Indian Movies / インド映画の話

【クリッシュ】(Krrish 3) キネカ大森で観てきました

2016/05/27

昨年10月に「ボリウッド・フェスティバル」と称して、レイトショーで数回上映されていた【クリッシュ】。

「最高のお子様映画!」とかいった評判を聞くのに、お子様を連れて行ったら入場拒否に遭遇する時間帯の上映。
かといって、お子様おいて観に行くのはとっても気がひける時間帯っ!

...な訳で、【クリッシュ】はもうスクリーンで拝める機会はないですかねえ、と思っていたら、キネカ大森がやってくれました!
(キネカ大森で、1月9日まで上映中。11:00/16:20)

名画座枠でレイトショーのみといわず日中の上映も含む一週間上映。
しかも名画座だから、【チェンナイ・エクスプレス】&【クリッシュ】の2本立てで合わせて1300円!

歓喜にむせび泣きながら、むすこも連れて観に行ってきました!

●●●

...と前振りしときながら、実は毎度のことながらチラシに書いてあった宣伝文句に目を通した以外はほとんど何も前情報を頭にいれず。
予告編観たけど、タイトルのフォントがあまりにもダサイのばかりが頭にこびりついて、それ以外さっぱり頭に入っていなかった☆

カレーの国から参上の、ニート兼スーパーヒーローとは何ぞや?

●●●

いやー、面白かったです。

私は近頃の流行りについていけず、筋肉はニガテだし、(筋肉が流行る前から筋肉もりもりな)リティック・ローシャンにも大抵の場合は萌えないのだけど(ゴメンよー)、リティックが二役で演じてたお父さん役の方は、(詰め物なお腹を含めて)とってもキュートでしたわ♪
クリッシュの方は、見事なマタワリアクション?がなかなかカッコよかった。

内容は。。。映画というよりも、毎週土曜朝7時半頃に30分番組のドラマで放送してくれれば、全国のよい子たちが週末も早起きするようになるだろうな、なんて。
で、毎週、誰か一般人のお子様が登場して、「今日からきみもチーム・クリッシュだ」
とクリッシュと握手するとかして終わるの。

子どもの真っすぐな正義感みたいなものに訴えかけてくるには、クリッシュはかなりイケてます。

ヒロインのプリヤーンカは、キレイでリティックともお似合いでしたが... 
妊娠初期(安定期前)の役なのにそんなピンヒールで踊りまくってていいのか!そんなお腹を冷やしそうなファッションでいいのか!
などなどとつい何度も思ってしまい、あんまり彼女の役に感情移入はできなかった☆

3歳のむすこは、前半は相当眠そうにしてて、途中で「かえろうよ」と言い出す始末(まあ、科学の話とかで、まだ日本語字幕を読めるわけでもないし仕方のないところか)。
後半はかなりエネルギッシュな展開だったこともあり、悪者がアルミホイルだらけのような不思議な出で立ちでどかどか悪さをするあたりからクライマックスに向けて、だいぶノリノリになって観てたよ。

とはいえ、いやー、物を壊し過ぎですな。
そんなにビルを怪獣のようにぶっ壊してていいのかしら。
9.11をつい思い出しちゃいそうな、ビルの破壊されぶりに、あっけにとられてました...

あ、でも総じていえば、やっぱり大きなスクリーン映えのする楽しい映画でしたよ!
家族でゲラゲラ笑って感想を話しながら、映画館を後にしました。

●●●

販売されるDVDには、日本語吹替え版が収録されてるみたいですね。
吹替え版でも上映してくれれば、子連れファミリーにアピールしながら普通に一般公開も可能だったんじゃないのかな?

●●●

帰りの夕飯は、むすこの希望が「かぼちゃコロッケ」一択だったので、大戸屋の定食でした☆
新年最初の鑑賞映画はインド映画でしたが、お食事までカレー、とはいかなかったね(笑)

ブログ村に参加しています★

↓ブログ村に参加しています。よろしければ、1クリックお願いします。励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

-Indian Movies / インド映画の話
-, , , , ,