Little India / インド人街の話

Kaaraikudi

2017/11/24

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ (5月16日)  [2010/05 シンガポール(9)]

2回目の【Sura】に満足した後、ホテルに戻って休憩。
午後3時の回を観終わってムスタファセンターまで戻った頃は、「日曜日の夜」!
ちょうどリトル・インディアはインド人がどんどんどんどん増えていきます。
セラングーン・ロードを颯爽と歩くことは(人がひしめきあって)不可能。
なんかイベントがあるわけでなくても、毎週日曜日の夜は、インド人街に集合!なんですよね~。
特にインド系男子諸君。(女性は、家族連れ以外はあまりみかけない。男子率が高すぎ!)
セラングーンロード近辺の路上は、どこを見ても友達どうしでおしゃべりに昂じている男子であふれていて、うるさいです(笑)
もともとの暑さと、人々の密度で、ものすごい熱気。

初めてインド人街に来る人は、日曜日の夜に来ると、あまりにストレンジな風景と独特の雰囲気で、結構ビビると思います。(私もひとりでやってきた最初はそうでした。)

が、慣れると、週末はこうこなくっちゃ!と、変わらない賑わいを見て安心するのでした。

石川啄木の上野駅で詠んだ短歌
「ふるさとの訛りなつかし停車場の人ごみの中にそを聴きにゆく」
のような。。。

●●●

次に観る予定の映画【Irumbu Kottai Murattu Singam】は、夜9時15分からだから、休憩後に夕飯というのは、案外時間がないし、とにかくどこも混んでいる!

Rex Cinemaに行く途中の、チェティナード(←タミルナードゥ州内の地域です)料理店カライクディにさくっと初挑戦。

店内はあわただしくて、相席で、どうも落ち着かないのだけど、ケース内のお料理は、試してみたいものばかりです~。

さかなとチキンチキン65さかなムルタバ(マトン)イディヤッパン

マトンのムルタバ、まながつおのマサラフィッシュフライ?を中心に、チキン65やイディヤッパンなどをいただきました。
落ち着いて食べられなかったけど、お昼に続いて、やはり魚料理は日本に住んでいる人間にしてみれば、特筆ものに美味しい!

Kaaraikudi Reataurant
セラングーン・ロードのお寺のBelilios Roadを挟んで隣り


大きな地図で見る

ごちそうさまでした。
さ、Rex Cinemaに向かいますか。

【Sura】にちなんで、スラー・プットゥ(サメのほぐし身で作るチェティナード料理)を食べたかったけど、品切れと言われた。ざんねーん。

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ブログ村に参加しています★

↓ブログ村に参加しています。よろしければ、1クリックお願いします。励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

-Little India / インド人街の話
-, ,