【ベッカムに恋して】

昨日のふかひれって、一人分いくらぐらいしてるんですか〜、と何気なくS課長に尋ねたら、「8,000円くらいじゃないの」
...。
絶対自力では食べられないや、ハハハハハ〜。
今、バブル期でもないのに、何故こんなものが食べられたのか、さっぱり分からん。会社って不思議だ...。

夜、新橋で【ベッカムに恋して】の試写会に行った。
おもしろかった!
外国製のインド人をとりあげた映画って、ちょっとえぐい感じがすることもあるんだけど、(【モンスーン・ウェディング】のヴァスンダラー・ダースのキス・シーンとか、生々しくて私は好きではない。映画全体は好きだけど。)この映画はめちゃくちゃさわやかで、ホロリとした。

映画のあと、銀座のラージマハールに入ったら、店長が私たちのことを覚えていてくれた。私たちは店長の顔を覚えてなかったのに(笑)。
(そんなに頻繁に行ってるつもりはないんだけど。)
店長は、クリケットのワールドカップを見るために、2ヶ月インドに里帰りして最近帰国したばかりなんだそうだ。
【ラガーン】は、当然一番のお気に入り、ってぐらい好きだって。
で、【ベッカムに恋して】も、VCDとかで、既に何回も見たそうだ。
映画のチラシを見せたら「もうすぐ日本でもやるの?」と喜んでいた。
そうか〜、インド人にもこの映画は受けてたんだな、と思った。

ラージマハールはチェーン店だけど、銀座店オリジナルのピザ、というのに初挑戦したら、とってもおいしかった♪

また、日記の脈略がなくなってるな...。