2001年12月の日記:大阪ムトゥツアー、矢野顕子、会社の忘年会司会

日記

12月 1日:映画【ブリジット・ジョーンズの日記】を観る

朝、いろんな新聞を見まくる。雅子さまのご出産等に1面を譲ってしまったけど、ジョージ・ハリスンの死亡記事が軒並み大きく載っていた。
活字で目の当たりにして、改めて、ああホントに死んじゃったんだなあ…と午前中はずっとめそめそしていた。

でも、泣いてばかりもいられません。今日は映画の日、1000円の日だあ♪
ってことで、ここのところ、英語学校で細切れに見ていた【ブリジット・ジョーンズの日記】を日比谷スカラ座まで観に行った。
ああキレイな映画館…ラジニ映画もまたいつか(東京で)キレイなところでやってもらえるかしら?なんて思いつつ観る。
今年はよくよく考えてみたら、インド、スリランカ映画以外は一度もお金を払って観ていない。(タダ券で今年観た映画…【コミック・ストリップ・ヒーロー】【陰陽師】)今年初めてハリウッド映画にお金を払ったのだ…
昨年まで、年5~6本はハリウッド映画を観に行ってたのに、と思うとびっくりです。

さて、ブリジット・ジョーンズ、恐らく30代の人が観たら誰が見てもかなりおもしろい作品だったのではないでしょうか?
随所で大笑いさせてもらったし、最後はホロリとしましたよ。
I LIKE YOU JUST AS SHE IS、ってセリフ、たまりませんでしたわ。
さすがにインド映画にはない味が出てます!
映画の舞台であるロンドン、かれこれ10年近く行ってないなあ…
あぅぅぅぅぅ、行きたいなあ。私って、すぐ感化されちゃうのね、気に入るとその舞台になった場所に行きたくてたまらなくなっちゃう。

でも、この好奇心こそが、若さを保つ(?)秘訣だと勝手に信じてこれからも生きていくのさ!

12月 2日:久々のパーマとA.R.ラフマーンライブ鑑賞会

昼間、一年半ぶりくらいでパーマかけた。
いつも、美容師さんまかせにしてて、自分では「ラクな頭にしたい」という程度の要望しか出さないで美容室に通ってるんだけど、今日はめずらしく、というかほとんどウン年ぶりに希望をちょっと言った。
ミーナちゃんの写真を見せて、「こんなちりちり感のある前髪やサイドにしてください」
美容師のNさんは、内心どう思ったかは知りませんが(笑)、出来上がりはミーナちゃんとは全然違うけど、けっこうカワイイ頭にしてくれてうれしい♪
(ミーナちゃんのウェーブは天然パーマっぽいので、パーマでそれは出しにくいらしいです)
十年ほど前、ショートでくりくり頭にしていた南野陽子ちゃんに憧れて、彼女と同じ頭にしてくれ、と頼んでパーマをかけたら、その後、誰ひとり南野陽子だと気がついてくれず、「サザエさん」「林家ぺー」などと言われ続けたトラウマから脱出だ!(笑)

夜は、はるばる横浜方面まで、indo.toのA.R.ラフマーンファンクラブイベントに参加。
昨年のラフマーンのUSAライブをみんなでスクリーンで鑑賞しよう、というもの。
たくさんのインド人が途中からなだれ込んできて、盛り上がってました。
ラフマーンって、実は結構歌う人だったのね、今まで知りませんでした。
「ディル・セ」でかなり気に入ってた曲を歌ってるのが彼だったのです。
今まで知らなかった私って、注意力散漫ね~。

タミル語講座で一緒の人が何人か来ていて、この曲、何の映画だっけ?と情報交換しながら見てました。
ラジニ以外の映画の曲、まだあんまり分からないしね。

それにしても、こんなイイ設備で見せてもらったのに、お茶&おかし代の500円ポッキリなんて激安!
こんなんで大丈夫なの?と余計な心配をしたくなるほどの商売っ気のない実行委員のみなさまには敬服いたしました。
ぜひ、またこんなイベントやってください!

