タグ「ネパール料理」が付けられているもの

グルジリ・グルメともだちの桃ちゃんと、カラオケやろう!という話に先日シャンティ・サガーでごはんを食べたときに相成りました。
で、どこでやる?という話の中で、小岩の某●ースという店が夜でも劇安だったなあ、となり、
小岩でもいいよ、あー小岩ならサンサールか珍々でごはん食べてから、カラオケってできるね!
うぉー、グルメとカラオケの2連続、すばらしい!と各自盛り上がり。
で、来週も珍々でオフ会があるので、今回はサンサールに行こう、ということに。
サンサール常連のinaさん、あられちゃんも誘って、レッツラゴー。

上記写真は、この日の独断ベスト2。
左が桃ちゃんが「わたくしの人生のなかで最高峰エベレスト・エビ料理〜!!」
と絶賛した、「海老マサラ」、
右が普段サンサールでネパール料理ばかり食べてて、タンドール料理を含むインド料理をあまり注文していない私たち常連?も、
サンサールではこっち系も実はウマイよね〜と今更再確認の、タンドール料理「マライ・ティッカ」



昼に近所の珍々でランチを食べた。
家に帰って、先日のバラ組出演イベント「オリエンタル・フェスティバル」のビデオを
見ようとしたら強い地震。ひぃ〜!

強く揺れはしたけど、ウチは何の問題もなく、無事でした。
夕飯は、電車も止まっているだろうから、また近場で。
サンサール♪♪♪

今日の料理写真アルバムは、ココで。


今日は、東京都稲城市でのおまつりに、バラ組が出演。約30分のステージで、踊ってきました。
踊った曲:
1.Sha La La (from Tamil movie 【Gillli】)
2.Yaaran Kollon Sikh Kuriye (from the album Punjabi MC's 【the album】)
3.Gillli (from Tamil movie 【Gillli】)
4.(曲名失念したので、あとで追記)

その後、夕方から飲んべえなメンバーを中心に小岩・サンサールでちょっとした飲み会。
そしたら、偶然、サンバル食べたいさんも、家族連れで食事に来てました。
じゃ、みなさんで、記念撮影!(写真左)

5月1日(日)

午前中、冬物の洗濯をしまくる。やっとこたつからふとんを撤去。ガスストーブをふいてしまう。
でも、半日やったくらいでじゃまるで片付かないくらい、私はいろいろやることをためこんでいたんだなあ、と呆然。

午後2時半からのバラ先生のレッスンに出る。
一昨日・昨日と一緒に飲み続けたsanjoさん、E子さんも今日もレッスンに出ている。
今日はDVカメラ持参したので、Yさんに頼んで1曲練習風景を撮影してもらう。
復習しなきゃ、家帰ったら。

と思ったけど、レッスン後、またも飲みに行ってしまった。
だって、ダンスの後のビール、おいしいんだもの...
楽しくジョッキ片手に1時間ほどお話したあと、電車乗って小岩のネパール料理店・サンサールに。

★レバーと砂肝

今日のは、いつもより表面が色鮮やかというか色つやがいいというか、いつにも増しておいしそう!
実際、いつもおいしいけど、いつにも増して出来がよかったと思う。
これは絶対、レバー好きなE子さんに食べてもらわなくては!

[Nepal]サンサール

今日は、久々に仕事帰りのサンサール。
日中、とってもストレス溜まってたので、食べ物で癒されたいのー。
(先日、健康診断の身体測定も終わったことだし!)

