Celebrity / インド映画界の人々の話

4/8ページ

Santosh Sivan 2007.9.28 in Tokyo (4)

サントーシュ・シヴァン監督/撮影監督の「日本インド映画人シンポジウム」東京会場でのトークその4です。 懇親会にて、立ち話やQ&Aの中でのコメントです。 拍手で迎えられ、壇上で改めて紹介を受けるサントーシュ・シヴァン監督。 Dil Se絡みの質問に対し、 ・全体の撮影期間は65日間。 ・1曲目(チャイヤ・チャイヤ)は、4日間。 ・列車と並行してジープを走らせて撮影した。 ・列車は通常の3~ […]

Santosh Sivan 2007.9.28 in Tokyo (3)

サントーシュ・シヴァン監督/撮影監督の「日本インド映画人シンポジウム」東京会場でのトークその3です。 パネル・ディスカッションの内容 (後編) 質問:【アショカ】の撮影話を聞かせてください。(M) 「戦争をすることで、どちらも勝たない」(勝者はいない)ということをテーマに据えた。 土埃などで季節の移り変わりを表現するように撮影した。 質問:【ナヴァラサ】を観て、エンターテイメント性がありながら主張 […]

Santosh Sivan 2007.9.28 in Tokyo (2)

サントーシュ・シヴァン監督/撮影監督の「日本インド映画人シンポジウム」東京会場でのその2です。 (1) パネル・ディスカッションの内容 (前編) 質問:【ディル・セ】の「チャイヤ・チャイヤ」の撮影について聞かせてください。とても危険だったと思うのですが。(M) 4日間で撮影した。 マニ・ラトナム監督からはこの曲については列車で、という指示がまずあった。 列車の上でのダンスの撮影は、危険は危険であっ […]

Santosh Sivan 2007.9.28 in Tokyo (1)

日本・インド映画人シンポジウム東京会場でゲストだった、サントーシュ・シヴァン監督。 9月28日(金)、東京で「日本インド映画人シンポジウム」というイベントが日本撮影監督協会の主催で行われたので、行ってきました! 午前中に【ナヴァラサ】を鑑賞、午後からサントーシュ・シヴァン監督の基調講演、日本の映画人を交えてのパネル・ディスカッションをはさみ、【ディル・セ 心から】をさらに鑑賞するという、長丁場なが […]

Prabhu Deva (2006.7.16) CNNインタビュー

Being Prabhu Deva: Dancing King —by CNN-IBN インドのTV(CNN-IBN)でプラブデーヴァーのインタビューが2006年7月に放送されました。 そのインタビューを日本語で要約します。 タミル映画界では、毎年100本以上の映画が製作されている。 しかし、今日会う男性は近年あまり表舞台で話題になってこなかった。 というのも彼は新たな自分のキャリアを […]

Rohini (ローヒニ)

ரோகினி / Rohini (ローヒニ) :女優。 主な作品:【Virumaandi】(2004), 【Stri】(1995), 【バーフバリ 伝説誕生】 ★ラグヴァランの元奥様。とても才気のあるかっこいい女性。吹き替えも数多くこなしているので、日本で彼女の声をスクリーンで聞いたことのある方も多いはず。 2015年3月21 […]

モーハンラール様、来日?

その昔、日比谷のとあるインド料理屋さんは、店長もウェイターもほとんどがケーララ出身の方でした。 日本でラジニカーントが【ムトゥ】で大ブームだったのはたいていの在日インド人はご存知なので、 このお店でも、店員さんと雑談したりすると、「インド映画観るの?ラジニカーント知ってる?」と聞かれたものです。 そんなとき、「うん、大ファンだよ。でも、モーハンラールさんもかっこいいよね」と 相槌を打つと、血相を変 […]

  • 2006.11.24

Goundamani (ガウンダマニ)

கவுண்டமணி / Goundamani (ガウンダマニ) :俳優。 ※Koundamaniの表記も多い。 主な作品:【ヤジャマン踊るマハラジャ2】【BABA】 ★ラジニ映画にもよく出演している、ベテランコメディ俳優。 略歴 当初は「Mani」という名前で活動していたが、「Kounder […]

Senthil (センディル)

செந்தில் / Senthil (センディル) :俳優。  主な作品:【ムトゥ踊るマハラジャ】【ヤジャマン踊るマハラジャ2】【アルナーチャラム踊るスーパースター】【パダヤッパ いつでも俺はマジだぜ】【ヴィーラ 踊るONE MORE NIGHT!】【ジーンズ 世界は二人のために】 ★ラジニと共演者で […]

1 4 8