この個人サイト、20歳になっちゃった!すごい、自分!(笑)

この個人サイト、20歳になっちゃった!すごい、自分!(笑)

じゃじゃーん!
本日2021年3月1日、むんむん’s HP、2001年3月1日に開設以来、満20年を迎えました。
おかげさまで。
(いや、消去しないでいたらそうなった、という言い方もある? でも、毎年サーバー代を支払ったり、https化とかいろいろ人力でアップデートを繰り返してなんとか消去されずに残っているんです。)

この…個人サイトがばかばかばかばか消え去っているご時世の中。
ラジニカーントの【パダヤッパ いつでも俺はマジだぜ】の日本公開が2001年3月17日だったのに合わせ、パダヤッパを応援すべく、その少し前の3月1日にアドビ・ページミルを使って立ち上げたけれど、時は流れ、今や【パダヤッパ】の公式サイトも彼方に消え去り、その頃10個ぐらいはあったと思うラジニカーントファンやインド映画ファンのサイトもほとんどが姿を消してしまった。なのに時代に逆行するようにこのサイト、存在してます! いやあ、ROCKだ!

この数年、アメブロやはてなDiaryやNoteや、流行りの個人発発信ツールが充実したけど乗り遅れ(既にやっている個人サイトとどう切り分けて使うんだかイマイチ分からなかったし)、SNSはかろうじてtwitterやってるものの、タイムリーに何かを発信したいことがあんまりない私。

でも今でも、タイムリーでも何でもなく昔の話ばっかりだけど、自分がファンをやっていた時の流れの中で感じたラジニやラグやヴィジャイのことを書き留めておきたいんだ。時にはポールのことも自由に回想したいんだ。

更新意欲も落ちまくっていたりした中、このサイトの存在意義(営利サイトだったら、「経営理念」の話だけど、個人だとどう考えたらいいんだろ、という面)をずっと考えていたんですけど、時代や自分が変われば、存在意義も変わっていくんでしょう。これからに、存在意義があるとすれば。

自分が読みたいものを書く。
自分の頭の中を整理するために書く。

すべてはまずここから。
以前は、アクセス数増やしたいなとかバスってみたいなとか、人様のお役に立てるページ作りたいな、とか試したりしてみたけども、まあ合わないから、自分で書いてて楽しくないから更新意欲が落ちるのよね。

だから、自分の読みたいものを書きます。
自分の趣味の経験や見聞の蓄積インデックスを確認したいときに、すぐにリファレンスになるよう、サイトで整理をします。

実は昨日、5年前に下書きしながらほったらかしていた、ラジニの日本語字幕付きで観られる映画リストをアップデートして公開した。
リストのアップデートのために、検索しなおしたりしていたら、【インディアナ・アドベンチャー ブラッドストーンの謎】のアメリカ盤ブルーレイが発売されていたことを発見!
こんなコロナ情勢の最中の昨年、アメリカでB級もB級なショボいアクション映画が、公開から20年以上経ってブルーレイになるんですよ!? 予想外。 でもそんなミラクルも起きるんだな、ロマンを感じます。即注文しました。
このサイトを更新しようとしたから、このブルーレイを発見したんですよ。(誰も発売したのを教えてくれないし。笑)
ああ、サイトをやっていてよかったなあ、と20年を迎える一日前に思いました。
20年もやっていると、このサイトをきっかけにしておこった出会いがあったり、「インド映画の資料がたくさん余っているのだけど、あなたなら大切にしてくれそうだから譲りたい」というありがたい話もあったり、インドの新聞に記事を執筆させてもらうこともあったり、輸入盤のDVDに日本語字幕をつける事態になったり、インド映画のトークショーに呼んでもらえたり(「聞き役」という、憧れの人の話をかぶりつきで聴けるポジションもらえたり)、ミラクルは断続的におきている。
本当に継続は力なり。

思えば、パダヤッパを応援したいとはいっても、サイトを作った当初は「自己顕示欲」とか「自己肯定感」のためにふらふらしていた部分も大きい。
実際、その頃、すてきなインド映画の個人サイトがたくさんあって、そういうサイトの管理人さんたちの知見のおすそ分けをしていただいて、手探りのインド映画趣味を豊かにすることができました。 自分も恩返しがしたいと思っていました。

でも、更新がしょっちゅう行き詰まるんだなあ。書いてもアクセス数上がらなくてやりがいを感じられない、とか。
後からファンになった若い方の文章の方が圧倒的に勢いがあって、私がそれを書く必要ないよね、とか。
まあ、ひがみ根性だったり。

だけど、世間で個人サイトが衰退して、見に来る人もいないんだから、恩返しだとか、まあ、今更思う必要はないかな。というかおこがましい。マウント取る人にもなりたくない。

そう、見る人がほとんどいないんだから、今こそ、自分が自分で読みたいものを書いたり、自分がかわいがりたい大切な想い出を文章にしていけばいいんじゃないかな!
そして死んだ時には、お金払っているサーバーの契約期間満了とともに、サイトも消滅する、ということでスッキリ♪

この2年ほどの間に、何度も何度も、【読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術】読みました。
そのおかげでやっと、今のような境地。

ということで。

この個人サイトは、今後は特に、シンプルに、
「自分が読みたいことを、書きます」

シンプルにもっと、インド映画や、ポールを極めていきたいし、楽しく生きていきたいです。
ラジニやヴィジャイのポスターをはじめとするインド映画グッズがありすぎて、とてもミニマリストはめざせないですけど、このサイトの考え方はシンプルにいきたいと思います。

(アイキャッチ画像の「むんむん’s Diary」は、20年前に、私が初めて作った「ロゴ」です。デザインセンスだとかそういうのは全くないけど、へえ、こうやって自分でも作れるんだ、おもしろいねえとワクワクしながら作業したことを、この画像を見るたびに思い出します♪)

Web / サイト運営・WordPressの話カテゴリの最新記事