たまにはビートルズ的な近況。

ほんと、毎日毎日、寒い日が続きますね。
今週は、寒さも手伝ってか、おなかの調子が悪いです(><)

でも、今日は3月のTHE BEATLES TEA PARTYのご案内も来たし、気分は上々(笑)
うー楽しみだなあ♪

そういえば、先月発売の美・STORYを、岡本夏生さんの記事目当てで読んだんだけど、オノ・ヨーコのインタビューが載ってて。

しかも、普通のインタビューじゃなくって、この雑誌が40代位の女性が読んでいるということを前提にした談話で、すごく興味ぶかく読んだんです。
40代の女性へ向けてのヨーコさんのメッセージは、あくまでもポジティブで!

「ジョンは40歳になった私が楽しみだね、と日ごろ言っていたから、自分はその頃歳をとることを意識していなかった」というようなことを現在70代後半のヨーコさんは語ってましてね。
ジョン・レノンって、いいこと言うなあ、と今更ながら思ったよ(笑)
そうかあ、だから「grow old with me...」とジョンが歌っていたんだね。

ジョンとの息子・ショーンくんを産んだのは42歳のときだったのよ、とあっけらかんと話すヨーコさん。
高齢出産の星ではないか。

私はポール・マッカートニーの熱狂的ファンであって、それに較べると遥かにジョンの歌とか聴いてないんだけれども、年々ジョン&ヨーコもいいなあ、と思うようになってきたかな。

といいながら、今年に入って通勤時にiPodを聴くときは、6〜7割がポール、あとの2〜3割が【Enthiran】やヴィジャイものなどのタミル映画のサントラ、ってところなんですが。。。