12月 6日:キャッチセールス

通いまくってやるぅ!と意気込んで入学した英語学校HowdyHowdy。
なのに、なんだかちょこちょこと忙しかったり、自分が行ける時間帯に授業がなかったりで、どうもたくさん通えてない。
平日が無理なら土日、といいたいところだけど、今週末は大阪に「ムトゥ」を観に行っちゃうし…う~ん。

てことで、たぶん今週も今日辛うじて受講して終わりになりそうだ。
しかし、途中で眠くなって記憶が飛んだ…あ~あ。

さて、渋谷といえば、人ごみもウザイけど、キャッチセールスの兄ちゃんがいっぱいいるのもウザイですね。
とっとと帰ろうとしてたんだけど、私に声掛けてくる奴がいた。
いつもなら完全無視なんだけど、今日はちょっとだけ聞いてあげることにした。
なんかエステの勧誘らしい。

昔、このテのやつでキャッチセールスやられて、クーリングオフした経験がある(消費者センターに駆け込んだり、大変だったのよ)ので、話を聴いたってもうひっかからない自信はあるのだよ。ハハハ。
お兄ちゃん、私に向かって話ししてるくせに、「彼女、髪の毛かわいいけど、どこの美容院?(ボサボサなのに!)」「彼女、服のセンスステキだけど、どこのブランドが好き?(大ブレイクの安~いユニクロだよ、見て分かんないのかい?)」「彼女、こだわりのある感じの靴はいてるけど、どこで買うの?(3年以上前に買った色のはげた靴をほめられてもなあ!)」…等々、「3人称」でしらじらしい質問攻め。正しい日本語で話しなさいよ、話を聴いて欲しいなら。キモチ悪いったら。
こんなんで契約する人いるのかしらね?

こっちは英語学校帰りでつかれてんだよ、と思いつつ聴いてたがそのうちぶちっとキレて、「もう疲れたんで勘弁してください」と帰っちゃいました。
ほんとは、法律的な側面からあなた、ここが矛盾してますよ、とかからんでやろうかとさえ思ってたんですが(笑)
時間を無駄にしたなあ。とっとと帰ればよかった。反省。

12月 8日:いざ大阪!(ぷらっと大阪新幹線ツアー)

12月 9日:矢野顕子コンサートを観る

スパワールドにチェックインしたのが深夜1時ごろ。
工事中で入れない風呂があるわ、一番気に入っていた風呂が消えて有料の「酵素風呂」になってるわで、前回スパワールドに行ったときほどの感動はなかった。
まあ、飛行機の時間が朝早く、気分的にゆったりお風呂に入れなかったということもあるけれど。
2時過ぎにお風呂を出て、レストルームに。しかし、女性の部屋とはいえ、様々な人々のいびき、寝息が充満していた…う~ん、うるさい。でも周りがうるさい方が寝坊せずに起きられるだろう、と思うことにして2時間寝た。

で4時半すぎに起きて朝風呂入って、予定の5時半にチェックアウト。
ちょっとドキドキしたけどまだ太陽が昇っていない新世界を歩いて、南海電鉄の新今宮駅まで行った。
駅までの5分ちょっとの間、治安的に不安な感じはあまりなかったけど、なんだか●●っこクサかったよ、通りが…
5分ちょっとの新世界探検?を終え、南海電車に乗ると爆睡。あっという間に関西空港について、7:10発の全日空東京行きのフライトまで少し時間があったから、朝ご飯でも…とビンボー人の味方、マクドナルドへ。
そしたら、ビンボー人の味方のはずなのに、関西空港のマックのモーニングセットの値段は500円!(普通の店は360円くらいだよねえ)
すごくショックだったりして。食べちゃったけど。ソーセージエッグマフィンのセット。
そして全日空便に乗り、シートベルト着用のサインが消えて、やっとシートを倒して寝られる!と倒した途端に爆睡。
羽田に到着して、京浜急行に乗って約1時間の電車の中でも爆睡。

家に着いても昼まで寝て、開演時間の寸前に渋谷NHKホールに飛び込んで、矢野顕子「さとがえるコンサート2001」を観た。
ここのところ毎年矢野顕子のコンサートは観ている。
今年もアンソニー・ジャクソン(ベース)とクリフ・アーモンド(ドラム)をつれて天才の音楽を聴かせてくれました。実は普段は矢野顕子を家で聴いてはいないんだけど、生で彼女の音に触れると、天才とはこ~いうもんだ!と癒されたりするんですねえ。(よくわからない理屈…)
今日もすばらしかったんだけど、あんなに爆睡したのに、途中でまた睡魔が襲ってきました…
ああ、トシだわ。

12月10日:真岡に出張(寒いっ!)

