平日なのに【アニー】【フェラーリの運ぶ夢】2本鑑賞

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ

先週土曜から公開のインド映画【フェラーリの運ぶ夢】。
都内の上映なし。千葉や茨城のイオンシネマでやってるということで、しかも月曜日はイオンシネマは1本1100円だと知り、自分ちからするともしかすると守谷やユーカリが丘もありじゃないか?とあれこれ調べつつ、結局市川妙典のイオンシネマに行ってきました。

でも夕方の上映が17時。それを逃すとレイトショーで20時半。(終わるの23時)
会社帰りに、これはきついなあと思ったけど、ちょうど20時半より前にもう1本観られそうだと気がつき、2本立てで自分を鼓舞することにしました☆
ちょうどミュージカル【アニー】が18時スタート。

どっちも面白かったです。
【アニー】はミュージカルもこれまで映画化されたものも一切観たことなかったんだけど、アニーの行動が、いわゆる「自己啓発本」の多くで語られているようなポジティブさがあって、この歳で観てぐっとくるものがありました(笑)

【フェラーリの運ぶ夢】は、もうちょいド派手にやってくれてもよかったかなあ。
よい作品だけどわたし的にはちょっと地味に感じたの〜。
ちゃんと感想書きたいけど眠いのでまた今度。。。