2011年1月の日記:Enthiranオフ会開催

2011年1月の日記:Enthiranオフ会開催

1月 1日:あけましておめでとうございます!

今日は青空でいい天気、気持ちのいい新年のスタートでした。

朝、地元の神社に初詣に行って、その後はダーリンが今年一発目のミールスを超豪華に作ってくれました
私はその間のほとんど、こたつに入っていました。
年賀状書きやら、サイトいじりやら。。。

ミールス

おいしすぎー。身体動かしてないのに食べ過ぎました。明日は動かなきゃ。
ダーリンありがとう、あいしてるっ。

●●●

今年3月に、サイトが10周年なんです。
3月に向けて、久々にサイト本編の方のリニューアルに取り組んでいきます!
さっそく今日からアップロード開始です。

日本にやってくるインド映画は、地域や言語に全くこだわらずに観てるし、感想文もこだわらずにアップしていきたいですが、
感想以上に突っ込んだことを書けるとすれば、私にはやっぱりインドの中でもタミル映画しかないんで、タミルに特化したページをじゃんじゃんやりたいと思ってます。
タミル映画に何か少しでも、恩返しできたらいいな。

今日アップしたページ
●タミル映画大好き!
●タミル映画スターご紹介(男優編)

春先まで、数回タミル映画なオフ会(ヴィジャイオフ)も開催します!
1月23日(日)の件は正月3が日中にでも。
今年もいろんな方と交流したいです。

●●●

それから。。。
サイト作った当初には、ポール・マッカートニーのことも書こうと思っててトップページにも写真を表示してたんですよね。
(あと、滝巡りのページも作ろうとしてたような。。。)

何かしら、今年はポールのページも設けたいっ!
「ポールとインド」なテーマが一番自分のサイトでは現実的かな、と思ってますけど(笑)

●●●

今年は、今までよりももっと積極的に深く、仕事もプライベートも取り組んで行きたいです。
みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

1月 2日:寝正月

昨日は、夜更かしせずに今日早起きしよう!と思って夜10時に寝たのに、
今日起きてみれば朝9時近かった。。。

今日もいい天気、午後は飛鳥山まで散歩に行きました。
バトミントンみたいなのをやってる家族がたくさんいた。
ダーリンとぼーっと見ていた。
そうそう、いまどき、羽子板はやらないのかしらね。

帰りに尾久駅前の同心房で中華料理を一発がっつり食べて、家に戻ったらお腹いっぱいで
こたつで2時間近く寝てしまった。

文字どおり、寝正月になってます(爆)

1月 3日:【Enthiran】(ロボット)タミル映画オフ会のお知らせ

(このオフ会は終了しました)

わなっかん♪

第22回ヴィジャイオフのご案内です。

マレーシア盤のEnthiran the Robot

今回は、インドではまだ上映中だけれども、12月にDVDが発売されたばかりのラジニカーント最新主演作【Enthiran the robot】(ィエンディラン ザ・ロボット)をいち早く鑑賞しようと思います。
日本正式公開を願って、でも待ちきれないアナタ、ぜひご参加ください。
英語字幕のみですが、ラジニとシャンカル監督の勢いで充分、いや絶対楽しめます!
A.R.ラフマーンの音楽も、メカメカして壮大でかっこいいですよ♪

パワーのある映画を見て、元気な2011年にいたしましょう!
そして、日本正式公開を願って、盛り上がっていきましょうー!

日時:1月23日(日) 午後1時30分~5時頃終了 (開場0時45分)
    上映が開始したらセキュリティの都合上、建物入口をロックします。
    ※遅刻しないようご注意ください。
内容:【Enthiran】(ィエンディラン)鑑賞。途中休憩2~30分あり
 ★監督:シャンカル ★音楽:A.R.ラフマーン ★主演:ラジニ&アイシュワリヤー・ラーイ

1月 4日:お休み最終日

昨日は、実家で妹、姉一家と母のお節料理を食べて談笑。

ダーリンは仕事だけど私は今日まで休み。
で、昨年片付けし損ねていたものの続きをやったり、
散歩がてら区の出張所まで、オフ会会場代の支払いに行ったり、
母に年末行った京都旅行とかの写真をiPhotoのスライドショーで見せてみたり、
少しサイトの更新作業をしてみたり、
冷蔵庫の残り物で、なんちゃってな雑煮を作って、ようやく今年自分自身で自炊したというか。

そして。
次に日本語字幕つけてみようと思ってる、【Mudhalvan】のDVDを作業用にHDに落とそうとしたら、iMacがなかなか受け付けてくれない!
読み込み不能か!?と5回6回入れ直したらなんとかなった。
でも、前回の【Sivakasi】から2ヶ月、字幕関係ソフトをいじってなかったら、またも使い方をド忘れしていて、アヨヨー!状態。

地味な一日だったけど、テレビ見てダラダラとか昼寝しすぎとか、ってわけでもなくそれなりに建設的な一日だったよね!?なあんて。

明日から会社。
エンジン、かかるかな?