ニャクナ

本日のニャクナ(魚の煮こごり)は、店員さんが本国ネパールで入手してきた
ネパール産の煮干しで作られている。
日本の魚で作るニャクナと、味わいがはっきり異なります。
どっちもおいしいけど、どっちかというと、今日のネパール魚によるもののほうが、
私好みかな! うまいっ。

[Nepal]サンサール

27日(日)、日中は【Thenali】を観たり、こたつで昼寝(案の上、こたつに入りすぎ?で後で頭痛が...)したりでダラダラして、
夜7時も過ぎてから、引き篭もり状態から脱してやっと外出。
行き先はサンサール。ああ、近場に住んでてよかった(笑)。

まずツマミ。

アル・コ・アツァール
ウルミラさんにお任せしたら出てきた、じゃがいものアツァール。おいも大好き♪

レバーと砂肝
低血圧の私には、マストアイテム(?)。
サンサールは肉系の食べ物も、全く胃にズシっとこないから、安心して食べられるね。
このコリコリ感に、すっかり虜。

ここからお食事
ややダイエット中(←なんという表現だ...)のため、お任せながらも、量は少し控えめに...なところで出てきた料理。

ムラ・コ・アツァール
定番の大根。今日はにんじん入り。

ダル
今日はにんにくが多め。いつもより、ちょっと強い味かな。
明日からまた仕事だし、気合いれましょ。

じゃがいもとオクラとにんじんといんげんのタルカリ
野菜とりましたー!って感じ。色合いもキレイだし、満足♪

ドライ・ダル
豆食べたー!って感じ。ほんのりしょっぱい感じが他の食べ物といいコントラスト。

ククラ・コ・シカール
追加オーダーで食べました。シャバシャバ〜なチキンカレー。
お店の宣伝のとおり、カラダが温まります。

あー今日もおいしかった。

でも今日みたいな感じで過ごす日が増えると、いくら量を控えてもダイエットには
ならないので、少し良心の呵責(?)を感じながらごはん食べてたのも事実。
来週からはまた、運動なり、お散歩なりしてから、
心おきなくサンサールの料理を味わいたいと思います。
ごちそうさまー。

[Nepal]サンサール

午前中、区営プールで水中ウォーキングを1時間ほどやって、ばっちりおなかを空かせた帰りにサンサールに行く。
せっかく運動したのに食べ過ぎちゃ、ダイエットにならないから、軽め(?)に、ネパール・ランチね!(ランチ版ダル・バート)

★本日のランチ・ダルバート。(945円。飲み物付き)
今日もおいしそーう!
こんなにネパール料理もおいしそうなのに、周囲のお客さんを見てると案外普通のインド料理のランチを食べてるんだよね。
サンサールはインド料理ももちろん、グーだけどさ、ネパール料理もチャレンジしてみようよ、ねっ。

★ムラ・コ・アツァール
本日のアツァール(つけもの系)は、大根とじゃがいもです。
シャキシャキしてて、いいねえいいねえ。うまっ。

★アル・ムラ・ラ・サルガム・コ・タルカリ
本日のタルカリ(炒めもの系)は、じゃがいも、大根、かぶです。
「la(ネワール語の「and」)」って、英語の使い方と同じように、
「..., ..., ..., and ●△」というふうに、並列する単語の一番最後のものの前にひとつ使えばいいんだって。
かぶが主役のほっこりした味わい。ブラボー。

★ダル
本日のダル(豆カレー系)は、ウーラッド豆で通称「黒ダル」?
皮付きだと黒いんだって。優しいお味。この辺の持ち味は、サンサールの独壇場だわ〜。

★ニャクナ
ダル・バートとは別に、試作中という新メニューの登場。
見た目、一瞬ゼリー風のスイーツなのかと思ったけど、つまみ・食事系メニューだって。
先日、ターカー(チキンの煮こごり)を食べたばかりだけど、今度は魚の煮こごり!

味のほうはね、女主人のウルミラさんに宣伝文句の一案を頼まれたので、
inaさんとこんなふうに書いてみた。

まじ美味い!夜だったら、ぜひ日本酒と一緒につまんでみたい!
またひとつ、オトナな味を体験してしまったぜぃ...。

近日、レギュラーメニューに登場する予定だそうです。
ぜひみなさまもお試しください。
ニャクナですよ、ニャ・ク・ナ

ああ、胃に染み渡るシアワセ...。
ごちそうさまさま♪

[Nepal]サンサール

お昼にシャンティ・サガーでタミル料理に興奮していたわけですが、夜はサンサールに行っちゃったのであった。

今まで、サンサールでデジカメ(Fuji FinePix 310)で接写すると、ピンボケばかりであった。
今日も何枚も失敗したので、デジカメをいろいろいじって感度をISO800に上げてみたら、従来よりかなり改善されたみたい。
(なんで、もっと早くこれに気付かなかったんだろ。)

