Little India / インド人街の話

世界のインド人街

2016/06/06

わなっかん!
インドじゃなくても、インド人街に行けば、インド気分も味わえるしインド映画も観られるかも!
チャイナ・タウン(中華街)が世界中にあるように、リトル・インディア(インド人街)も世界中にあります
ここは、世界のどこにインド人街があるのか、ときどき探求してはまとめておく備忘録ページです。(※不完全です。)
ここに書いてないからといって、インド人街がない、というわけではありません。
情報がありましたら、ぜひ!ご教示いただけますと幸いです。
(現在、チューリッヒドバイのインド情報を大募集中ですっ)

むんむんが行ったリトル・インディア
▼シンガポール
▼マレーシア クアラ・ルンプールのマスジッド・インディア、ブリックフィールズ、セントゥル
▼マレーシア クアラ・ルンプール郊外のクラン
▼マレーシア マラッカ
▼マレーシア ジョホール・バール
▼オーストラリア シドニーのハリス・パーク、リバプール
▼オーストラリア メルボルンのダンデノン
▼カナダ トロントのジェラルド通り
▼アラブ首長国連邦 ドバイのブル・ドバイ

これから調査を強化予定☆
▼スイス チューリッヒ
▼アラブ首長国連邦 ドバイ

アジア

シンガポール

 セラングーン・ロード周辺。
 最寄駅:Little India  LavenderやBugisからも徒歩15分程度。チャンギ国際空港からタクシーで20分、電車でも30分程度。
アラブ・ストリートの隣の地区にあたる。
 シンガポールのリトル・インディアは有名な観光スポットなので、ガイドブックにも載っているし、ネットでも各種情報はみつかります。
 南インド(ハイデラバード、チェンナイ、バンガロール、コーチン等)から比較的近いため、タミル人が特に多く移住。タミル語が公用語のひとつになっている。

http://munmun.moo.jp/travel/little-india/baashamemory200103-singapore

マレーシア

シンガポールと同様、タミル人が多く移住し、タミル語が公用語のひとつとなっている。
●クアラ・ルンプール
ブリックフィールズ (KLセントラル駅東側周辺。)
マスジッド・インディア (ブリックフィールズより北。ジャメ・モスクの北側一帯)

クアラ・ルンプールのリトル・インディア

セントゥル タミル映画上映館 Sentul Cinema近くの大通りに、ヒンドゥー寺院とタミル系料理店や雑貨店が小規模ながら集まっている。
▼KL近郊:クラン

クランのリトル・インディア(2003年)

●ペナン ジョージ・タウン
inaさんのペナン旅行記↓
http://munmun.moo.jp/ifc/eat/2003/malaysia/column4.html
●マラッカ
●ジョホール・バール シンガポールから国境越えでお手軽に行けます。
(私は、シンガポールに行くと、JBもだいたいセットでお散歩します)

【Kuselan】観てきました


シンガポールとJB両方お散歩の例

【Villu】とポンガル

タイ ●バンコク
香港
ブルネイ
ミャンマー ●ヤンゴン:ムガル・ロード
バングラデシュ

●Barisal ●Chittagong  ●Dhaka ●Khulna ●Rajshahi ●Sylhet

日本

 リトル・インディアと言いうるほど、まとまっている地区はまだないと思われますが、インド人をよく見かける、未来のリトル・インディア候補?な地域は、西葛西、ですかねえ。
 (実際、西葛西をリトルインディア化しよう!という政治活動もあるらしい。)
●東京都 ~ 東京メトロ東西線沿線の西葛西~西船橋のあたりにインド人が多く住んでいる。
東京インド人会がある。
★江戸川区:西葛西に江戸川インド人会の会長のインド料理店がある。
西インド料理店のレカ、スパイス屋が作った南インド料理店アムダスラピーも。
江戸川区の公民館や公園で、ディワーリや各種イベントが時々行われている。
船堀に、タミル人会の有力者たちが立ち上げたベジタリアン料理店Govinda's
★江東区:隣の江戸川区と同様、インド人が多く在住。
インド人向けのインターナショナルスクールもある。
日本人経営によるインド人向け食材店も2006年に開店。

●神奈川県 ~ 川崎市溝ノ口周辺に、インドから来たITエンジニアが多く住んでいる模様。
毎年1月、タミル人のお祭り「ポンガル・フェスティバル」も溝ノ口で開催されている。 
●兵庫県 ~ 六甲山へ向かうハンター坂周辺でインドにゆかりのあるお店や寺院等が点在。

