Indian Movies / インド映画の話

ヴィジャイの来日がいよいよ現実化に。。。

2017/08/13

ついに、日本語の情報でもニュースに出てきました、ヴィジャイ来日情報!!!

県内初のインド映画ロケ 花回廊、観光客増に期待 2013年10月22日 日本海新聞

 インド映画「ジラ」のロケが、とっとり花回廊(鳥取県南部町)や大山で行われることが21日までに決まった。鳥取市のNPO法人「とっとりフィルムコミッション」(清水増夫理事長)が誘致した。インド映画のロケは鳥取県では初めてで、関係者は観光客の増加を期待している。

ビジャイさん(左)とアガルワールさん=ジャイコン・インターナショナル提供
 「ジラ」は南インドの古都・マドゥライを中心に繰り広げられるアクション映画。南インド娯楽映画の大スター、モーハンラールさん、若手スターのビジャイさん、人気女優のカージャル・アガルワールさんが共演する。

 ビジャイさんとアガルワールさんが近く花回廊を訪れ、咲き誇る花々をバックに歌って踊るシーンを撮影する。

 2人のロマンスの始まりを描く重要なシーンで、2人の愛を表現するのに夢のような風光明媚(めいび)な風景が必要と、花回廊が選ばれたという。映画は来年1月以降、インドや米国、欧州で公開される。

 インドは年間約1千本の映画が製作される世界有数の映画大国で、歌や踊りが盛り込まれたミュージカル仕立てが特徴。ミュージカルシーンを海外で撮影することも多い。

 インド映画のロケを紹介しているジャイコン・インターナショナル(神戸市)によると、スペインやオーストラリアなどでは、インド映画のロケ後にインドの観光客が増加し、日本でも同様のことが期待できるという。

 清水理事長は「鳥取県で外国のロケ隊は韓国ぐらいしかなく、インドから来るのは画期的なこと。これを機に鳥取の自然の美しさをアピールし、インドからのロケを誘致したい」と話している。


富山ロケの【TVSK】のニュースのときは、俳優や監督の名前が間違えてたり、タミル映画なのにボリウッドだと強調していたり、結構ボロボロな文章(失礼!)だったけど、今回は割としっかりとしたパブリシティみたい。
ヴィジャイは新聞だと表記が「ビジャイ」になるのは仕方ないかな。
39歳の彼を「若手」と呼ぶかは、解釈にもよるところだと思うけど、来日しないモーハンラール様まできちんと記載があるっていうのは、好感がもてますわ。

今からもう、東京からはえらく遠い「とっとり花回廊」ってどうやって行ったらいいのかとか妄想中です☆
今はサルビアの赤い絨毯が広がっている状態らしい。。。
うわーっステキすぎ!キャー。
せっかく地方に行くなら、田園とかでもばんばん踊ってほしいなあヴィジャイ。
ヴィジャイならめっちゃ似合うからな~。

台風は大丈夫なのかな~

妄想妄想妄想。。。

Thanks! 日本海新聞

ブログ村に参加しています★

↓ブログ村に参加しています。よろしければ、1クリックお願いします。励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

-Indian Movies / インド映画の話
-, ,