マサラワーラー+ダーリンのコラボ料理と、MGRを観るヴィジャイオフ

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ

わなっかん!

昨日は、自宅オフ会(第23回ヴィジャイオフ)でございました。
マサラワーラーのお二人とウチのダーリンで南インド料理(タミル料理)を作ってランチ、その後MGRが1970年に大阪万博や鎌倉などでロケをした、【Ulagam Sutrum Valiban】(1973年・タミル映画)を観賞する!という内容でした♪

マサラワーラーさんの昨日のレポ:MGRとinaさんとマサラワーラー!

●●●

RIMG0089マサラフィッシュフライの仕込み中!
ダーリンは朝5時から作業開始、マサラワーラーのタケダワーラーさんがこれまた朝早く、8時半ごろ我が家にご到着、仕込み大会です。

合間に【Enthiran the Robot】や【Sivaji the Boss】、【BABA】といった、ラジニの2000年代の一連の作品の流れの感想をおしゃべりしたり、楽しいです!

特に、【Enthiran】、タケダワーラーさんは「手塚治虫」ワールドだ、という感想を真っ先に語ってましたが、私も「鉄腕アトムの世界だ!」と思ってた(昨年秋、図書館で「鉄腕アトム」をたまたま借りて読んでたので、ィエンディランを観るために神様に呼ばれて鉄腕アトムを手に取ったんじゃないか、とまで思ったのよ。笑)ので、おお〜、感想がシンクロしてるぜー!とちょっと感動。

ィエンディランの60年前に、既に手塚治虫が似たようなテーマの鉄腕アトムを発表していた、というのもすごいんだけど、じゃあィエンディランが古めかしいのかというとまったく逆で、とにかくどっちもすごいんだよね〜。

タケダワーラーさんは、タミル語も勉強中なので、これまた刺激になります。

3人で狭い台所をローテーション!カシマワーラー
前夜にライブ出演(シタールのプレイヤーでもあるカシマさん!)があってほとんど徹夜だったという、カシマワーラーさんも追ってご到着。
さわやかな笑顔で、到着した途端になすに包丁を入れ始めるのでした。
寝てないというのに、なんという手際のよさとさわやかさ。

ウチのキッチンは狭いです。普段、ダーリンが調理中に私が中に入ると「ジャマだ!」と怒られるくらいなのに(笑)、本日は調理に長けた3人が入って、いつもより更にスペースがない状態だというのに、自然にローテーションのように動いてて、見とれてしまいました。
(私の普段のボケボケさを、痛感いたしました)

●●●

12時半。オフ会の集合時刻になり、続々と参加者さんがお越しになりました。

作りすぎてごめんなさいモールで乾杯!

食べる人数は自分たちも含めて10人だというのに、3人の調理人のテンションが高すぎて、やっぱり今日も作りすぎなのだ。
「作りすぎてゴメンナサイ」と3人がペコリ、とした後(笑)、みなさんでモール(バターミルク)で乾杯!

第23回ヴィジャイオフのランチ
本日のランチ。(クリックすると、フリッカー上で料理名メモが見られます)

料理の説明は、マサラワーラーのブログで詳しいので割愛します(サイヴァ・イーラル・ポリヤルはダーリンの記事、チェティナード・チキンもダーリンの記事をどうぞ!)が、あーどれもおいしい。

ダーリンの料理はいつもおいしいんだけど、マサラワーラーのご来訪で、また全然違うテンションのあがり方。コラボって、想像以上におもしろいものですねぇ。
マサラワーラーのお料理も、間近で調理風景を見ていて、実に楽しそうで、その楽しさがとにかく前面に出ていて、堪らないです。んまーい!

食後は、私が僭越ながら、チャイを淹れました。ベイリーフを入れました。(町屋のプージャーのチャイがベイリーフで煮てて、結構気に入ったので〜)
一応、チャイだけはこの2週間ほど毎日入れて練習したんです。(本当に、チャイだけです、が...)

●●●

Ulagam Sutrum Valiban
14時半ごろから、オフ会のメイン【Ulagam Sutrum Valiban】の鑑賞会です!
本日は、Pyramid盤による観賞。
ピラミッド盤は、チェックに軽く流し観した程度だったので、本編全部を観賞したのは初めてでした。
やっぱり、マレーシア・コロンビア・フィルムズ盤に較べると色彩的に暗いのですが、英語字幕が微妙に違うし、ピラミッド盤を見て内容が更によく分かった部分もあったり、ちゃんと見比べられてないけど、もしかするとコロンビア盤とピラミッド盤ではカットされてる所が違ってたかも。
そして、ピラミッド盤は、歌の部分にも英語字幕が入っている!(コロンビア盤には無い。)

でも「バンザイ」では、バンザイの英訳が表示されてなかったけど(笑)。
それに、結局MGRに見入っちゃって、英語字幕が表示されてもほとんど読まなかったけど(爆)

何回観ても、飽きないよね、この映画。
参加者の方も、アジア各地を巡ったMGRを「日本でのMGRが一番イキイキして見える」と言ってました。
ベタだけど、やっぱり、岡本太郎作の「太陽の塔」の前でバンザイして踊るMGR、奇跡としか言いようが無いくらい、素晴らしいのだ。

もっと、この映画を日本人に知ってほしいですね。
大阪万博関係機関の方々あたりが、(今からでも遅くないですよ!)フィルムを購入して日本で国宝級に保管していただきたい!と思います。

それから、映画の中で謎のインド人(=MGR)にカメラを向けた観光客のみなさん、大昔の写真になるけど、ぜひ思い出してフィルムを見つけ出してお写真をどこかに公開していただきたいですー!

●●●

映画の後は、【Enthiran the Robot】から、「キリマンジャロ」ソングシーンをみんなで観賞。
ちょうど昨年暮に、撮影場所のペルー・マチュピチュに旅行された方が参加されたので、旅行写真を持参していただき、解説していただきました。
やっぱり体験された方の話を聞くと、また映像に対する印象も変わってきますね。

●●●

その後は、ワダ大会、さらにマサラ・フィッシュ・フライが出てきて、お腹いっぱい。
いっぱい映画話もして、シアワセいっぱいです♪

マサラ・フィッシュ・フライ
アジのマサラ・フィッシュ・フライとワダ by タケダワーラー
映画でMGRがタイで魚料理を食べてたように、骨も含めて丸ごと食べたよー。

●●●

いろんな方と会話することで気付くことがあったり、同じ時間を共有することでの高揚感があったり、実に有意義で楽しい時間でした。

マサラワーラーさん、お越しいただいて楽しいコラボレーションをありがとう!
ダーリン、おつかれさま!
参加者のみなさんも、どうもありがとうございました♪

(料理が多すぎて、残ったものは本日のお弁当になりました。
昨日は楽しかったなァ〜、とお弁当をしみじみ味わいました♪)