超アジア通見て、【シベリア超特急】。。。

祝!上野東京ライン開業。

今日は「超アジア通」を見たわけですよ。
大きな画面で見ると発見することって、まだまだあるもんだなあ。
youtubeにあがっているものを小さい画面で見直したこともなんどもあるけども。
見たことがあるからといって、知った気になってちゃいけないな、改めて。
悪い画質なりにおっきな画面で見ても、聡美ちゃんの女優としてのカンのよさというかダンスの表情とか細かいところで、また新たに。ほおおおおおー、って感じ。
あと、相手役だった男性ダンサーさんが、しょっちゅう撮影の合間とか聡美ちゃんをさりげなく盛り上げてた。

バナナの葉定食の食べ方講座、見ながらミールス食べたかった、というご意見。
私もそう思いましたw いつか、実現させましょう♪

楽しかったです!

●●●

で、なぜか帰宅後に成り行きで家族3人で【シベリア超特急】のDVDを見ました。初鑑賞☆
「ダブルマーダーヴァージョン」。

カルトな話題作だとは聞いていたけど、言われるほど駄作とも思わなかったし、で何でハマる人がたくさんいるのかも想像がいまいちできなかったし、見終わったら、ポカーンとしちゃったし!

でも、やっぱり水野さんの映画へのリスペクトだのが出まくってる感じ。
いろんな場面で、何かインド映画と相通ずる部分があるような気がした。
電車の上で闘うシーンとか?

ヴァージョンがいっぱいあるらしいので、どれをまず見たらよかったんでしょう?
ポカーンとしたくせに、なぜそんなにカルトで有名なのか、知りたくなってきたよw