日記が久々に途切れました

昨日は一日中フルスロットル状態で、いっぱい飲んで帰宅してバタンキューだったので、ついに1月5日以来毎日書いてた日記がとだえました!

でも5か月続いたのは、大したものだと思っているものの、ただ更新しなきゃしなきゃ、状態に陥りそうになってたのも確かなので、ここは一休みでもいいじゃん、と感じました。土日まで日記のことがひっかかって息子と寝る前にちゃんとゆっくりと接することができないこともあったし。

ということで今後は週5〜6日更新を目標にして、もっと1回の日記の質をあげたいなあと思います。

わざわざ日記に内容を書き残さないけど、今日はただやればいいってもんじゃないよな、プライドを持って相手のことも尊重して行動していかないと、と思う出来事があった。

いかに軋轢を起さずに、うまい方向へ舵を切れるようにするか、ここはいっぱい、真剣に考えたいです。
キレてちゃぶ台返しすること自体は簡単かもしれないけど、いい大人なんだから、ね。うん。

お昼には、【Sivakasi】のレジュメを5年前のものをもとにざざざっと書いて、帰宅後は(昨日食べたいと言われたから)カレーの王子様作るの準備して保育園に迎えに行って、また戻ってきたらカレー仕上げて、でも息子がド派手に床にぶどうジュースをぶちまけて掃除が大変で、片付け終わったらと思ったら「今日カレーいらない」とかいうのでブチ切れました(笑)

でもまあ仲直りして、絵本読んで、寝しなにジラジラを一緒に見て、息子が寝落ちした後はあらためてジラジラこと【Jilla】の日本語字幕作成に熱中。

やっと半分くらいかしらねえ。
でも字幕趣味も5本目になると、経験値で結構目途がついてきた気がする。
まだまだだけど、がんばるぞー。

ヴィジャイは今日、ロンドンに旅立ったらしいよ。
誕生日は家族でロンドンってことかしら?
行ってらっしゃいませー
(ポールと鉢合わせなんてことはないかしらね、ヴィジャイ☆)

ここのところ、むすこの絵本読んで攻撃が少し復活してきたので、読書タイムが増えて、ジラジラ日本語字幕付け作業があんまり大きく進んでおりません。

でも、なんとかなるだろー、といつにも増して楽観的。
字幕はトロいなりに楽しくつけてます♪

何でこんなにヴィジャイって素敵なんでしょーねえ。
日本であんまり同意してくれる人いないかもしれないけど、そんなの関係ないもんね、へっへっへー☆

●●●

今週末のSivakasi、参加予定者がいまいち増えてないけど、さっき5年前にオフ会やったときに配ったレジュメを久しぶりに読み返してみた。
おお、今読んでも結構イイ視点で文章書いてると、自画自賛(笑)

明日そろそろ、今回の倶楽部用に、レジュメを新調しなくては。
レジュメってのも、小学生の時に作ってた遠足のしおりみたいなもんで、そんなに量的にも大したことないけど、あるとワクワクしたりするものなので、楽しいです。

(みなさん、来てね☆)


あの人は今、というには早いけど

先日図書館で借りた本(自己啓発系?)が結構面白かったので、その人のブログを見てみるか、とネットを見てみたら、2013年頃から更新が止まってる。。
。(本は2010年頃のもの)
その人の会社のホームページも今年は更新がないっぽい。
事業が止まっちゃったんだろうか?

●●●

数年前、やっぱり図書館で借りた本で、レストランを開業された方の店メイキング本みたいなのがあって面白かったから、じゃあそのお店行ってみたいなと思って検索したら、本が出てまだ2〜3年だというのにもう閉店してた。

●●●

なんか、本書いたら成功者、っていう風潮があったりもするけど、本書いて成功した後に続きはどうなって今はこうです、っていうのも知りたいところなんですが。
ちょっと、考えるところがある。


今日はジラジラ、いつもよりも訳が進みました♪

ここのところ、Puliを観に行く妄想で、いろんな地域のホテル情報とかクリックしてたものだから、アゴダさんやエクスペディアさんとかその他旅行予約サイトから、バンバン、その検索した地域のホテル情報!と称したDMが来ます。