昨日今日は、ものすごく寒い、と天気予報が言っていた。
なのにそういう日に栃木県真岡市まで出張…
電車の待ち時間(これが長い!)に北風にビュービュー吹かれて寒かった寒かった…道端でうずくまってるはとぽっぽのごとくちぢみこんでいた。
往復約7時間。夏だったら、途中で真岡鉄道のSL列車に乗れたりした(過去の日記参照)のだが、今は休日しかSLは走ってないので今日は出張のお楽しみもなく、ああつらかった。

列車の中でめずらしくピッチからメールを打ってみたりした。
でも、使い方が分かってないので、送信まで時間がかかるかかる。
電車に乗ってる時間が長いのでご無沙汰している人にもメールを送りまくろう、と当初思ってたのだけど、数人に送ってザセツ。
あとは冬眠するがごとく寝まくってました。

夕方にへろへろになって会社に帰還しましたが、その後ラジニFCのHPとか見ると、さすがムトゥの上映後だけあって、みなさまの書き込みがたくさんあって、本来なら全部読むんだけど、くたびれちゃったから流し読み。
くたびれてるんで、本当は投稿したいところだけど省略。だめだあ~……

早く寝ましょう。

12月14日:部署の忘年会【ウン年ぶりのボーリング】

今日、何ヶ月ぶりかで朝まじめにごはん炊いて、魚も焼いちゃったりして食べた。(このごろ寝坊しまくりだったからなあ)う~ん、やっぱり朝ごはんは食べなきゃね!と気分よかったんだけど、朝ごはん作った分早く起きたせいか、会社に着く頃にはなんか疲れちゃって、T課長に声かけられてもボ~っとしてて、「スクリーンセ-バーかかってるみたいだよ」と言われてしまった…

今日は会社の忘年会。午後6時過ぎからボーリング2ゲームやって、その後飲む、という今まで未体験な企画。
ボーリング、何年やってないんだろ、たぶん3~5年はやってない。それから、大学一年のときに、最低スコア『29点』を叩きだし、それ以来トラウマになっているんです~。(笑)
今日の参加者私を入れて8人のほとんどが久しぶりだったようです。4回連続でストライク出した人(Kくん)もいて、すげえ上手いな、皆さん!と思ってたら、2ゲーム目には軒並みヨレヨレになって、点数が下がってました。「こんなはずじゃないのに~」と苦悶する上司やら同僚を見てるのも結構おもしろいもんですね。

私は、といえば、トラウマが功を奏して慎重派なので、ガーターも久しぶりの割には少なく、満足♪
(プレー中は、まず『29』を超えることで頭がいっぱいでした)
スコア…1ゲーム目103、2ゲーム目73

また会社の人とボーリングやってみたいもんです。

12月15日:ときにはアカデミックな週末(?)

今日は、ちょっと気合いれて、午後、渋谷「HowdyHowdy」に行って3コマ講義を受けた。
1コマ目:映画【スパイキッズ】
2コマ目:ニュース【炭そ菌に効く薬の話など】
3コマ目:映画(テレビ)【アリー・マイ・ラブ】
むんむん、よくがんばった!(笑)

夜19時から、青山のベジタリアンインド料理屋の「ナタラジ」で、タミル語講座本年度の打ち上げ会があった。
電車賃をけちって、渋谷から外苑前まで歩いたら、途中で道をまちがえて原宿方向に歩いていて、余裕をもって出発したはずだったのに、遅刻してしまった。
師匠のテンションが高いので、ずっと話が盛り上がってて、店を出たのは22:30すぎ。
同じクラスのWさんが、なんと今週サイババのところに行ってきてたんだって!(タミル語圏じゃないけれど)
みんな果敢に活動してますね。私も来月はチェンナイだ~、いえ~い♪

