!

本日、わたくしのサイトが10周年を迎えました。
すごいっ。よく続いたっ!(自画自賛、パチパチパチ。)

現在、3/21(月・祝)のオフ会の【Mudhalvan】の日本語字幕付けに追われてます。
(今回、半端じゃなく大変。全体的に台詞劇なので、今まで訳した【Thirumalai】【Sivakasi】よりもトータル500行前後多いんだよね〜。
その上、政治劇なので訳が難しい。
3時間近い映画なのに、まだ1時間20分すぎまでしか翻訳ができておりません。
でもがんばります!来てね♪♪♪)

なので、本日は大リニューアルしたかったのだけど、中身までいじっていられなくて、プチリニューアルしました。
サイトのヘッダー画像をとりかえて、ヘッダーのメニューをボタンに変えました。
それだけでも、だいぶ雰囲気変わったでしょ?

●●●

なんの画像かというと、2002年のタミルメガスターナイト in KL コンサートエンディングにスターが集合したところを撮影したもの。
この画像を見て、どれが誰だか、2〜3人でも分かる方は、結構なタミル映画通かも。

もちろん、ラジニカマルヴィジャイも、
ヴィジャイヤカーントもプラブもプラブデーヴァーアルジュンもプラカーシュラージも、
ラミヤー・クリシュナンもシムランも写ってますから、探してみてください♪

●●●

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ

昨夜、ゆうばりファンタ(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭)から急転直下な発表がありました。

まだ映画祭公式サイトにアップされていませんが、twitterで速報があがってます。

ラジニカーント最新作「ロボット」ジャパンプレミア、ゆうばりで25日、25時から上映決定。但し、英語字幕になります。会場は、アディーレ大ホール

25日(金)の25時(26日午前1時)から、って...

今日24日。
さすがに、突然、明日東京からゆうばり入りするのは、ワタシには無理(><)
夜中上映も、現在の体調では無理(><)

でも、盛り上がってほしいです!
で、ちゃんと日本語字幕ついて、全国公開までいってほしいもんです!

ゆうばりに何とか駆けつけられそうな皆さん!
ぜひ、這ってでも、観に行ってください!

35分前のtwitterでは、

ラジニカーント新作「ロボット」上映、3ヵ月にわたる交渉、夢はかなう。

そうなんですか。スタッフの皆様、ご尽力ありがとうございます!!!
盛会をお祈りしております!


みなさん、観に行ってくださーい!

千歳から高速に乗って50分、ゆうばりは近いぞ。

...だそうです。

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ


2月21日発売の【映画秘宝 2011年 04月号】に、1ページに渡る、【Enthiran the Robot】の紹介記事が掲載されています!

しかも、カラー!

白黒ページの片隅に、ちいちゃなコラムで載るんじゃなくて、
長文1ページ!カラー!

画像のパブリシティはどうやら、ヒンディー版の【ROBOT】の方みたいで、「Enthiran」という言葉は1回も出てきてませんでしたが〜。

☆「町山智浩USAレポート」 インド映画史上最大のメカバトル『ROBOT』!!

町山智浩さんって、以前【未来を写した子どもたち】(英語・ベンガル語)が2005年に米アカデミー賞最優秀ドキュメンタリー部門を受賞しながら、長らく日本公開されなかったときに、日本上映を望むキャンペーン(?)をされて、熱心にこの映画の記事を書いていましたよね。(日本では結局2008年末に公開実現)

そんな町山さんが、ィエンディラン(ヒンディー版を観たのかなあ???)を見て、大きなスクリーンでみんなで観るべき映画だ!ととてもとても好意的な感想をもって映画の紹介記事を書いてくれてるので、読んでてうれしかったですー!

ちょっと間違った説明もあるにはあるけど、でも結構ちゃんと調べて情報を書いてくれているみたいだし、ラジニカーントの説明はもちろん、シャンカルが【ジーンズ 世界は二人のために】の監督だ、というところまで紹介してくれているのが丁寧で、シャンカルファンでもあるワタシは涙ちょちょぎれ(笑)

(ちゃんと調べないでいいかげんに書いて、それでインド映画をB級映画として片付けちゃう映画ライターさんが多い気がするので、これは本当にうれしいですっ。)

しかも、町山さんが「蚊語」と表現したシーン(笑)のくだりの説明や妄想が結構長くて、してやったりの気分でした♪
(シャンカル監督ものをいくつも見たら、蚊のCGでメルヘンシーンを作るのだって、シャンカルならやりかねない!っていうのはすごく想像がつきやすいんですけどネ。)

とにかく、「映画秘宝」4月号は現在発売中です!
ぜひみなさんもお読みくだされ〜。

●●●


PS:そんなシャンカル監督の1999年の映画【Mudhalvan】を観るオフ会(3/21)も、まだまだ参加受付中です♪
シャンカル監督、サイコーです♪
今、がんばって日本語字幕をつけてます!
まだ1時間まで到達してないですけど...ガンバッてます(笑)


Mudhalvan】って、実は【ジーンズ】の次の作品なんですよネ。
あの脳天気な【ジーンズ】の後に、【Mudhalvan】を作っただなんて、【ジーンズ】のイメージが強い方が観たら、絶対ぶっとびます。

だけど、【ジーンズ】も【Mudhalvan】も観たら、【ィエンディラン(ロボット)】がどっちの映画の面も持ち合わせている映画だと感じるでしょうし(でも、どっちかというと【ジーンズ】寄りな映画かな〜)、【ィエンディラン】もまた更に面白く観賞できると思いますっ。