すごいな、今朝初めてクリックした地域について、夜にはもうその地域の件でメールが来るんだもん。
それだけ見たページやらの履歴情報があっという間に解析されたりして次の宣伝にさらにあっという間に使われるように、世の中のスピードが変わってきてるのねえ。(ちょっと気味わるいけど、その情報に興味がるときに向こうからそのアクションがあるそのリアルタイムさが便利、って場合もたまにはあるよね。)

●●●

この春、仕事でアクセス解析に関することを調べたりする必要がでてきたのでグーグルアナリティクスだとか見るようになったんだけど、これまたすごい。
無料でこんなに勝手に解析してくれるんだー。しかも項目大杉でどこからそれを仕事に役立てるのか、何だか分からんぞ!状態。

でもそれじゃ上司とかに報告できないですから、この数日で結構真剣に調べはじめまして。

ただアクセスアップを目指すんじゃなくて、どのページを見てもらいたいとか、営利系のサイトであれば売上やお問い合わせの反響に繋がっているかとか、「目標」を設定して「コンバージョン」(達成度)を意識するのがサイトを作る意義として重要らしい。

●●●

そこでハッとする、自分の個人サイトの場合。
ここの日記ページは、ここのところ未来の自分が読んで楽しく読めればいい、というスタンスで、今年はとにかく、ほぼ毎日更新するのが目標。

この目標では、グーグルさんのいう「目標」や「コンバージョン」とはまるで関係ないのう...

営利サイトではないけど、インド映画について読みにきた人に何か役立った、とかポールばなしに共感してもらったとか、そういう実感だとかがあるともっと意欲が湧くのも事実だったりする。

しいていえば、1回の訪問で、共感してもらえることが多くて違うページも次々に見てもらえること(=ページビューが増えること)ならグーグルさんの目標設定に関係するかな。
たとえば、ヴィジャイの紹介ページを見てくれた人がそこで終わりじゃなくて、ヴィジャイ映画のレビューページもいくつか見てくれたり、そこから関連して他のインド映画の件についても見てくれたなら、何かしら「インド映画」に関してお役に立てたり、インド映画に対して恩返しできてるかもしれないですよね。

日記を毎日更新することは慣れてきたから、これからは、その上でお役に立てそうな情報の組み立て方の文章にしていくべく、ブラッシュアップしたいと思います!もっとビジョンを持とう、がんばるぞー♪

もっとも、アクセス解析うんぬんというよりも、ここででもSNSでもサイトのことでコメントいただいたり、会ったときにあのページ面白かったよ!とか声かけてもらえたときが一番嬉しいんですけどネ☆

本日、情報解禁のように流れてきた写真のひとつ。

いい表情して歌ってるなあ♪
ヴィジャイ、歌手としては26曲目なんだそうです。
ここのところ、毎作品で1曲は歌っているね。

【Jilla】の京都ソングもヴィジャイだったし。

そして、ちら見せの胸毛が…今日も素敵☆
ひと安心。

(全体的に筋肉ムキムキで胸毛なしのつるつるに向かいつつあるインド映画界。ヴィジャイには「チャームポイント」な胸毛を残しといてほしいわ♪)

昨日、フランス料理やさんで終電まぎわまで盛り上がっちゃったので、今日は寝不足でぼわーんとしてました。

が【Jilla】の訳も少しは進んだ〜。

昨日ベイビーラムのことで胸が少々痛んだけれど、ジッラーではヴィジャイがマトン食べてて美味しそうである。

とにかく、いただく命は、無駄にせずに!
これは肝に銘じましょう。。。

Ram on...

