George Harrison

ビートルズと「南」インドの繋がりが♪

昨日、FM放送でピーター・バラカンさんが、ロンドンのインド料理店の話をしたそうで、twitter上でそれをメモしたツイートが回ってきました。 ジョージが1960年代に連れてきたシェフが勤めていたという、「南」インド料理レストラン。 ビートルズといえば、リシケシュとか「北」インドのイメージが強いけど、今回の話は「南」。 ジョージ系の話で「南」は、私は初耳でございます☆ さっそく検索開始だっ。 196 […]

2001年12月の日記:大阪ムトゥツアー、矢野顕子、会社の忘年会司会

12月 1日:映画【ブリジット・ジョーンズの日記】を観る 朝、いろんな新聞を見まくる。雅子さまのご出産等に1面を譲ってしまったけど、ジョージ・ハリスンの死亡記事が軒並み大きく載っていた。 活字で目の当たりにして、改めて、ああホントに死んじゃったんだなあ…と午前中はずっとめそめそしていた。 でも、泣いてばかりもいられません。今日は映画の日、1000円の日だあ♪ ってことで、ここのところ、 […]

ジョージ・ハリスン逝去のニュース

日中、アメリカ帰りのS課長に、アメリカでのジョージの月曜日の危篤報道はどんな感じだったのか聞いた。 どこもかしこも、「While My Guitar Gently Weeps」とかが流れまくってたとか。でも、快方に向かっている、みたいな報道もあったらしく、ビートルズファンであるS課長もあまり深刻じゃなさそうだったので、少しホッとした。 しかし、夕方6時ごろ、同僚が「ジョージ・ハリスン亡くなったみた […]

2001年11月28日の日記:ジョージ・ハリスンのこと

月曜日に、yahooのニュースで、「ジョージ・ハリスンがロスの病院にいて、余命一週間」、なんて残酷な記事が出てた。 1ヶ月ほど前にも、朝日新聞とかで、ジョージが危篤だ、という記事が載っていた。 ジョージが懸命に闘病中だというのに、こういう記事が出回るのはすごく解せないけれど、記事を目にすれば気になるもので、いろいろニュースを見て回ってる。 既にアメリカを脱出していて、本人も不愉快だ、とコメントして […]