また、ピラミッド社(シンガポール)から出ているミーナちゃん主演の映画DVD「リズム」の日本語字幕を担当されたKさんも参加していて、ギャラが●万円だった、と聞いてびっくり。
そんなんじゃ、なかなか日本語字幕はつかないよなあ、としみじみ。
Kさん、クリスマス前にニューヨークに渡り、インド映画を扱うDVDの版元に「日本語字幕をつけさせて」と営業してくるつもりなんだって。
すご~い…。

いろいろ元気や勇気をもらいました。ああ楽しかった!

12月18日:会社の忘年会打ち合わせ

今年、仕事納めの28日に、某有名なホテルで、会社全体の忘年会があります。
昨年は○●プリンスホテルだったし、うちの会社、ビンボーなんだかカネがあるんだか、見栄っ張りなだけなのか、ますます謎めいてます。

さて、昨年はこの忘年会で、私は弁財天の仮装して(乙姫様だとか勘違いされる方が多かったけど)石川さゆりの「能登半島」なんざ歌ったんですが、今年は、「カラオケの司会」という依頼が。
歌う方がラクチンだと思うのが本音ではありますが(笑)、まあ、大勢の前でしゃべると頭が真っ白になるくせを克服すべく、トレーニングする絶好の機会だと前向きに捉えて頑張りま~す。(私って、カラオケならどんなにたくさんの人が目の前にいても平気だけど、それ以外はからきしダメなのよね…)

で、今日司会者打ち合わせに参加したんですけど、カラオケ大会に出場する人は、知らない人ばっかり。(会社内でなかなか交流がないからな~。)
それから出場者の演目リストも知らない曲ばっかり。(「はっぱ隊」って何?)
ま、なんとかなるんだろう。仮装は、今年は絶対うさぎさんとかレッサーパンダとかの着ぐるみを着たいなあ~。

12月19日:JRのSuicaカード

11月18日からスタートしたJRのICカードである「Suica」、みなさんもう使ってます?私はスタートした日から定期券をSuicaにしてます。
財布に入ったままでも改札を通れるからすごいよね~。改札機にタッチしなくても通れたりするので、どれくらい離しても通れるのか、表にしたり、裏にしたり、いろいろ毎日試して遊んでいます。
何が一番便利かって、定期券ゾーン外から乗って、定期券ゾーンで下車するとき。今まで、まず切符を買わないといけなかったですよね。イオカード持ってても、こういうときは切符を買わないといけなかったですよね。

う~ん、便利だ、と思ってるんだけど、JRのみどりの窓口のおじさんはまだ販売が不慣れで、クレジットカード(ビューカードではありません)で買ったら、時間がかかること、かかること。マニュアルをパラパラ見たり、どっかに問い合わせの電話をかけていたり。
先月買った時も買うまで15分くらいかかったけど、おととい継続でクレジットカードで買ったら、またしても時間がかかった。
しかも、買ったその場では気づかなかったんだけど、乗車経路を間違って登録していた。
で昨日乗ろうとしたら、乗った駅が区間外扱いになっていて、130円差し引かれていた!がが~ん!

で今朝、定期券を買ったみどりの窓口に行って、正しい経路に再発行してもらったんですけど。
そしたら、昨日差し引かれた130円の返金はないんだって!
ひど~い。
しかし、いつもだったらごねてやるけど、寝坊がちな私は朝は時間がないんです。泣き寝入り(?)であきらめて会社に出社。

Suicaじゃなかったら、区間外だったら改札を通れないだけで、130円引かれることもなかったのにぃ!不条理だっ!

