Vetrimaaran

Asuran (Tamil,2019)

タミルのティルネルヴェーリ近郊の村で起こった、アウトカーストのダリットである農民の親子と、地主(や地主の暴力をスルーする警察たち)の血みどろの闘争と逃走、家族の絆を描いた映画。ダヌシュ、ヴェトリマーラン監督とタッグの4作目。 ダヌシュの映画はハッピーな映画と悲惨な映画(ダヌシュファンのみなさんの間では「焼野原系」と言われたりしている)の落差が激しすぎて、観たいんだけど観る前に緊張します。 血液色な […]