Kannada

機内でスディープのカンナダ映画【Ranna】を観ました

エティハド航空871便。機内食が来る前に、機内エンタテイメントの冊子をめくってみると。 ヒンディー映画が10本位あって、マラヤーラムもあって、おおお、カンナダもテルグもタミルも英語字幕つき(でもたぶん短縮版だけども。)であるではないですか! せっかくだから、英語字幕つきでなかなか観る機会のない、カンナダ映画を観てみよう!【マッキー】の(というより、このごろ私にとっては、【Puli】のw)スディープ […]

Prathyartha – The Reply | ラグヴァラン スディープ ラメーシュ・アラヴィンド

1999年カンナダ映画。「スーツ姿」で「いじわる」で「エキセントリック」なラグ様が、全編を通して堪能できます♪ 若かりし頃のスディープ様が、まだ今のようなフェロモンを出してないのも新鮮! あるお屋敷での一日。政治家や有力者が集まるパーティがこれから行われようとしているが、そこで暗殺を企てようとする悪者と、それを阻止しようとする者のせめぎあいを描いたサスペンス(たぶん)。 Prathyartha ಪ […]

Meena (ミーナ) | インド映画 女優

மீனா / Meena (ミーナ) :女優。 ※発音は、ミーナーと長音で呼ぶほうが正しい。 主な作品:【ムトゥ 踊るマハラジャ】(1995), 【ヤジャマン 踊るマハラジャ2】(1993), 【ヴィーラ 踊るONE MORE NIGHT!】(1994)、【ポルカーラム】(1997) ★【ムトゥ 踊るマハラジャ】で女神さまのようないでたちで日本に初登 […]

【インド映画における女性性の表象】シンポジウム備忘録

3月21日の日記のとおり、行ってまいりました、神戸・ポートアイランドでのシンポジウム。 インド映画における女性性の表象 (ポートアイランド行ったの、大学時代以来だなあ。 それに、ついゴダイゴの「ポートぉピアぁー♪」CMソングが頭をぐるぐる回る。古い。) 正直なところ、御三方(赤井教授、ローヒニ、ニティヤ・メーネン)の話す話題や情報量が多すぎて、この話題の結論は何だっけ?このコメントは誰によるものだ […]