便利ということは、不便利と隣り合わせなんだな~、と少しおりこうさんになりました。ガードするためには、必ず買ったものをその場で確認することが一番ですね。外国だろうが日本だろうが。

12月21日:忘年会の仮装

来週行われる会社全体の忘年会でカラオケ大会の司会を男女ペアでやるんですが、相方になるNさんとレンタル衣装やさんに行って、服を選んできました。

念願の着ぐるみ…実物を見ただけで萎えてしまいました。
だって、頭がバカでかくて、重そうなんだもの。
それでも、果敢にぶたとうさぎとパンダとロブスターの頭をかぶってみた。

思ったよりは軽いけど、クラクラクラクラ…

それからレンタルということは他人もたくさんかぶっているわけで、クリーニングはしていても、ほこりやら人のにおいやら…
クラクラクラクラクラクラクラクラ………

これで1時間半もこの頭かぶって司会やってたら死ぬ、と思ったので、断念。

結局、私は歌舞伎役者、Nさんは新撰組のカッコをすることにしました。

12月24日:クリスマス・イブなんですけど。

お昼にマレーシア料理を新宿で食べた。
そしたら、疲れているからかもしれないが、油っぽい料理の連続&激甘ジュースが胃を直撃、午後はずっと胃もたれでグロッキーでした。
ケーキ食べたかったんだけどなあ…

今日、通販で頼んでいたタミルの映画雑誌、「シネマエクスプレス」のバックナンバー12册が届いた。 うきうき♪
ラジニは、映画を撮ってなくてもちょこちょこいろんな号に登場してますね~。 当然、12月前半号は、ラジニの誕生日お祝いページがあるよ!

タミル文字は読めるようになってきたけど、文章読解まではまだ至っておりません。数年後には内容も分かるようになっているでしょう。(願望)

とりあえず、みなさま、メリー・クリスマス!

12月25日:忘年会準備

今日は日中栃木県真岡市にまた出張、へろへろになって帰ってきたところ、夕方から28日の忘年会に向け、カラオケ紅白歌合戦(ベタな名前…)の司会打ち合わせ会議が1時間半あり、これで終わりかと思ったら、「じゃ、これからカラオケボックスにチェックしに行きましょう」…ひえええええぇぇぇぇぇ!……

で、18:30から1時間半、サラリーマン4人で1曲も歌わず、ひたすら、演目の曲の前奏が何秒かチェック後、出演者&曲目紹介アナウンスのタイミングを計る作業…
前奏のときにもアナウンスを入れるので大変なのだよ。
前奏が30秒の人もある人もいれば、3秒くらいの人もいるので、短い人だと、アナウンスしてる途中のこの辺でカラオケのスタートボタンを押す、とか、建物の画面が出てきたらアナウンス始めろ!だとか、てんやわんや。
で、明日もあさっても、会社の経費でカラオケボックスに行っていいから、練習してください、だって。

なんで、たかだか忘年会ごときにこんなにアツクやるのだ?
~それは、不手際があると社長が怒るからです。

それにしても、カラオケボックスに行ってまったく歌わない(歌ってる余裕ない)なんて…うぅ、歌いてぇ!

12月26日:今日は歌っちゃうもんね。

今週は、日帰り出張があったり、その準備があったりでバタバタしてるのに、その上に忘年会のカラオケ司会という任務があります。
他人が嫌がることをたまには自分がやってさしあげましょう、と奉仕のココロで気軽に引き受けたものの、打合せだとかリハーサルだとか、こんなに時間をとられるものだったとは。
目が回りそうです。

ということで、夕方からカラオケ司会の相方Nさんと、カラオケ機械に曲を入力・スタートをする係のKくんとカラオケボックスに。
まじめに最初の1時間半くらいはずっと司会の練習。
しかし、だんだんくたびれてきて、会社の経費にしてくれるというし、ちょっとごはん食べちゃえ!と普段カラオケボックスでなんか食べ物は頼まないのにパスタやらなんやら3人でがつがつ食べてしまった。
そしてちょっとくらい歌ったっていいだろ、と決め込み、1人2曲ぐらいずつ歌って、またリハーサルした。
カラオケボックスを出るとき、精算したら、なんか結構高かった。(食べたといっても、そんなに食べてないと思うんだけどなあ。飲んでたのはウーロン茶とかなのに)ぜったい個人じゃこのカラオケボックス使いたくないね~。

