Event / インド系イベントの話

Tamil Mega Star Nite 2002 in KL Hotel part 5

2017/09/01

July 27
Kuala Lumpur Hotel part 5

ティアガラージャン、ナポレオン、プラシャーント

 

 

クアラルンプールのGホテルでタミル・スターと遭遇の巻
Reproduction forbidden.
1 thiagarajan
Thiagarajan(ティアーガラージャン)

朝9時半ごろ、むんむんがホテルに到着した時に最初にお会いできたのが、プラシャーントのパパである、ティアガラージャンさん!エレベーターの前でPさんと立ち話をしていた。このときは息子を伴わず。Pさんに「さっきまで一緒にいたよ」と言われ、が~ん。
早く出て来て、プラシャーント! パパも相変わらずカッコよくてステキ~♪

※Pさんの注釈
朝9時頃エレベーターに乗ると、ナポレオンとヴィジャイが。
ナポレオンさんが部屋に案内しようとしているので、「今朝着いたんですか?」とヴィジャイに
声をかけると、気さくに彼は「そうだよ~」と答えてくれた。軽装で、一人で到着した様子。
その後、レセプションに行こうとエレベーターに乗ったら、今度はプラシャーントとプラパパが乗っていた。
このときプラシャーントは黒のジャンパーに黒のパンツに黒のサングラス、の黒ずくめ。
以前のぼっちゃんぼっちゃんしていたイメージは完全に消えていて、とてもワイルド。
二人と握手した後で、次のような会話をした。
プラパパ「こんなところで何をしてるんだ?」

Pさん「コンサートを観るためにこのホテルに泊まってるんです」
プラパパ「ここに泊まってる!? なかなか頭がいいな!」(横でプラシャーントが笑っている)
Pさん「もちろん(笑)」

2
Napoleon Napoleon & Dhanoosh

Napoleon (ナポレオン)

 

 プラパパと握手した後は、レセプションで忙しくしているナポレオンさんを発見。
1年ぶりの再会ですが、「さうっきゃまー?(タミル語で How are you?)」と挨拶すると、ナポレオンさんも満面の笑みで「さうっきゃむ(Fine.)」

その後、ナポレオンさんの長男、ダヌシュくんがなんと今日は誕生日、ということで、ケーキでお祝するところにお邪魔させていただきました♪
【くまのプーさん】をあしらった巨大なバターケーキで、映画によく見かける光景(ケーキを誕生日の人が切って、手で両親の口に運ぶとか...)を目の当たりにして感動~。
ケーキ、一緒にいただいちゃいましたが、お味は、日本にはない味でした。インドのようなごてごてしたくどい味(笑)でもないし、マレーシア風の味付けなのかしらん?Dhanoosh

←ダヌシュくんと。
インド人のお子さまは大抵そうなんだけど、彼のまつげも長くてくりんくりん。おめめもパッチリで超プリティよ~~~!!!
私もまつげ、分けてほしいよ~(笑)。

外ではちょっとコワモテな感じもするナポレオンさんですが、お子さまの前ではデレデレ。ケーキを息子さんに食べさせてもらってとってもうれしそう。

番外  部屋にまず荷物を預けてこようとエレベーターを待っていると、開いた扉から全身黒ずくめ(タンクトップとパンツ)の
妖艶な雰囲気むんむんのお姉様がひとり出て来た。
...って、ら、らみやーねえさん(ラミヤー・クリシュナン)!?
「ラミヤーああああ...」と卒倒しそうな私を横目に、微笑を浮かべ、彼女は颯爽と立ち去りました。
か、かっこよすぎる。

荷物を部屋に置いて、朝御飯でも食べるか~、とホテル1階レストランに向かうと、前方をレーヴァティが歩いてる。【アンジャリ】のお母さんだった美人な人だ~、と遠くからボーっと見つめた。
※ちなみに1階レストランは宿泊者向けのビュッフェ朝食だったが、おいしくなかった。(爆)
スターのみなさんは、2階レストランを貸し切りにして食べていたらしい。
1階と2階では、味は違うんでしょうか?

ごはんを食べて部屋に戻ろうとすると(午前11時ごろ)、レセプションで、
ナポレオンさんが女のコと立ち話で打ち合わせをしている。だ~れ?

うおっ。じょ、じょー(ジョーディカ)だよ!!! すっぴんの方が可愛いゾ。
ギャラリーはまだそんなに多くないが、人気女優だけあって、セキュリティが近くをうろうろ
している。が、今を逃して時間が経ったらギャラリーも増えて絶対無理だ!...てな訳で
'Can I have your autograph,please?' セキュリティに捕まる前に、ジョーティカから
【Rhythm】のDVDスリーブにサインをもらうのに成功♪
(ただし、ホテルからつまみ出されたくないので、その後は、サインは自粛しました。)

部屋に戻ってちょっと休んでまたロビーに出ようとエレベーターに乗ると、
中にいるのはプラカーシュラージ

「プラカーシュラージさんですか?」「そうだよ。よく僕の名前を知ってるね」
「知ってますよ。パダヤッパに出てたでしょ!」...とちょっとしたやりとりのうちにロビーに到着。
「話しができて、楽しかったよ。またね」とプラカシュラージは爽やかに微笑み、
手を挙げて降りていきました。紳士だなあ~。

プラカーシュラージがロビーに現れるとギャラリーの歓声がわっと鳴り響く。
日本で彼はあんまり紹介されていないけど、かなり人気があるんですね。
その後、ナーサル
ラーダーラヴィが続々とエレベーターから
降りては、ロビーでギャラリーから歓声を浴びながらを車に乗り込み、どこかへ去って行っていきました。(後で知ったけど、出演者御一行で昼食に出かけたらしい)

そして...

3 Prashanth (プラシャーント)

私に気が付いた?
prashanth
手が伸びてきた!
prashanth

あ、プラパパ。ああ!プラシャーントお~!!!
逆三角形のカラダのラインがはっきり出るステキなセーターを着ていらっしゃる♪
DVカメラ回しちゃお、とファインダーを覗いてたら、彼がレンズ正面を向いて、「あ」と
いうお顔をした。え、何、と思ったら、私の方にずんずん歩いてくるではないですか!
なんと、「ハーイ」とプラちゃんが私に握手を求めてくれたのです。
うそお、思い出してくれたの!?

私とプラシャーントの手が触れると同時に、黄色い声で「キャー!」とギャラリーの大悲鳴が。

prashanth
prashanth

大悲鳴の聞こえたギャラリーの側に、すぐにフォローしに近寄る、
ファンサービスがしっかりしているフレンドリーなプラちゃん。
パパもそばで、うんうんうなずいています。

 

prashanth
prashanth
その後、わざわざそこで立ち話をしなくてもいいのに、ファンサービスの一環か、わざと
長くギャラリーの前で立ち止まってスタッフとしゃべっているプラシャーントとパパ。
フラッシュがバシバシに光り続けたのは、言うまでもありません。(笑)

prashanth

それにしても、おひげにサングラス、ほんとにワイルドになりましたね~♪

でも、相変わらずまぶしすぎる貴公子ぶりです。(うっとり)
その後、プラシャーント親子とナポレオンが一緒の車で去っていきました。

 



ブログ村に参加しています★

↓ブログ村に参加しています。よろしければ、1クリックお願いします。励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

-Event / インド系イベントの話
-, , ,