Paul McCartney / ポール大好き!の話

壁の向こう。

2017/01/08

今日は、お店のランチタイムを手伝った後、東京外国語大学の本郷サテライトで行われた、山田先生のテランガーナ独立に関する発表を聞きに行った。

いやー、自分が映画で見まくっているタミルナードゥ州のお隣の州の話しであるというのに、お隣といっても出てくる単語の90%ぐらい分からなかったよ!
でも、逆にそれだけ知らないことのオンパレードだったから面白くって。

●●●

終わったら、本郷三丁目からぶらぶら歩いて東京ドーム。
ポールグッズを身につけたりプログラムを抱えて歩いている人たちでごったがえしてる。

水道橋駅でダーリンとむすこと落ち合って、セイロンドロップに行って軽く乾杯とお食事(軽く、のつもりが結構食べちゃったけど☆)。

開演予定時間の18時半ごろドームに戻ってみたらまだ始まってなさそうだったので、ガラガラになったグッズ売店で、1枚だけTシャツを買いました。
ダーリンがあれにしな、って。ラムのTシャツ。

分かってるねえ。私が一番大好きなポールのアルバムは【ラム】だからねw

それから壁の外でも音が聴こえる場所を探しに。
ラクーア側はジェットコースター音や、選挙カーの拡声器で結構うるさかった。
(ただし、後で帰りがけに通ったときは、選挙カーの時間も終わっていて、すこーしポールの声響いてました。)

一番よさげなところは、2~30人集まってた。一緒に壁に耳をくっつけた。
テンポラリー・セクレタリーのBGMが流れて大歓声。
マジカルミステリーツアーをやるとばっかり思ってたらエイトデイズ・ア・ウィークのイントロが聴こえてきた。

今日もポールは元気そうだ!
MCはあんまり聞こえなかったけど、壁の向こうにいるポールの存在は、ちゃんと感じられたよ。

●●●

東京ドームのチケットカウンター

今日は「体感席」5500円なるものも出てたんだね。ステージの真横スタンドのようだけど。たぶんポールがピアノに座ると見えない席なんだろうけど、そのお値段なら悪くないよね。
だから、壁の外で聞くより体感席買った方がいいに決まってるんだけど、今回は、年齢制限で会場に入れない息子と一緒に、リアルタイムのポールの歌をちょっとでも体感したかったんでね。

ポールがジェットを歌ったとき、3歳のむすこも上機嫌で口ずさんでた。
「ぽーる、見たいよ。どこで見えるの」
30分ぐらい聴いてその場を離れたけど、いつか一緒にポールをちゃんと観に行こうね、って約束した。

東京ドーム近くの本屋さんで

ポール、絶対長生きして、元気に歌い続けてね♪

ブログ村に参加しています★

↓ブログ村に参加しています。よろしければ、1クリックお願いします。励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

-Paul McCartney / ポール大好き!の話
-,