Paul McCartney / ポール大好き!の話

雨とポールと...

私にとってのデヴィッド・ボウイって、私がちょうどポールや洋楽を聴きはじめた頃に、【戦場のメリークリスマス】に出演していたり、ノエビア化粧品のCMの「ブルージーン」がかっこよくて印象に残っていたり、何年か後に、宮沢りえが【Game】って歌で紅白歌合戦に出て、その元歌がボウイの【Fame】だということでそれで聴いたり、とかで、でもそれですごくハマルということもなく、だったんだけれども。
(高校生のとき、放送部に入ってて、ボウイの曲を昼休みに流したこともあったけなあ。)

一昨日、ポールのオフ会があって、隣の人とちょっとボウイを含めた話題があったんだよね。その翌日に目に入ってきた訃報。

ポールがすごく元気だからさ、ボウイも永遠に色っぽくてカッコいいまんま生き続けるような...錯覚をしてたんだよな。

ポールのコメントを見て、本当にボウイ、逝っちゃったんだと思った。

さて、リンダが撮影したという、ポールのツイートのお写真。
リンダに向かっておどけた笑顔を見せるポールと、ちょっとはにかんだように笑ってるボウイがほんとにキュート。
やっぱり、リンダってすごいなあ。
その写真の当事者のリンダもボウイもいない今、どんな気持ちでポールはこの写真を取り出してアップしたんだろう。

雨の朝に悲しいニュースで起きた、という出だしでのコメントに、ジョン・レノンの訃報に接したときのポールがちょうど「レインクラウズ」をレコーディングしていた、というのをふと思い出したり...

昨日今日で、たくさんのステキで見たことがないボウイの写真がニュースやら何やらで見ることができた。京都の写真とか、ほんとにステキで。これからしばらくの間、そうした発見が続くんだろうな。
こんど、ゆっくりアナログで聴いてみたい。

RIP

ブログ村に参加しています★

↓ブログ村に参加しています。よろしければ、1クリックお願いします。励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

-Paul McCartney / ポール大好き!の話