Celebrity / インド映画界の人々の話

1/9ページ
インド映画界の俳優やスタッフなどについてあれこれ

ヴィジャイ 14年前(32歳)の雑誌インタビューを読み返して~Box Office 2007年7月号

2021年6月22日、ヴィジャイの47歳(1974年生まれ)の誕生日まであと1週間とちょっとにまで、迫ってきました。 ヴィジャイが47歳になったころ、彼はどうなっているだろう?…と10年位前から「47歳」に私は割とこだわって気にしてきた。 「47歳」、【ムトゥ踊るマハラジャ】が日本で公開された年(1998年)、ラジニカーントが47歳だったことがきっかけ。 ムトゥを日本に紹介した江戸木純さんのご尽力 […]

Raghuvaran (ラグヴァラン)

このページは、本サイト内のラグヴァランページの目次というか、自分の頭の中のラグヴァラン整理インデックスページです。 ரகுவரன் Raghuvaran (ラグヴァラン/ラグワラン) バイオグラフィ&出演作品 1958.12.11~2008.3.19 タミルナードゥ州コインバトル出身 自分用リマインド:旧MovableTypeページからアップデートしてまとめること 奥さまは 日本で紹介された出演作 […]

Rajnikanth (ラジニカーント)

このページは、本サイト内のラジニカーントページの目次というか、自分の頭の中のラジニカーント整理インデックスページです。 ரஜினிகாந்த் / Rajnikanth (ラジニカーント):俳優。 ※Rajniは、「Rajini」「Rajani」といった表記もあり。 バイオグラフィ 旧サイトMovableTypeに書いたもの (2014年で止まっているので、後日アップデートしてWordPressに […]

Vijay (ヴィジャイ)

このページは、本サイト内のヴィジャイページの目次というか、自分の頭の中のヴィジャイ整理インデックスページです。 バイオグラフィ 出演作リスト 私的ヴィジャイ体験あれこれ ★初めて遭遇したときの話 2001年1月2日(カナル・カンナン紹介ページから) My first meeting with Vijay, at shooting "Badri", in 2001. (boxin […]

Vijay (ヴィジャイ)のバイオグラフィ

現在の冠は「Thalapathy」(タラパティ/ダラパティ:大将、頭目、リーダー、司令官) バイオグラフィー 映画デビューまで 1974年6月22日タミルナードゥ州チェンナイ生まれのチェンナイ育ち。 父はタミル映画界を中心に活躍する映画監督 S.A.チャンドラシェーカル。母は、カルナーティク歌手兼映画のプレイバックシンガーで、時には映画の原作やプロデュースも務める ショーバー・チャンドラシェーカル […]

Kanal Kannan (カナル・カンナン)|アクション監督

【パダヤッパ いつでも俺はマジだぜ】の冒頭、ヘビ塚でニーランバリ(ラムヤ・クリシュナン)に命令されてヘビを追い払おうとするところ、登場したパダヤッパ(ラジニカーント)に豪快に吹っ飛ばされ、しかしその後パダヤッパにほっぺをなでられてた(うらやましい!!!)村人っぽい男性。 実は彼が、【パダヤッパ】のアクション監督をしたカナル・カンナン。 しかも、【ムトゥ踊るマハラジャ】でもアクション監督を担当して、 […]

【マダム・イン・ニューヨーク】ガウリ・シンデー監督トークイベント

ガウリ・シンデー監督、キュートでしたー。ブログとかはまた明日。。。 pic.twitter.com/9h1YXSWE1K — Noriko(むんむん) (@munmun_t) November 17, 2014 ↑こう書いといて、結局その後、この2014年11月17日に行われたイベントのことはほんのちょっと書いただけだったんですが、 ジャッジメンタルについて、細々と、ずっと考えてる。今 […]

Manto (マントー) |ナンディタ・ダース来日登壇

7月7日、東京外国語大学で開催の、【マントー】上映会に行ってきました! 今をときめく、ナワーズッディーン・シッディーキー主演、インドとパキスタンが分離した前後の混乱した時代を生きて「猥褻」と次々と物議を醸した小説を発表し続けたマントーを描いた映画です。 監督のナンディタ・ダースが来日して、外大の 萬宮健策先生の通訳付き、 外大の萩田博先生 の丁寧な解説書つき 、外大出身・藤井美佳さんの格調高い日本 […]

クイーン・ハリシュが交通事故で

昨日の朝、クイーン・ハリシュくんが出演イベントのために一座で移動中、車がクラッシュしてハリシュくんを含む4名が亡くなったそうです。ダンスを一緒に観に行った友達が夕方に訃報のメッセージくれて知りました。 https://www.thehindu.com/news/national/other-states/famous-folk-dancer-queen-harish-three-other-art […]

ラーナー・ダッグバーティ来日:東京コミコン初日

すごいですね、2018年。バーフバリが2017年の年末、12月29日に公開されてから、怒涛の展開と盛り上がり。 思えば1月のタミル人会のポンガル祭りイベントに、ビッジャラデーヴァ役のナーサルさんがゲストで来日して以来、 本日の個人的ベストショット。ナーサルさんの下積み時代、ホテルのレストランで同僚だった@araj_ikebukuro のラージさんが駆けつけて、約30年ぶりの再会。ラジニの【Kuse […]

東京ポンガル祭り2018 徒然な感想

在日タミル人の人たちが主催する、東京(葛西)のポンガル祭りに行ってきました。 自分の記憶では、タミル人会の大きなお祭りとしては、1月のポンガルと10月頃のディーパーヴァリが昔から開催されていて歴史があります。 現地から派手なゲストをお迎えして…というよりは、インドを離れても故郷のお祭りは祝ってみんなで集おう、というニュアンスが強いイベントの感があり、でもたまにインド映画界の重鎮がふっと […]

Ramya Krishnan (ラムヤ・クリシュナン)

2017年春、日本で【バーフバリ 伝説誕生】公開。 バーフバリ旋風の中で、女性陣のキャラクターで(主役を喰う勢いで)ひときわ目立ったのが、ゴッド母ちゃんなシヴァガミ様。 シヴァガミ様を演じた、ラミヤー・クリシュナン。(タミルではクリシュナン、テルグではクリシュナと表記されることが多い気がしますが…。 昔ご本人から頂戴した名刺には「Ramyaa Krishnaa」と書いてありました。Ra […]

1 9