台風は東京をそれました。

結局台風は、東京をそれたようですね。
でも、朝は大雨、せっかくシネパトスのサービスデーだというのに、これでは、お客さんが...
と心配してたら、それなりに初回からお客さんは入ってたらしい。
最終回のころには雨が上がって、たぶん7〜80人は来ていたと思います。

で、私。
16時ごろの時点で、まだ東京に台風上陸かも...って感じだったので、上司から、「用事がない人は17時で仕事をあがりましょう」とのお達しが!
それって、バーシャ!を観に行け、と言っているようなもんじゃん
で、結局観に行きました。

2回目の上映の途中に行ったら、映画館のロビーがごったがえしている。
インターミッションがないのに、何故だ!
東京ドームの巨人ー横浜戦が「台風により中止」になっていたけど、シネパトスも上映中止になったのか!?
とあせったら、「らまや〜」ダンスの途中でフィルムが止まってしまっていたらしい。
ここで終わりと勘違いして、帰ろうとしているお客さんもいたらしい。
「失礼致しました」とシネパトスの係員さんは平謝り。
シネパトスには気の毒だけど、こんなアクシデント、インドみたい!

最終回の「らまや〜」まで観て帰りました。
インドダンス講座の友だちが来てました。
今週号の「ぴあ」の初日出口調査のページを見て、初めて今バーシャをやっていることを知って、しかも金曜日で終わりだと知って、あわてて来たんだって。
2週間という上映期間はほんとに短いね。

家帰って、NHKでインドの「沐浴祭」の特集をやっていたので見ました。(途中で力つきて寝てしまいましたが)
一生片腕をあげたまま、の苦行をしている人などが衝撃的でした。

(本日までの鑑賞回数:19回〜東京14回、大阪5回)