今日は午前中、あらかわ遊園にアンパンマンショー観に行った。14時まで待てば、「ひつじの毛刈りショー」があったのだけど、炎天下でへばったので退散。
あとで考えてみると、羊の毛刈りだなんて、ポールの【Ram】のアルバムジャケットの世界じゃんか。見とけばよかった。

●●●

夜はチーム小岩(?)でお気に入りだけどお久しぶりのフランス料理屋さんでディナー。

シェフが「ぼくもポール・マッカートニーファンなんだよー。武道館とか行ったの?」って言ってきた。
ポールファンだったとは!
武道館の音が(東京ドームより)よかった、という話から、パイプス・オブ・ピースの録音がいい、とか突然マニアックな話を振られたりして、なかなかびっくりの展開(笑)

で、今日の料理も超絶美味しくて、メインのお皿がまったく食べたことがないお味。
なんと「ベイビー・ラム」だそうで。
ベイビーって、どれくらいの羊さんのことをいうのか聞いたら、生後半年もいってない(だいたい春に生まれるので、ベイビーラムを食すとしたら、今の時期だけ、なんだそうだ)。お母さんのお乳を飲んだことしかないような子羊さんのことなんだそうだ。

...。
(超絶おいしかったので、しばらく絶句)


先月、ポールが来日時にベジタリアンの団体との会談に応じていたなかで、お母さんのお乳しか飲んだことがないような子たちが恐怖の中で死んでいくことで供されたお肉を食べることは必要があるのか、ということを語っていた。

いただいた命の分も、しっかりと生きていくことが大事、としか言いようがない。。。

●●●

ポールとリンダがラムのお料理を食べていて、窓の外にラムがいて、あの子たちを自分たちは食べているんだとはたと気がついて、それからベジタリアンになることを決めた、ということは事あることにポールは語っている。
でも実際ラムを食べることって、日本ではあんまりないから、直接的に今日ぐらいその言葉が実感として響いたのは初めて。

とりあえず、ミートフリーマンデー的な思想で、時々ミートを控えてみるということは、もっと意識したいなと思いました。

旅の妄想つづき

今日は、スイスに転勤しちゃったお友達夫婦が一時帰国でうちのお店に寄ってくれて、うれしかった!
むすこが、去年のGWに一緒に行った西表島のことを覚えてて、「また、やまねこさん、さがしにいこうね」と何度もお友達に帰り際に言ってた。
まだ2歳のときのことをうっすらとでも覚えていることに、感慨。
うん、また行こうね、またみんなで。

●●●

ヴィジャイの【Puli】が9月17日公開、という情報をいくつか目にしているものの、8月15日だ、と書いてる情報もでてきて、シルバーウィークにマレーシアやシンガポールに行っても、8月公開だと上映終了してるかもしれない、ということに気がついた。

よ、様子をもうちょっと見よう。。。
(ほんとはインドまで観に行ければいいんだけど☆)

旅の妄想。。。

ヴィジャイの新作【Puli】がほんとに9月17日公開であれば、9月のシルバーウィークにどっか海外に観に行けばいいんである。
(日本でも自主上映とかあるかもしれないけども)

ということで前は航空券ばっかり検索していたんだが、宿泊予算はいくらになるんだ?とシンガポール、ジョホールバール、KLのホテルをぱらぱら見ていた。

去年はエアアジアデビューして安いもんだからマレーシアばっかり行ってて、それまでしょっちゅう行ってたシンガポールをごぶさたしていたから、今回はシンガポールにしようかな、なんてぼんやり思ってた。

しかし何事!?
割と定宿にしてたところは以前の1.5倍見当の値上がり。円安とはいえ。
シンガポールはお手頃で清潔なB&Bとかのタイプの宿が少ないし(お金ケチると虫がわんさか出そうだしな。初めて行ったときに泊まったホステルは、蟻の大行進で泣けた。トラウマ。)宿泊予算を下げるのは結構自分としてはデンジャラス。

マレーシア側はそんなに円安とはいえ値上がりしてる印象はないんだけど。
それどころか、シンガポールよりめっちゃお手軽に5スターホテルにも泊まれるし。(シンガポールの半額以下の印象。。。)
数千円のホテルでも、シンガポールよりてんで安心感あるしなあ。

...と、ホテルページをめくりまくって時間がいっぱい過ぎてしまった。
今日はおしまい。