ポールが来日した翌日。(フィギュア趣味が復活)

昨日は、ポール来日フィーバーでした!
twitterやFacebookなどで、後から後から、空港お出迎えにいったファンの方たちの写真がほぼリアルタイムで流れてきて、どれを拝見しても楽しくて、ポールの顔も穏やかでよかったです。

で、深夜になって、そういや、フィギュアスケートのNHK杯は今週だったじゃん、と思い出しました。織田信成出てたよなー、って。

●●●

出産前は、映画は映画館、スケートはスケート場で見るものだ!
という感じで、ステファン・ランビエールとエフゲニー・プルシェンコに一目惚れしたトリノ・オリンピック以降、年に1〜2回位は試合やアイスショーを観に行ったものですが、育児が始まったら、余裕がなくなっちゃって、思いきって基本的に何もチェックしない生活にしちゃったんですが、(テレビもアナログ放送とともに家で見なくなった)
さすがに現役日本選手で一番好きな織田くんも今シーズンで引退表明してるし、ちょっと見てみるかーと、NHKオンデマンドの試合動画を見たのです。

か、感動した。。。

織田くん、笑顔だ。

で、ビートルズメドレーをフリーで滑っているという高橋大輔も見てみた。

「イエスタデイ」で4回転!?すげー。
佇まい、ひとつひとつの動作が圧倒的なオーラを放っていて、すごかった。感動。

そこで勢いづいて他の動画もちょこちょこと見出したら、
え、プルシェンコがつい先日、復帰試合に出たの!?



しかも、またブンブン4回転飛んでるし。

プル様も復帰してもソチで引退しちゃうんだよな。

今シーズンをおちおち見逃してどうするんだあーっ。


●●●

現在、ポールへの興奮とフィギュアスケートの波に乗り遅れていた衝撃と、ヴィジャイ来日後の動きが気になってしょうがないのとで、頭が大変ごちゃごちゃになっております(笑)