★レバーと砂肝

他のインド料理のお店では、あまりお目にかからないおつまみ。
サンサールにきたあ!って味のひとつですね。
ちょっと低血圧気味なのでレバーを食べるといいはずだけど、レバー料理は割と苦手の私にもこれならOK、どんどん食べちゃう。

★ターカー

2/3に続いて、出ました、チキンのにこごり!
ぷるんとして、非常においしいです。

今日のお食事は、こんな感じに出していただきました。
以下、料理名を失念しまくりのため、分からないものは名前省略...。
でも、全部おいしいんだよっ。それだけは分かって!!!

★ムラ・コ・アツァール

全部は食べきれず、お持ち帰り。
翌日の朝もサンサールのおかずでリッチな気分を楽しめました♪

先週コンビニで何気なく立ち読みした「Hanako」の特集は、「ひとりごはん」におすすめの店90軒だったよ。

ふーん、そういう特集もあるんだ、とパラパラめくってみたけど、小心者の私には、これでも敷居が高い(苦笑)。

月曜日、外出先の帰り、T部長にざくろ 銀座店で、しゃぶしゃぶごちそうになった。
こういうラッキーなときしか、なかなか食べに行くことはできないけれど、ざくろ、大好きー。肉もうまいけど、付け合せや前菜の野菜がヒジョーにおいしい。
最後に出てくるデザート(いくつか選択できるけど、私はくずきりが超お気に入りです。)が、またたまらん。

ざくろは昔20歳ぐらいのころ、日本橋店のランチに姉と行った。
ランチなら2500円ぐらいで私たちでも何とか食べられる、と姉が連れてってくれた。
和定食とかいうのを食べた気がする。非常においしくて、感動した。

そのとき、カウンター奥で、三越のお買い物帰りの方なんでしょうか、初老のちょっとステキな雰囲気の女性がひとり座って、優雅に天ぷら定食?を食べていた。
その佇まいがあまりに絵になってて、ああ、私もいつか優雅に女性ひとりでも外食できるようになりたい、と思ったものだった。

15年近く経つのに、昼はなんとかなっても、夜にひとりで外食するのはまだまだ苦手です。
Hanakoで特集してても、まだ当面苦手です。
というか、そもそもHanakoとか雑誌の特集に追随すること自体、苦手かも(苦笑)。

そんななかでも、私がひとりでも何とか行ける店はいくつかある。
このごろ、最寄の駅ビルの中のレストラン街では結構イケル。
でも、駅ビルだと食べてすぐ帰っちゃう感じ。全然優雅ではない。

この数ヶ月、ときどき仕事帰りにふらっとサンサールに行って、ダルバートを食べるのが、
現在の私の「優雅なひとりごはん」に最も近いかな?

サンサール
東京都江戸川区南小岩5-18-16 ニューシャトレ103
(TEL)03-5668-3637
営業時間:11:00〜14:30、17:30〜22:30
月曜休(ただし祭日の場合は営業)

★サンサールといえば、inaさんのページっすよ!

先週は胃腸炎だったし、まだ病み上がりという感じだけど火曜日(1日)に顔を出した。

この日は、ウルミラさんに質問攻めなのです。
誰か他のサンサールファンの方々と食べに行くときは、その方たちのウンチクを聞くのが
大変楽しいのですが、情報が多すぎて頭に入らず(?)、結果としてメニューがいつも
覚えられない。今日は改めて、ウルミラさんにメニューについて聞くのだっ。

