タミル語講座第15回

今日は先週に続いてレッスン6です。
タミル語の過去形や、時間の読み方、今日とか明日とか、日の読み方などです。
先週、自分の発表が終わってしまったからか、気が抜けてしまい、先週の授業で習った単語とか、ことごとく忘れてしまっていた〜〜〜。

今日の発表は、Wさん。タミルの女優から政治家に転身した怪女「ジャヤリター」について。

チェンナイに三回も行ってるのに...知らなかった、そんな人!
あちこちで大きな看板になっているらしいんだけど、全然気がつかなかった!私ってば何を観てきたんだろう???
→ラジニばかり見てたんです、ハイ。

汚職、裏金にまみれているらしいが、下位カーストの人たちの圧倒的支持を受けているんだそうだ。そうか、そうだったのか。

帰り、Mさんと電車が一緒で、自分が撮った写真の著作権、について盛り上がった。
要するに、自分が撮った写真を善意で誰かにあげたら、その写真を勝手にその人のHPにアップされたり、事前に断りがあっても、勝手にその人の著作権表示を写真に刷り込まれてたり、勝手に焼き増しされて多数の人に配られるのって、イヤだよねえ、って話し。
あたしゃ、写真を有料だとは思ってないけど、著作権は放棄してないよ〜
Mさんも、そういう経験があるそうで。

自分もVCDから画像をキャプチャーしちゃったり、飾られていた写真を撮影したり、厳密には著作権を守っているとは言いがたいんだけど、ネットサーフィンで見つけてきた写真などに関しては、出所を必ず表記する、など気をつけないとなあ、と改めて思います。