中東・アフリカ

UAE

●ドバイ ●アブダビ
ドバイの人口の40%が実はインド人らしい。特に、マラヤーラム人が多く出稼ぎに移住している。

ドバイの「インド」2016

南アフリカ共和国

●Durban ●Johannesburg

ケニア

インドパキスタン系移民インド系人が沢山居住
●ナイロビ

ウガンダ

●カンパラ ●エンテペ

ヨーロッパ

イギリス

インドがイギリスの植民地だった経緯もあり、インド人が多く移住、特にパンジャーブ系のインド人が多く居住している。
●ロンドン:ロンドン西部のサウソール。 [参考記事] [2] [3] [4] [5] [6] [The Himalaya Palace](ヒンディー映画上映館)
 別名「Mini Punjab Southall」。【ベッカムに恋して】の舞台にもなっている。
ヒースロー空港から
列車→T4から パディントン行きのナショナル・レイルで9~15分、「Southall」駅下車。(£5.5)
バス→T5から 482番 805番バス など。 Southallバスマップ

その他、ロンドン内のHounslow、ウェンブリーやバングラ・タウン、ブリック・レーン。
●バーミンガム:Handsworth ●レイチェスター ●マンチェスター:Rusholme

フランス:パリ
ドイツ

●フランクフルト:on the corner of Muenchener and Weser streets

スペイン

●バルセロナ:Joaquin Costa Street

北アメリカ

アメリカ合衆国

 参考リンク GaramChai.com
●ニューヨーク:クイーンズ地区のウッドサイドとジャクソン・ハイツ(73rd and 74th street on 38th Avenue 地下鉄7ラインの74st.駅下車。ROOSEVELT AVE.から北)
イースト・ヴィレッジ(Astor Place駅下車。2nd Aveの6th Street 観光客向け)、ロング・アイランド
●ロスアンジェルス:ダウンタウンを南下したArtesiaのパイオニア・ブールバード周辺(between 183rd St. and South St.)
 ※Artesiaのインド人コミュニティサイト
●その他カルフォルニア州:サンタ・クララ、バークレーのUniversity Avenue、Yuba City、サンディエゴのBlack Mountain Road(between Miramar Blvd. and Mira Mesa Blvd)
●シカゴ:Devon Avenue。40万人程度のインド-パキスタン系住民がシカゴにいる。
●オーランド:Lancaster Road, Bombay Plaza
●ハワイ:South King Street, Honolulu
●マサチューセッツ州:Moody Street, Waltham
●ニュー・ジャージー州:Newark Avenue, Jersey City,  Oak Tree Road, Iselin, Woodbridge,  Edison
●ニューヨーク州:South Brodway Street/Route 106 Hicksville, 3rd Street, Niagara Falls,
●ペンシルバニア州:Millbourne, Pennsylvania
●テキサス州:Hillcroft Street, Houston

カナダ

●トロント:
 Indian Bazaar
Coxwell AveとGreenwood Aveの間のGerrard St沿い (→「トロントオンライン」内のエスニックタウンページより) ★GERRARD INDIA BAZAAR.com
 Gerrard Street East
 Dundas Street
 インド人街自体は北インド系。ただしトロントにタミル人の居住者が多いので、別のブロックにタミルコミュニティがあるかも。A.R.ラフマーンやデーヴァーなどのタミル系コンサートもよく開催されている。 
●バンクーバー:Punjabi Market (between 48th and 51st Avenue)
●オンタリオ州:Brampton,Mississauga,Malton
●ブリティッシュ・コロンビア州:Surrey, Abbotsford

オセアニア

オーストラリア

タミル人も多く移住、タミル映画のロケ地にもよくなっている。
●シドニー:Epping、Liverpool
Harris Park(Parrametta近郊)のWigram Street界隈 
●メルボルン:Dandenong近郊

メルボルン近郊・ダンデノンのインド人街

メルボルン近郊・ダンデノンのインド人街(2008年)

オーストラリアに行ってきました!

http://munmun.moo.jp/travel/little-india/australia2008

ニュージーランド

オーストアリアと同様、タミル人も多く移住、タミル映画のロケ地としても、よく登場。

(2007-09-20 初稿)

ブログ村に参加しています★

↓ブログ村に参加しています。よろしければ、1クリックお願いします。励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

-Little India / インド人街の話
-