[本日のカラオケの演目]
忘年会のカラオケ紅白歌合戦で出場者が歌う曲を2曲。
荻野目 洋子「ダンシング・ヒーロー」
中森 明菜「DESIRE~情熱」

12月27日:そして今日もカラオケ司会のリハーサル

人生で初めて3日連続でカラオケボックスに行ったかも。しかも3日も行って、歌ったのは合計3曲。すごい経験です。
カラオケボックスの店員さんが飲み物持って部屋に入ってきても、歌わずに延々司会トークやってますからね。きっと変人に見られてるんだろうなぁ。

忙しくて会社の自分の机掃除とか年の瀬だというのに全然してられないなあ。
明日も朝直行で三島に出張だしなあ。午後は忘年会本番だしなあ。

[本日のカラオケ演目]
先日衣装やでアライグマの着ぐるみを見て、歌いたくなった曲。
(いつかそれを着て歌ってみたい鴨~)
あらいぐまラスカル「ロックリバーへ」

12月28日:あ~いぃとぉ~ゆぅのじゃ、ないぃ~いけれぇどぉ♪

午前中は直行で静岡県の三島に出張。法務局で5分で用件を済ませると東京にとんぼ帰り。
なんとしても午前中に会社に戻らなくっちゃあ。

何をそんなに急いでいるかといえば、今日がこの数日騒いでいる、会社の忘年会なのさ。
ということで、午後からは会場のホテルの宴会場に行って、延々リハーサル…
本番の前にすっかりバテバテになってしまった。

バテバテになったからか、アガってしまうほど興奮もせず、本番のカラオケ司会はまあ、上手じゃないけど、そんなに頭が真っ白にもならず、無事終了。
といっても、仮装して2時間半、ほとんどの間、舞台袖とはいえ、ライトがあたるところにいたし、頭にかぶったなまはげのようなまっかっかなかつらは重いし、人前にいるからだら~、っとはできないし、「早く終わってくれえ!」と心の中では叫びつつも、テーブルに座るみなさんがご馳走食べているのをうらやましく見つつも、ニコニコしてカラオケの曲を聴いていたり。棒立ちがつらいので、体をちょっとゆすって聴いてみたり。

昨年の忘年会の司会も、ウチの部署の人がやってますけど、その苦労がよくわかりました。

終了後、忘年会スタッフで2次会があります、と聞いて、のどが渇いたことだし疲れてるけどちょっと行ってみよう、と思ってカラオケ司会相方のNさんと2次会会場へ。
するとそこは、カラオケスナックで、社長とかエライ人ばっかりがぎゅうぎゅうになっていた。
ひぃぃぃ!私も別に若くはないけど、こんなところじゃ恐縮して飲むどころじゃないよ。Nさんと、小声で「失敗したね」。…

社長の指示?で出席者はカラオケ1曲ずつ歌ってください、と歌本が回ってきた。
いくらカラオケ好きな私でも、もうヨレヨレで歌う気がなかったんですけどね、(それに、演歌好きな社長がいらっしゃるこの場で演歌以外を歌ったら…と思ったら余計ダメです)テンションが低い曲を歌いました。
う~ん、冬にぴったりだわ。

[本年最後に歌った本日のカラオケの演目]
北原 ミレイ「ざんげの値打ちもない」
(ぢつはこの歌は私、かなりスキ。とっても暗くてすばらしい名曲だと思います。え、演歌じゃないだろ、って?気にしない、気にしない♪)

12月29日:【Mudhalvan】を見る

この年末年始休みは、2日に1本以上のペースでタミル映画を見ようと決意しております。
家でビデオ見る習慣がそもそもなくて、買ったまま見ていないDVDが増えていく一方ですので…