1月 7日:仕事始めやら、いろいろ

新年早々、もっと仕事がヒマかと思ってたけど、やったことがない仕事が舞い込んできて、申請期限が来週前半。(期限を過ぎると申請料が倍額になるらしい。)
調べものやら社内倉庫の見たことのない資料をひっくり返したり、脳みそがスパークしそうです。
でも、調べる時間さえ与えてもらえるなら、キライじゃないんだよね、新しいこと。
会社のお役に立ってみせますよ!ってな感じで(笑)

来週早々、その件で特許庁に行ってきます。
(公務員になりたいと思ったことはないけど、)
仕事の用事でお役所に行くのは結構すき。
社会科見学をしに行くような気分もあったりしてね。

●●●

家に帰ると、手をつけだした【Mudhalvan】(【Enthiran】のシャンカル監督が1999年に監督した政治娯楽大作。)の翻訳にこの2~3日ハマッてて、昼に脳みそスパークしたのに、また夜も脳みそ使ってるのは、タミル映画がやっぱり好きだから(笑)

関西テレビで放送された【Nayak】(【Mudhalvan】の、シャンカル監督自身によるヒンディーリメイク。最近Gyao!で「スラムドッグ・ヒーロー」って題で配信されていた)の日本語字幕を参考にしようと思ってたんだけど、放送時間が2時間位でしょ、たぶん細切れにトータル1時間くらいカットになってて、役に立つようなならないような。
それどころか、ヒンディー語の響き聞いてたら、やっぱタミル語の方がいいわ!と【Nayak】をまじまじと見てられず、【Mudhalvan】についもどっちゃう!

●●●

1/23のオフ会、お申し込みありがとうございます。
現在のところ、定員の半数位お申し込みいただきました♪
【Enthiran】、さすがだねえ。
ラジニファンとは限らない方からも、たくさん関心を寄せていただいて。

でも、それがきっと重要。
【ムトゥ 踊るマハラジャ】だって、インド映画やラジニを知らない人はもちろん、普段映画を映画館に観に行かない人までを巻き込んだからブームになりました。

日本公開を望むなら、ラジニファン以外も関心を寄せてるような状態でないと!
いろんな方に【Enthiran】を観てほしいな。

昨年のイベントやオフ会でお会いしたけど今回参加できないという方からも、ぽつぽつ励ましのお言葉をいただいたりして、
「(サイトを読んでると)元気でますよ。」と書き添えてくれる方もいて。
うわー、超感激。
わたしも、あなたのちょっとしたお気遣いに、元気がでます。

ほんとうに皆さん、どうもありがとう!

1月 9日:本日の更新と、ジャガンナート!

今日は、日中は1/23のヴィジャイオフ(この【Enthiran】を観るオフ会、まだ大募集中です!来てね♪)の2次会の会場予定の場所への移動時間のシミュレーションも兼ねて、入谷・ジャガンナートに行ってきました。
今年初の外食インドカレーは、ジャガンナート!
昨年12月に初来訪して今日で3回目だけど、超お気に入りですわ。
町屋のベンガル料理のプージャーといい、オリッサ料理でオール・ヴェジタリアンで精進料理系なジャガンナートといい、自宅から比較的近いトコロに素晴らしい志のお店が複数あるなんて、幸せいっぱい☆

今日も感動の味で、ダーリンが早速レポをアップしてたよ。

●●●

ダーリンがジャガンナートのレポをせっせと書いている間、私はタミル映画のページをせっせと作っていたのダ!
思っていたより、すっごく時間かかっちゃったけど、アップしましたよー!

▼南インド・タミル映画ご紹介(年代順)

これに伴い、タミル映画大好き!ページも少し加筆したのだ。

ちょっとヘトヘトになったけど、爽快感♪♪♪

1月12日:En Endhiran!

