Indian Movies / インド映画の話

[India]インド映画3本とA.Raj詣廃人ツアー(笑)

2017/02/17

科学技術館サイエンスホールで開催の、インド映画フェスティバルに行った。
午前中の【HUM】(タイガー・炎の三兄弟)がお目当てだったので、後の2本は体力残ってれば観る、くらいのつもりでいたけど、遠方から来て久々に会った人たちが全部観ると言うから、なんかつられて結局3本全部観ちゃった。

サイエンスホールって古くて、座席は狭いし、傾斜がゆるすぎて、前の席の人の座高が高ければ字幕が見えない状態。
斜めに首を伸ばしたりして観てたから、もう腰も首もボロボロよ。

■短評■

【Hum】

タイガー(アミターブ・バッチャン)の最初の登場シーンは、もういかにもインド映画ちっくに大げさで、観るのは初めてじゃないのに、やっぱり興奮した!
思わず、「わー、タイガーが出たー!」とつぶやいて拍手したら、周りは静かだった。がーん。

タイガーがジュンマの兄と会話してて、酔っぱらって何度も同じ話を繰り返しちゃうシーンが、A.Rajのラージさんがビールを飲んでるときにそっくりで、ラージさんの店に猛烈に行きたくなった(笑)。
(結局、映画を観た6人で夜、A.Rajに行っちゃった。)

ストーリー、めちゃくちゃだけど、この映画、何度観てもいいわ。アミターブ様シブイ!ラジニかわいい!ゴーヴィンダの肌がつるつるで触りたいっ!

ラジニが後年この映画をリメイクして【バーシャ!】を作った、ってのもすごい!

【カランとアルジュン】

初めて観た。復讐ものと聞いてはいたけど、お母ちゃんが「殺ってしまいなさい」と言うと、カラン(サルマンカーン)とアルジュン(SRK)がかわいい顔して人を殺していっちゃうなんて、陰鬱な気分にさせられた。
でも、途中、村人たくさんが建物の屋上に隠れてて敵にやかんを一斉に投げつけてやっつけるところなど、日本の【僕らの七日間戦争】を彷佛とさせるばかばかしさで、ツッコミ甲斐はあり。(でも、重苦しい雰囲気の中、意識が朦朧として、半ばで寝てた...)
【ミモラ】でしか観たことなかったサルマン、この映画でやっとホレた。(ミモラでの役柄が軽薄っぽかったし。)

【イエス・ボス】

これも初めて。【DDLJ】があまり気に入らなかった私は、この映画も気に入らないんじゃ?と不安だったけど、これは結構おもしろかった。
この映画の前に観た2本が、人がじゃんじゃん死ぬ話で殺伐としてたので、こういうコメディ映画を観て、すごくホッとした...。

ブログ村に参加しています★

↓ブログ村に参加しています。よろしければ、1クリックお願いします。励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

-Indian Movies / インド映画の話
-, , , , , , ,