本日の作品:【Mudhalvan】1999年
出演:アルジュン、マニーシャー・コイララー、ラグヴァラン

だいぶ前に買って、前半を見てくたびれたので続きはまた後で…と思ったまましまいこんでた作品ですが、今日は一気に見ました。
アルジュンは、【Rhythm】で見ていて結構好みです。マニーシャーは、村娘役にしては老けているなあ…でも好きです。ラグは白髪のかつら姿で、悪徳州首相役。窮地に追い詰められたときのカクカクした仕草(バーシャでも見られましたね)がなんともいえません~。
物語が進むにつれて、事態はどんどん深刻になり、ラストシーンは現首相アルジュンと元首相ラグの果たしあい。 何ごともまっすぐに実直にコトを進めてきたアルジュンが、最後には政治家らしくラグをハメる展開は緊迫して、息を飲みました。
緊迫してるけど、オバカなシーンもたくさんあって、秀作です。
ラジニにオファーが来たものの、政治色が強いので引き受けなかった、という話がありますが、ラジニはハマりすぎちゃうかもしれないです。確かに。
でも、アルジュンも大変いい演技をしてました。
これはかなりオススメです!日本語字幕をつけてくれぃ~!

12月30日:【Kandukondain Kandukondain】を見る。

マックのインターネット・エクスプローラーになんだか合点がいかなくて、突然ネットスケープをダウンロードしてみた。
しかし、どうも使い勝手が分からないなあ…IEと同様、どうやってタミル語フォントで画面表示できるかが分からない~!(ウィンドウズのIEは分かったんだけど)

ってことで、パソコンをいじりまくってました。(年賀状、まだ書いてない…1日になりそうだな。)

夜、昨日に続き、タミル語映画DVD鑑賞。
今日の作品:【Kandukondain Kandukondain】2000年
出演:アジット・クマール、マンムーティ、アッバース、アイシュワリヤー・ラーイ、タブー、ラグヴァラン

いろいろな日本のサイトでもこの作品はよく紹介されていますが、ラグ目当てで大分前に買って、寝っ転がって見てたらそのまま寝てしまい、それ以来見ていなかったものです。おもしろくないから見てなかった、という訳じゃないんだけど。
ラグがさりげなくタブーを応援してあげる社長役!ステキ!
アジット、かっこいいね。でも、昨日見たアルジュンの方が私には好みかもしんない。
アイシュワリヤーの相手が最初アッバース、最後はマンムーティ…。マンムーティ、マラヤラム映画の大スターらしいけど、ルックス的にどうしてなのかよく分かりません。 でも、最後アイシュワリヤをテレながら抱き締めるシーンはジーンと来ました。

アイシュワリヤーはかわいいです。でも、私って完璧な人はそんなに興味湧かないのよね。歌手でもマライヤ・キャリー系の人は興味ないもん。マドンナ好きだし。

ということで、音楽もいい感じだし、ステキなメロドラマでございました。
オススメな作品でしょうね。

12月31日:【Kannukul Nilavue】を見る。

朝、久々に、隅田川の川べりをジョギングした。
こんなキモチいいことを忘れていたなんて、ほんと、ぐ~たらしてたなあ。
大晦日の今日も、洗濯などもやったけど、タミル映画DVDを1本なんとしても見るのだ!

今日のDVD 【Kannukul Nilavue】
出演:ヴィジャイ、シャーリニ、ラグヴァラン 2000年作品

ラグ目当てで入手しておいて見てなかった1本。
さあ、今日のラグ様は、悪役か、よい役か?
…ストーリー等、前知識まったくなしで鑑賞開始。
ヴィジャイが登場。なんか精神を病んでいるらしい。シャーリニ登場。(この人の映画、はじめてだけど、キレイで、いい感じ。)ヴィジャイにつきまとわれて困っている。パパに「どうしたらいい?」と相談しだした。
おお!優しいパパはラグ様だあ♪

その後ラグの出演シーンは頻繁に続く。最後にどこの馬の骨とも分からないヴィジャイに娘を託すシーンは、なんともいえないなあ~。
こんなパパ欲しい!!!!!

…という訳で、ヴィジャイそのものには特別感じるものはなかったけど、普通のラグ様がたくさん見られて、年頃の娘が自分の手から離れていくのをちょっぴりさみしげに見守る抑えた演技にしびれまくりました。

さ、夜はいよいよ年越し「ムトゥ」でっせ。
みなさま、よいお年を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました