Indian Movies / インド映画の話

7回目:シネフェスタ4 3番館 9日目2回 MS

2017/02/10

 ↓大阪マサラ・システムのトリをつとめたラインダンス隊!

前日土曜日のマサラ・システムでは、初日に続き、立ち見が出たそうです。
日曜日の16:15からでは、翌日は平日だし、遠方の方は少々参加しにくい回でしょうね。(私も途中で帰っちゃうくらいだし。)

でも、満員とまではいかずとも、8~9割はお客さんが入ってました!

初日初回が一番盛り上がって、その後は減少...という心配を吹き飛ばすような、黄色いタオルの普及率の更なる明らかな伸び!

シネフェスタの売店はクラッカー、タオル共にマサラ・システムスタート前に売り切れてしまった模様。
てつのすけさんが、あわてて手持ちの残りのタオルを売店に補充してました。

今日は最前列に座った写真の6人全員で、ラインダンス実行!
ちなみにMちゃんは2列目で見学?してました。

東京でもこんなのまず観られない、と後で喜んでました。....ほんとは私に気をつかって言ってるだけかもしれないけど(笑)

今日が最後のマサラ・システムということで、おそらくは後ろの方の座席の人まで、バーシャ・コールがいちばん気合い入ってたんじゃないでしょうか。
私が叫ばずとも、絶対かなりうるさかった!映画の音声聞こえなくなったりしてたもん。

バーシャ・キックとアントニー・キックをあきらめて前半で帰らなければならない私は、前半で紙吹雪は使い切っちゃいました。もう、ハイペース、ハイペース。

私ってば、
「いよっ、待ってました!」
とまでは舞台に向かって叫びませんでしたが、
マニカムがついに怒りを露にするところでは、
怒れ!まにきゃむ~~~~!」「蘇れ!バーシャあ~~~!」叫ぶ叫ぶ。

....だんだん、田舎芝居を観るオヤジと何ら変らない状態になりつつあります。
今までそういう人たちを小馬鹿にしちゃうときもあったのですが、そのキモチ、今日になってやっと分かりました。
たぶん、次回のマサラ・システムでは「いよっ、待ってました!」と言っていそうです(笑)
きっと、心から、ね。

前半が終わってしまって、はあ~。汗だくでちょっと放心状態。
でも、大阪のみなさんにちゃんとごあいさつして行きたかったので、気をとりなおして!

ああ、でもいいなあ、うらやましいなあ、後半はバーシャ・キックとアントニー・キック...(しつこい私。)

でも、リベンジ?を東京で、ぜひ!


今回気になった突っ込みどころ。
2曲目の妄想プリヤシーンで、プリヤがトレーニングルームに入るとき、彼女はハイヒールのサンダルを履いていた。それで運動するつもりだったんかい?


4月の大阪でのイベントの「ラジカン6」のときは、関西の方とあんまりお話できなかったんですけど、先週と今週で、一気にたくさんの関西の方とラジニへの想いを分かちあえ、更には温かい声も掛けていただき、本当にたのしい時間を過ごさせていただきました。

ロムバ・サンドーシャム!

ありがとうございました。これからも、よろしくです!
(本日までの鑑賞回数:7回~東京2回、大阪5回)

ブログ村に参加しています★

↓ブログ村に参加しています。よろしければ、1クリックお願いします。励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

-Indian Movies / インド映画の話
-, , ,