先日入手した、【Enthiran】(Endhiran) のDVD、歌の部分に英語字幕がついてないんですよね~。

今日思いついて、ネット上にご親切に英訳をアップしてくださってる方もいるもので、ありがたくプリントアウトして、休憩中に読んでみたりして。
家に帰ってからは、タミル-英語辞書を引き引き解釈を試みてます。
1曲目の「Puthiya Manithaa…」を今日はとりあえず見ているけど、ロボットを作る歌なだけに、外来語由来だとか新しそうな単語が多くって、私の手持ちの辞書(kiriya)で辿り着けない(爆)

(英訳をアップしてくださってる方々、本当にありがとうございます~)

あの「タミル語を大切に!」と説いている作詞家のヴァイラムットゥ様(7年位前の今頃来日して、溝ノ口のポンガルフェスティバルでスピーチしてたとき、本当に長時間「タミル語が!タミル語が!タミルの文化が!」みたいなことを訴えてたのを思い出します。)が、こんな歌詞を書いたなんて、なんかすごいなあ。

ヴァイラムットゥが、「ハードディスク」だの何であるかご理解の上で作詞したのかな~?とか、余計なことを考えてしまった。
同様に、歌ったSPバラさんも、パソコンをいじったりするイメージがイマイチわかないけど、こんな歌詞の歌を歌っちゃって。。。(かっこいいんだけど!)

対訳はとても無理だけど、1曲ごとの大意ぐらいをまとめられるようだったら、1/23のオフ会でちょっとレジュメっぽく、みなさまにお配りできたらいいなあと思います。

それにしても、ほんとに、タミル語って難しいですなあ。

●●●

今日辞書を引いてて、「enthiram」ってゴロゴロ回して粉をひいたりする、いわゆる「石臼」のことだとわかったんですけど。。。
私の辞書には「robot」なんて訳は載ってないのだ。
(ネット上では、machine的な意味合いで見かけるけども)

石臼(もともとは手動の機械。でも今は電動石臼なんてのもある。ウチにもダーリンがインド料理用に輸入したやつがある。)→(「機械」を発展させて)→ロボット
って感じかい???

前も書いたけど、enthiramの語尾を-anと書き換えれば「人(男性)」を表すと思われるので、「人造人間」(人型のロボット)ということになると思う。
(ええ、「endhiran」って単語も、私の辞書には載っておりません!)

余談;
そういう意味で、「鉄腕アトム」もendhiranなんですねぇ。
「R2-D2」(スターウォーズ)はendhiramかな。

余談その2;
溝口(川崎)のポンガル祭りは、今年も今週の土曜日に、いつもの同じ会場、ノクティ(高津市民館)でやるみたいですよ。
ちょっと私は今年は参加できそうにないですが、行く方がいらっしゃいましたら、感想を教えてくださーい。

1月15日:吉祥寺に行きました

今日は、ダーリンとSさんと3人で、インド富士というお店でカレーランチ食べて、その後吉祥寺を散歩やお茶のはしごをした。

東京の東側に住んでる人間としては、吉祥寺がいくらおしゃれな街でも、滅多に行かないので、Sさんに連れて行ってもらいまくり。

井の頭公園も久々に行ったら、1993年にポール&リンダがボートに乗ったあの池。
ポールがボートで寝そべって見上げていた空。

うっとり。。。

実は、ダーリンとの初デートでも、ここでボートに乗ったのであった。
ポールの真似したかったから。

ハッハッハ!
懐かしいねえ。

●●●

吉祥寺のアジア雑貨屋さんで、チャイカップとか多めに買いました。
2月以降に、ヴィジャイオフを自宅で開催する際に使えるようにね。

1/23の【Enthiran】を観るヴィジャイオフは、現在約20名です。
まだ定員まで余裕ありますよん。

迷っている方もまだまだいると思いますが、まあよかったら来てくださいね♪
みんなで観ると楽しいですよ、きっと!
20日(木)までの受付でございます。

吉祥寺、楽しかったー。

1月16日:寒い日が続きますね

今日も寒かったですねー。
昨日、久々に長時間、慣れないところに外出してたから今日は近所の散歩程度で。。。

お昼は散歩がてら、町屋のプージャーに行きました。(→11月のお食事日記)
寒かったけど、行ってよかったなあ、やっぱり気迫のこもったものをいただくと元気になるわー。


午後は昨日買ったチャイカップを使って、チャイを作る練習をしました。
ランチで飲んだチャイもおいしかったな。
今まで、チャイはいつも分量とか何でもテキトーだったんだけど、こんな風に作ったらこんな風な味になる、ということを意識してないので、何のノウハウにもなっていなかったんでね。

夜は、ダーリンがまたすごいインド料理を作ってくれたよ。

いやー、ありがたい!