ダル・バート
2月1日に注文したダル・バート。
右上が、
・Alu Ra Simi Ko "Tarkari" (じゃがいもといんげんのタルカリ)
中央上が、
・Mula Ko Achar (ムラ・コ・アツァール)
左上が、
・Saag Ra Chicken Ko "Tarkari" (サグとチキンのタルカリ)
左中央が
・ダル 
左下が
・サフランヨーグルト
です。

ムラ・コ・アツァール
この日のムラ (大根) ・ コ(の) ・ アツァールは、にんじんも入っている。

にんじんはメニュー名に入らないの?と尋ねたら、これはにんじんの量が少ないからだって。
でも、「ムラ・ラ(と)・ガーザル(にんじん)・コ・アツァール」と言ってもいいそう。
今の時期はにんじんがおいしいから、ネパールでもよく食べるよ、だって。
確かに、辛いけどほのかに甘みもあって、おいしいです。

ターカー
この日のおまけ。
・Takha (ターカー):ネワール語(ウルミラさんの母語)
 Thal Thale (タル・タレ):ネパール語
チキンのにこごりだっ♪♪♪
...今まで、ネワール語、というのがあるのも知らない私でした。
この日のターカーは、いつもよりかなり上手に仕上がったんだって。
24時間以上煮込んで作られるものだけど、この日のは、今までよりも煮崩れることなく、ブルブル感がしっかりしてて、見た目も食感もオトナな感じ♪
今まで食べたときも、強烈においしかったけど、この日のオトナなターカーにありつけて、ほんとにラッキー!

満足して帰ろうとしたら、某雑誌の取材が来た。
取材の方は、サンサールに来るのも、ネパール料理を食べるのも初めてみたいだったので、
「このお店は、ダル・バートという定食を出してるくらいですから、まずダルがおすすめですっ。
あとは、チキンもマトンも超うまいですっ。
サンサールは、他の多くのインド料理屋のように料理が油ぎってなくて、風邪ひいてても食べられるし、おなかに優しくてサイコーですっ。」
などと強烈にプッシュして退散いたしました。
とつぜん、サンサールの回し者状態(笑)。

でも、本当にそう思うし、こんな小心者の私でもひとりでも行きたくなるお店なんだから。
ごちそうさま!

今週月曜日から、ウィルス性胃腸炎になり(ノロウィルスじゃないよー)、熱が出たりおなか壊したりで、会社には休まず行ってるけど、カレーが食べられません...

日曜日(23日)はもりもりインドカレーを昼夜と食べてたので、ショックです。
まあ、お医者さんにも、胃腸炎の原因はインドカレーとは関係ない、とお墨付きをいただきましたけどね(笑)

23日は、昼、inaさんがイディヤッパンとじゃがいものポリヤル、タミル人のリンちゃんがフィッシュカレーとチキンカレーを作ってくれたの。
イディヤッパン作るinaさん&見てるリンちゃん
イディヤッパンになるドゥを搾り出しているinaさんとそれを覗き込むリンちゃん。
リンちゃんは、家庭でイディヤッパンを作るところに遭遇したのは、インドにいたときを含めても、20年近くぶりだって!
それだけ、イディヤッパンは作るのが結構面倒であり、近年のインド人家庭でも大抵は外食やテイクアウトで食べることが多いらしい。
「inaさんの名前を忘れても、日本人にイディヤッパンを作ってもらったのは一生忘れられません」
とリンちゃんが言うのには笑った!
リンちゃんのフィッシュカレー&チキンカレー、inaさんのポリヤル
リンちゃんのカレーを中心に。右はinaさんのポリヤル、左下はイディヤッパン。
(私はジャスミンライスを炊いて、チャイを入れただけ〜)

やっぱり、家で誰かが誰かのために作ってくれたカレーは味が違うな!
おいしかった〜。みんなダイエットを気にして(?)、腹八分目程度で終了してるけど。

その後、みんなでVijayの【Thirumalai】をDVDで観た。
最近はヴィジャイが一番好きだというリンちゃんと、一緒になって、いろんなシーンで
「ヴィジャイかっこいいーっ!」と共感できるのは大変楽しかった。

