ちいさなたまねぎさんになりたい。

ちいさなたまねぎさんになりたい。

3歳になって、3週間ほど経過したむすこ。
毎日かわいくって仕方ありません~めろめろ~♪

保育園では今、2歳児クラス。1歳児クラスまでは連絡帳に育児日記のような連絡欄があっって、それをひらけば月齢何ケ月のころのカイはどんなだった、といつでも思い起こすことができるのだけど、2歳児クラスの連絡帳は連絡する事項があったときのみお書きください、というスタイル。
元気いっぱいでほとんど書くことがない日々。
それ以外に育児日記まったくつけなくなっちゃったしな。
このままでは3歳からの記録がなくなってしまう危機だ!(写真をのぞく)

今こそ、たまにブログに育児備忘記録残すようにしよう!と思います。

今朝、むすこは「たまねぎさんになりたい」と起きたら言いました。
「ちいさなたまねぎさん」のように強くなりたい、たまねぎさんかっこいい!ということらしい。

ちいさなたまねぎさんが、頭をかじられてしまったじゃがいもさんのために、台所でひとりねずみに勇敢に立ち向かう物語。
3ヶ月くらい前に家に届いて、最初の一ヶ月ぐらい、毎日毎日くりかえしよんで!っておねだりしてきたっけ。

それがこの1週間ぐらい、youtubeでドラえもんを勝手に見始めては止まらない日々で、いいかげんにしろー!と怒ってばっかりいたんだけど、絵本も好きでいてくれたんだーとホッとした☆
というか、たまねぎさん(のよう)になりたい、と願うむすこが頼もしくて萌え萌えー

今夜は久しぶりに、「ちいさなたまねぎさん」を一緒に読んだよ。

(ヴィジャイも二人のこどもに絵本の読み聴かせとかしてたのかなあ、とふと想像してまた萌え。笑)

目次

余談:

5月31日(土)のころから、突如「ヘン顔」にもハマりはじめました。
ポスト織田信成くんになるか!?www

Books / 本の話カテゴリの最新記事