話それるけど、去年の9月位から、岡本夏生さんのブログを毎日読んでいます♪
岡本さんのブログから、本当に毎日元気をもらっちゃいます。

いろんなところから元気をもらってる!

そして、元気をもらってるばかりでなく、
まあ微妙な体調な今日このごろだけど、
それでやれることが限られるなら、
限られた範囲で最大限のことをしてやるぅー!工夫するぜー!
みたいな気分です。

あくまでも、前向きで。
かっこつけずに。
知ったかぶりしないで等身大で。
感謝の心も忘れずに。

いろいろ転換期みたいです。

あ、書くの忘れてましたが、ポンガル・ワールットゥッカル!
でも今年はまだ、ポンガル食べてないや。

1月26日:【Enthiran】なオフ会、無事終了。ありがとう♪

御礼遅くなりましたが、1/23(日)の第22回ヴィジャイオフにご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

ご来場のみなさまが、ただ観客として来場されるのではなく、お互いちょっとずつ協力したりしていかないと、アットホームなオフ会にはならないわけで、ほんとに今回も、みなさまに助けられました。

これでも、「昔のオフ会でやっちまったー!な失敗」は繰り返さないよう、反省点の修正には努めてるつもりなんですけど、やっぱりオフ会のオペレーションで手一杯になっちゃいまして、ところどころつっけんどんになっちゃうところもあったと思います。
粗相があったら、本当にゴメンナサイ!

でも、英語字幕だというのに、30人近くのたくさんの方にお集まりいただいたけど、日本語でないハンデもものともせず(?)爆笑の連続で、みんなで観る一体感のようなものを感じられてシアワセでした。

特に、レジュメにも書いた、日本語の台詞の入る「Irumbile Oru Irudhayam」のソングシーンの直前に大爆笑が起きて、女性ボーカルが「アリガトウゴザイマス」と言ってるところが完全に皆様の笑い声で掻き消されたのが、印象的でした。
(2次会でも、「聴こえなかった」と言ってる方がいましたネ)
せっかくレジュメに書いて解説しても、気付いてもらえなかったわけですけど、それだけ盛り上がってたわけで、うれしかったですよー!
別の曲の「ワサビ」を分かってくれた方も、どれだけいるかな?

(アインガランでもィエンディランのDVDが発売になりましたので、よかったらDVDをご購入の上、確認してみてくださいな。
ぜひ、購入時の備考欄に、日本語字幕つけてくれ!とか日本公開望む!とか書いてネ(笑))

私のように、「DVDを観て改めて、」日本の映画館のスクリーンでこの映画をぜひ観たい!と思ってくださった方が多くて感無量でございます。
特に後半のロボットシーン、あれを大スクリーンで観られたらもっとすごいですもんね。

●●●

12月末に書いた日記のときに観賞して以来、【Endhiran】を観ないでおいたので、オフ会の時は2回目の観賞だったんですが、やっぱりおもしろかったなー。
【パダヤッパ】や【バーシャ】の時のような、ロードショー観賞定期券制度があったら、また通いまくること間違いなし。
DVD持ってたって、何度でもスクリーンで観たい作品。
スクリーンで観ないとストレスが溜まるくらい、スクリーンで観たい、ラジニカーント映画。

2次会で、みなさんの【Enthiran】の感想を聞いていて、みなさんそれぞれに目の付け所とかも違うし、いろんなアプローチでさらにこの映画はおもしろい!と再確認した次第です。
3時間近く、ほとんどがこの映画の話題で盛り上がっちゃいました。
会場のジャガンナートがおいしくて雰囲気がよかったことも手伝って、火がつきまくったというか。

3時間近くって、映画の時間とほとんど同じだよ(笑)
これだけ(初対面の方が多くても、ラジニ映画が初めてだという方も含めて)語りあえる映画、ってそれだけパワーがあったんだと思うんです。

特に目新しい話ではないんですけどね、
でも、【ムトゥ踊るマハラジャ】だって、目新しいとかそういうことじゃないのにあんなに、インド映画もラジニも知らない人を巻き込んでブームになったんだし、この【Enthiran the Robot】も、そういう可能性を充分に秘めている、とみなさんとお話していて思いました!

みんなで、日本正式公開を念じましょーう!

1次会では人数が多いし、映画上映以外に時間があまりないので、1次会でお帰りになった方とはお話がほとんどできませんでしたが、書いていただいたアンケートを読み返しては、またカンゲキしてます。本当にありがとうございます。
いつか、お話できる機会がありましたら、ぜひアツく語り合いましょう♪

2回目の観賞の感想は、また後日改めて…。
ありがとうございました~!

日記カテゴリの最新記事