夕飯はサンサールに行った。

店に着いたら、ウルミラさんてば、私のサイトをさっき見たばっかりだったんだって。
ぎょうざのことは書いてるけど、ウチは...?」
(ウルミラさーん!今までごはんの写真を載せてなくてごめんなさいっ。
これからは心を入れ替えて載せますっ。)

てなわけで、少しだけどその日食べたものを載せます。

サンサールのチャタモリ
チャタモリ。
通常メニューにはないけど、時々あるというもの。最後の1枚。
サンサールのおかずいろいろ
いろいろなおかず。
この日は、珍しいダルが混じってた。(メニュー名を失念...)
いつ来ても、サンサールは味に信頼感があってホッとしちゃいますし、美味いです。

途中でユーヤ&あられさんもやってきて、近況をちょこちょこ話ししたりして。
楽しかったです。

...はあ〜、回想したのはいいけれど、
週末にもインド料理食事のオフ会に行くことになってるのに、
この調子で大丈夫か!?
早く治りたいーーー!

040912jaynepal.JPG
午前中、バラ組のリハーサル。3時間。へろへろ。
でも運動後におでかけするのも楽しいもので、昼から幕張海浜公園に行った。

ランチは公園のそばにあるネパール料理屋「ジャイ・ネパール」。
(サンサール以外のネパール料理屋に初めて行きました。)
食べたのは、写真のBランチ(ダル・バート):1,500円。
右側の深緑色の食べ物は、ダルらしい。こんな色のダルを見たのは初めてです。
こういうのもあるんだなあ、と思いながら食べました。
お店は、東京より郊外の、新しく開発された街の中にあるだけあって、店の作りが明るく開放的で、とてもオシャレ。

その後、海岸とか散歩した。
千葉マリン・スタジアムの横を通った。
あ、そうか、今日はプロ野球のストが回避されたから試合をやってるんだね。

(私は特定の球団のファンではないけど、4〜5年前まで、たまに金券ショップで300円とかで入場券を買っては、東京ドームでパ・リーグ試合を見てたりしてた。
ロッテやオリックスの応援団が結構好きだったりする。
特に、ロッテ!今は移籍しちゃったけど、抑えのピッチャー・成本の応援の踊り?は、強烈で好きだったナー。)

夜は、小岩の「サンサール」に2週間ぶりに行った。
う〜、やっぱり安心のお味〜♪
おいしかったー。

inaさんのレポート

昼夜ネパール料理、って初めての体験でしたが、南インド料理と同様、飽きずに食べられるもんですね。

[Nepal]サンサール

午前中は、マッサージ受けに行った。
午後1時からは、バラ組のリハーサルを受けた。
3時に終わって、何人かとロッテリアでお茶して、午後5時半からのバラさんのレッスンにまた出た。
水曜日に負傷した左足は、まだ痛いけど、身体を動かすのはやっぱり気持ちよいわ。

その後、途中合流で、inaさん(http://www.mac.co.jp/users/ina/)主催のカウントダウン・オフ@サンサールに参加。
(今日で、inaさんは、サンサールで食事するのが298回目。)
■inaさんのレポ
http://www2.mac.co.jp/users/ina/eat/2004/4/10/index.html

今日、いっぱい食べるから、と思って火水木あたりはダイエット食を食べたりして、食事量をセーブしといたんだけど、昨日普通にご飯を食べたら、またも体重が跳ね上がっていた。
会社の健康診断(&体重測定)も1ヶ月を切ってカウントダウン状態なので、まあ、途中から行くことだし、途中から出てくる料理をゆっくり食べて腹八分目で止めとこう。
...と思ってたら、inaさんの温かいお心遣いで、私の分は温かい状態でキープされていたのだった(笑)。
ありがとう、inaさん...。

