Indian Movies / インド映画の話

The Pink Panther 2 (ピンクパンサー2) | スティーヴ・マーティン アイシュワリヤー・ラーイ

2016/01/25

the pink panther 2

アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャンが出演するという【ピンクパンサー2】を4/12(日)に観てきました。

(アイシュが出るからってだけでは、実はそんなに興味がなかったんだけど、)主演がスティーブ・マーティンだからさ、彼のやつならまず間違いなくおもしろいからまあ行ってみようかな!って感じ。

その日、突発的に行ってみようかと思ってダーリンに上映館を調べてもらったら、東京でも上映館少ないし、しかも夕方以降のみ上映のところが多い。
なぜだ?

●●●

観て思いました。

おもしろかった!
でもブラックジョーク満載、スティーブ・マーティンの毒舌満開だから、あんまり家族連れとかで日中に観るものじゃないのかもね。

それから謎解きの部分がとんでもなく、いーかげん。
(トリックがあんまり理解できんかった...)

で、アイシュ?

pinkpanther-aish

(上記画像2枚はOZmall様の以下の記事より拝借いたしました)

http://www.ozmall.co.jp/entertainment/people/vol95/

まあ、大方の予想通り(?)、お人形さんみたいな感じで、ひたすら美しく、それ以上の演技を要求されてないのか?と思うような役回りでした。
映画にずっと出ずっぱりだけどね。

もっとスティーブ・マーティンに小悪魔的に迫るとか、もう一歩踏み込んだ絡みをやってくれればさらによかったねえ。スティーブ・マーティンがおろおろしちゃうくらいにさ。

でも、ある意味、超ゼイタクな映画なんですよ。
アイシュもこんな役だし、他にも主役級俳優が勢ぞろいしてるのに、ちょっと出たらその後の登場は死体で、だったり、脇役だったり。
ジャン・レノが、あんな地味な役をやってるとはびっくり!いいのか、こんな役で!?でも味があって新鮮だった。)

スティーブ・マーティンのもとに、彼の人徳か何かをもって、普段こんな役は引き受けないっていう役も引き受けてきた大物が多いんでしょうか???

オトナのためのギャグ映画、って感じです。
あまりのばかばかしさに、映画を観た後もスペイン料理食べながらこの映画の感想ばなしで盛り上がっちゃいましたよ~。

べたべたなつくりのこの映画、日本で例えるならば、おしゃれな【釣りバカ日誌】ってところかしら?
気合入れずに、軽~い気持ちで、観に行くとよろしいかと思います。

4/11に公開したばかりだけどあんまり上映期間長くなさそうな気がするので、お早めに観に行くことをおすすめします。

公式サイト

 

ブログ村に参加しています★

↓ブログ村に参加しています。よろしければ、1クリックお願いします。励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

-Indian Movies / インド映画の話
-,