Indian Movies / インド映画の話

今日は銀座シネパトスサービスデー!ってことは。

2017/02/10

ってことは、お客さんがたくさん来る可能性が高い。
ってことは、盛り上がる可能性が高い。
きゃ~、「バーシャ!」今日は行かなくっちゃあ!
(って昨日まで、皆勤で毎日行ってるんですけどね!)

T課長に、18:20ごろ、「今日はこれで帰ります」と帰る報告をしたら、バーシャ!の話は、まだT課長にしてなかったのに、「映画に行くの?」
ハハハ、ばれてらあ!

会社のSさんも、さらに同僚を連れて観に来てくれていた。
チラシを会社でも何人かに配った甲斐があったわ(笑)

走って走って、バーシャ!最終回の本編開始と同時に映画館に飛び込んで、今日も「あっとか~らん」をPさんと後ろで踊った。
今日は、Aさんも踊りに参加。
3人で、足音たてないために靴を脱いで、怪しいですね♪
インド人が2人いて、ときどき私たちを振り返って笑って見ていた。

(でも、そのお二人、映画を静かに鑑賞していました。
終わるときだけは、インド人らしく、疾風のごとく映画館を去っていきました)

客席は、ポツポツと席が空いている程度。
「前方の座席で座ってご覧いただけます」と外にも表示されていたよ。
たぶんお客さん、120人前後はいたんじゃないかなあ。
(2回目の上映も100人見当はいたらしい)
ディープなファンは1桁程度でしょうが、今日は全編にわたって観客の笑いが響きわたってました。

笑いが際立っていたのは、

キーシャバ「ダイヤがあった」発言
プリヤが深夜帰宅してるんるんして歩き去った後、電気を消していたキーシャバが電気をつけるところ
「スタイル・スタイル」のラジニ登場の場面
インドランがマニカムを棒で殴って、マニカムが血を出しながら微笑んでいるところ(哀しい場面だけど、今までバーシャのこのシーンを見た中で、いちばん今日が大笑いされていたなあ。)
マニカムがプリヤを結婚式に迎えに行って、キーシャバに目で合図すると、キーシャバが「どうぞどうぞ」とポーズをとるところ
...

っていうか、キーシャバが絡むシーンが大受けでした。
腹をかかえて笑っているって感じの大声の笑い声があちこちから聞こえました。

何回もバーシャを観ている私も、つられて笑いました。
ああ、とっても楽しい~♪

シネパトスってば、いつも、最終回の途中で、ラジニ物産展を閉店してしまっているのですが、今日は遅くまで開店してました。
こ~いう日くらい、ちゃんと営業しないとネ!

(本日までの鑑賞回数:12回~東京7回、大阪5回)

ブログ村に参加しています★

↓ブログ村に参加しています。よろしければ、1クリックお願いします。励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

-Indian Movies / インド映画の話
-, , ,