でも、欲望のままに食べ過ぎるのは、あまりに情けないので、今日は九分目ぐらいで終了したよ。
今日もすごくおいしかったな♪
みなさまの話も濃すぎて、素晴らしいし。

inaさんの300回記念オフ、マジで楽しみね。

朝9時から、バラ組ダンスのリハーサル。
しかも今日は3時間。
寝坊してちょっと遅刻。(スミマセン!)
あー、今日もよく踊ったよお。

バラ組のAさんと昼ごはん(インドネシア料理らしい)を食べて、ダラダラとダンスのこととか話ししてて、もう夕方になった。
成り行きで、Aさんも夜の「inaさんサンサールでのお食事300回までカウントダウン・オフ会」(こんな感じの名称でいいのかな???)に参加することになった。

2時間ぐらい時間が空いてるもんだから、ウチにAさんに寄ってもらって、DVDで【Thirumalai】と【Thiruda Thirudi】のダンスシーンを見せた。
Aさん、ヴィジャイの踊りにカンゲキしてくれた。(してやったり。)

そのうえ、これでもかこれでもか、とヴィジャイや、バラさんのダンス映像を見せまくり、またも来客を消化不良で混乱状態に陥らせた?私であった。

(次回来てくれたときには、痩せたプラシャーント、普通のプラシャーント、太ったプラシャーントの踊りをこれでもかこれでもかと見せる特集ね、Aさん♪)

で、Aさんたちと3人で夜7時過ぎにサンサールへ。
inaさん、週一リピーターさん、佐藤たかしさん、nishi-yanさんというサンサール大ファンの濃いみなさま、A.RajともだちのKさんと合流。
カウントダウンだし?今日もウルミラさんたちの気合の入った料理がいっぱい出てきた。スバラシイ...。

inaさんの本日の料理レポート
http://www2.mac.co.jp/users/ina/eat/2004/4/4/index.html

ああ、今日も食べ過ぎた。
せっかくダンスして汗かきまくったけど、明日体重計に載るのは恐怖だ。

で、夜7時から、inaさん、週一リピーターさん、Pさんとサンサールで再合流。

今日のオフ会の感想を興奮気味に語りながら、またごはんがウマイものだから、どんどん話の世界が広がったりディープになったり。
あっというまに時間は過ぎました。

食べたものは、inaさんのレポートを読んでください。

昼はA.Raj、夜はサンサール、しかもインドの映画や料理が大スキな人たちと、至福な時を分かちあえて、ステキな一日でした。
ありがとーう!

今日は朝9時から2時間、バラ組のリハーサル。
今週の仕事は、久々に根詰めていたからか、土曜日になってガクっと体調不良。
ダンスはまあ、もともとヘタだし、いつもよりヘタ、という話どころではないけれど(笑)、体調不良に朝早くて低血圧気味でもあり、ついでに水曜日のレッスンの筋肉痛やらも加わって、最低最悪かも...。
(バラさん、ごめんなさい、来週はがんばるよー)

リハーサル後、1月からダンスを習い始めたバラ組仲間で、シャー・ルク・カーン好きなコとお茶したら、ついインド映画話などで3時間話込んでしまった。
しかも、私にしては珍しく、タミルじゃない話なんだけど、特に盛り上がったのが、マラヤラム語の芸術映画監督のムラリ・ナイール監督の作品の話。
お互い違う映画を1本ずつしか観てないんだけど、あれはおもしろかった、また観たい!という感想。
芸術映画だから、日本で観られる機会は映画祭位しかなさそうだし、ビデオ発売とかあるのかしらねえ、でも監督の他の作品も観てみたい!と盛り上がった。

* (彼女が観た映画)ストーリー・ビギンズ・アット・ジ・エンド

http://www.nhk.or.jp/sun_asia/aff/j/5th_02.html   〜2003年の第5回NHKアジア・フィルム・フェスティバルで上映

* (私が観た映画)ドッグズ・デイ(Pattiyude Divasam A Dog's Day)

  〜2001年の第14回東京国際映画祭・シネマプリズムで上映
それと、【トゲ(Kaante)】と【レザボア・ドッグズ】の話。

タミル映画、とかあんまり自分でカテゴライズしないで、いろいろ観ていきたいね。
(家では、タミル映画以外はほとんど観てないけど...)


