今年最初に観たDVD

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ

今週は意識的に毎日更新してみた♪
2年ほど前にも週5日更新を目標にしばらくがんばってみたけど、再チャレンジって感じだわね☆

今日は、ダーリンの店を日中手伝ってて、掲示してるインド映画のポスターを何枚か入れ替えた。
今年これから公開になる【ミルカ】を店頭トップに出して、昨日エントリーしたNFCで上映予定の【ボンベイ】を店内に掲示。

数年前はインド映画の上映がまったくない年もあったような気がするから、それに較べると嬉しいねえ、こうやってこれから公開される映画がある状態って。
ちょこちょこと溜め込んでいた、映画公開時のちらしをファイリングして置いてて、たまーにそれをめくって喜んでくれる人もいる、というのも嬉しいし、これからさらにファイルにちらしが追加される、というのも嬉しいのだ。
整理すれば財産、でもごじゃごじゃになって山のようになってる過去の紙資料はそのままじゃただのがらくただよ、ほんとほんと。

今年は断捨利というか片づけの魔法というか(笑)、自分がときめくものはちゃんと整理して、似たような嗜好の方にも喜んでもらえたりお役に立てるようにして、頭の中もすっきりさせながら、さらにインド映画に踏み込んでいきたいです!

●●●

と思いながら、仕事から帰ったらダラダラしちゃったんだけどさ!

今年初めてDVDで映画鑑賞が終わったよ。
テルグ映画の【Style】。観たの久しぶりだったけど前観たときより数段面白かった。
昨年、テルグ映画が日本公開されたおかげで、私でも少しばかりテルグ映画的な知識が増えてきたようで、見所が増えた気がします。

何の知識がなくても楽しめる映画が最高だと思うけど、観る人の知識や経験や観たときの環境、どんな人と一緒に観たかとか、いろんな要素で同じ映画でも観る度に感じることが違うものですね。

昔観た時はダーリンと二人で観たけども、今日は3歳のむすこと3人で。
足がなくなったプラブデーヴァーをコワいコワい言ってたけど、ダンスバトルや後半の豪華なゲストのアクションに目を奪われてました。

ローレンス、やっぱりとんでもない映画作るよな(笑)
ダンスバトル映画といえば、近頃はヒンディー映画の【Happy New Year】や【ABCD Any Body Can Dance】とかが有名だろうけど、やっぱりまずこの【Style】を外せないです、群を抜いてるというか突き抜け方がスゴイね。

でも、見終わったら「ヴィジャイ見たい」と言い出して、現在youtubeで【Nanban】観てるよ。。。おいおい、もう寝るよ!
お休みっ。