夜は、グルジリのオフ会で、小岩のサンサールに。
inaさんがサンサールに行くのが今日で290数回。
4月ごろ、300回記念オフ会をやる、とのこと。
スバラシイ...!
(ちなみに、私のサンサール通いは、今日で6回目。)

また、今日初めて、「カレーマラソン」というのをやっているユーヤさん(http://y-ypsilon.plala.jp/)にお会いしました。(後で彼のそのページを見てビックリ!すごい...。

* 毎日カレーを食べる。
* カレーとつくものならなんでもいい。
* 身の危険を感じたらやめます。

で、カレーマラソンを始めてもうすぐ400日!?スバラシすぎる!)
今日も恐ろしいほどの量を7人で食べました。
それにしても、旨い。
このお店の料理は、いつ行っても、何を食べても、ほぼ間違いなくハズレはないし、しかも他店を圧倒する味か、他店じゃできない料理を出しまくる、めちゃくちゃ凄いお店、というのが、何回か通っていてようやく分かりかけてきましたです。
今日の最後に出てきた「春菊」のカレー?。ネパールには春菊はないそうです。
が、日本にある食材で、ネパール料理に昇華させてしまう。
春菊でカレーを作ろうなんて、日本人の私だって思ったことがないよ。
でも、これがまたすごーく美味しい。
もう、参りました。
現在タミル料理のコックさんがいないので、以前のようにミールス等ができないのは残念だけど、「ネパール料理」のお店としてこれからも通わせていただきます!

サンサールに辿り着くまでは、(ダンス等でばてて、午後は体調が更に急降下してて)ほんとに体調不良だったし、今日はほとんどごはんを食べてない状態だった。
けど、サンサールから帰るときには、自分でも血色がかなり戻ったな、と自覚する位。
おいしいもの(かつヘルシーなもの)を食べるっていうのは、本当に重要なことだ!と感じました。

■サンサール(小岩店) 6回目。
(これから、覚えていたら回数もメモしておくことにした)

[Nepal]サンサール

昨日のA.Rajで、inaさんに誘われたものだから、まんまと2週連続で嬉々としてサンサールに行った私。

* 今回のinaさんのレポ

(IFC(http://www.mac.co.jp/users/ina/)内) http://www2.mac.co.jp/users/ina/eat/2004/2/29/index.html

今日は、inaさんと、

* ケビン・ベーコン話(【トレマーズ】はおもしろい!とか)
* 香港映画話(【少林サッカー】もおもしろいけど、inaさんはずっと前からVCD等購入して、香港映画を観まくってたのだそうだ)
* 日本におけるインド映画をいつスクリーンで観た、という話

などをしていた。
で、驚愕。inaさんは、なんと渋谷・シネマライズで、1998年6月に
【ムトゥ踊るマハラジャ】の「初日初回」
を鑑賞していたのである!
【ダラパティ】も【アンジャリ】も【ボンベイ】もロードショー中、あるいは特集上映時にスクリーンで観たという!!!

私も【ムトゥ】は、ロードショー中に観たけど、公開から5ヶ月も後。
inaさんは、実はインド映画における、大先輩だったのである。
inaさん、弟子にしてくださいっっっ!(笑)

昔からインド映画を観てる人と知り合う機会がだんだん無くなってきてる気がするこのごろ、久々に大興奮した。
知識うんぬんとかそういう話じゃなくて、公開当時のことを経験として覚えている、ということ自体が素晴らしい!
うらやましい〜♪

...ごはんは今日も劇ウマです。inaさんのレポートを読んでください。
私にごはんを語るだけの表現力はないので、今日は、inaさんの真実?を知って興奮した、ということを書きました。以上。

040222sansar.jpg
イベントの翌日はグタっとしてそうだから、予め予定はいれていなかった。
けど昼前には起きたので、近所の洋食屋さんでランチを食べて、ぶらぶら本屋さんに行った。

本屋でぴあとかTokyo Walkerとかを目にして、あ!【ミスティック・リバー】を観たいと思ってたんだ、と思い出した。
錦糸町の映画館では、夜8時の回に行けば1200円らしいので、よっしゃ、夜に行こう!と思った。

じゃ、早めに夕飯を食べとこう、と夕方6時前に野菜いためを作って、一区切りついたところで、ちょっとメールチェック。

うお!inaさんからサンサールのお誘いメールが来てる!
野菜いためは明日食べればいいや、さあレッツラゴー!
10分後には、サンサールに向かって出発したのであった。

7時頃、inaさんとサンサールで合流。
食通のinaさんにおまかせしてたら、次々に絶品な料理が出るわ出るわ。

サンサール
総武線小岩駅から徒歩12分
公式サイト
http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/9363/main/default.html
本日のinaさんのレポート
※IFC(http://www.mac.co.jp/users/ina/)内
http://www2.mac.co.jp/users/ina/eat/2004/2/22/index2.html

* ツェラ
* ムラコアチャール
* モモ
* ウォー
* バタムラバタマスサンデコ
* ティタウラ
* キーマ
* ダル
* モミナ
* ラルモン(グラブジャムーン)

...南インド料理の名前とかぶるのは、「キーマ」ぐらいじゃん、ぜんぜん覚えられない(爆)。しかし、美味い!ウマい!旨すぎるぅ〜!
特に、グラブジャムーン(写真)!インド料理店に行っても、多くは「缶詰」(表面が甘すぎ、中はパサパサ、なものが多い)のものを食べさせられてしまう。
缶詰じゃなく、お店で手作りした、というココのそれは、大きくて、中がぱさぱさしてなくて、甘さ加減も絶妙!
お店のウルミラさんに、「おいしかったです...!」と感激を伝えずにはいられないぞっ。

昨日、inaさんも深尾先生の会に来てくれたので、昨日の話や今後オフ会するなら、こんなことやりたいねぇ、とかタミル語講座に春から行くぜ!とかいろいろ、いろいろ、リラックスして語り合いました。
昨日に続き、とっても楽しいディナーでした。
また行きましょう!
サンサールでも、タミル映画系オフ会をやりたいね。
(以前勤めてたタミル人の方がやめちゃったのは残念だけど。)
サンサールの料理はネパール料理だけど、南インドのあっさり、ヘルシー感に相通じるものがあって、安心してたくさん食べられました。

都心からはちょっと遠いけど、ほんとに行く価値の高いお店〜。
またinaさんに誘ってもらえるのを、首を長くして待つことにいたします(笑)。
(inaさんが仮にいなくても、行きますが!)

昼、小岩の「サンサール」に行った。
ここは、インド・ネパール料理店で、インドものも以前食べて大変おいしかったけど、せっかくなので、初めて(ランチの、だけど)ネパール定食(ダル・バート)を食べた。
んまいっ!
ネパールの料理って、北インドみたいな濃厚なタイプじゃなくて、食べやすかったのね。知りませんでした。
おかみさん?のウルミラさんが、「南インド料理を食べ慣れてるのなら、」と、「ロプシー・ソース」というものをサービスしてくれた。
これが、またもうまかった。幸せ幸せ♪

夕方、バラさんのダンス・レッスンに行って、その後AさんEさんと小1時間ほどお茶した。

家に戻ったらラージさんところ行くか!となって、「A.Raj」に。
サンバル、ラッサム、マトンカレーとか食べた。
サンバルとか、私たちが行くとちょうど作りたて!なときが多く、今日もウマウマ♪

行った時間が遅かったので、閉店後もラージさんとタミル語の話(特に、〔Karuppo Sivappo〕の歌詞の意味とか←このごろ、タミル人に会うとこの曲の質問ばっかりしとる私。くどいネ)、ラジニの話、日本でインド映画を上映する場合の話とか盛り上がりまくって、午前様になってしまった。

で、夜中にNHKの地上波で放送されたデュラン・デュランの来日公演放送を、最初から観ることができなかった(爆)。