Indian Movies / インド映画の話

Vijayすてきー

2015/09/22

050113thirupacchi.jpg
A big signboard of Vijay's [Thirupaachi] (Mount Rd. Chennai, Jan. 1st 2005)
チェンナイのアンナーサライにある通称?「看板通り」に掲げられた、ポンガルに公開されるヴィジャイ最新作の大看板。

Iniya puttandu vazhthukkal!
& Pongal vazhthukkal!
新年あけましておめでとうございます
&もうすぐポンガル(タミルの収穫祭のようなお祭り)ですね!

長らくトップページの写真の更新が滞ってましたが、昨年末のインド旅行の写真をこれから掲載していこうと思います。
今回使ったカメラは次のものです。

デジタルカメラ:富士フィルムの FinePix310
フィルムカメラ:コンタックスの T3(シルバー)

サイト上では、デジカメの画像が先行すると思いますが、少しずつフィルムカメラの方もスキャニングして載せたいと思います。
今回、T3を旅行直前に衝動買いに近いノリで購入したのですが、なんかとっても気に入ってしまいました。

今回の旅行は、従来の?インド映画俳優の追っかけは一切やっておりません。
ひたすら南インド料理を食べて、市場を散歩して、映画を観に行って...
そして、8回目のインド行きにして初めて、(トランジットでムンバイに滞在したことを除いて)
タミルから抜け出して、インドの他の州(ハイデラバード:アンドラプラデーシュ州)に行ってきました。

きちんと旅行記としてまとめる気力があれば、後日改めてそういうページを作りますが、
当面、このサイトのトップページで気ままに写真を紹介していこうと思ってます。

------------------------------------------------

さて、今日の写真は、今度のポンガルに公開予定の、Vijayの新作【Thirupaachi】の巨大看板です。
Fine Pixで撮影しました。

この日、T.Nagarのホテルから、アト(リキシャー)に乗って、エグモア近くのアルバート劇場に行きました。
ヴィジャイの昨年8月27日に公開以来ロングラン中の【Madurae】をNoon Showで観るためです。

その道中、ヴィジャイの看板発見。
うあああ、ヴィジャイだーヴィジャイだー!
この看板を撮影しないことには、日本に帰りたくないぞ!

てな訳で、映画を観た(この映画についてはまた後日!)帰り、アトカーラン(リキシャーの運ちゃん)にお願いして、看板前で停めてもらってパチリ。
あまりに看板が巨大なので、看板側の歩道から撮影するのは無理。(写真の下部に写ってる人たちの大きさと比較してみてください!)
ものすごく交通量が多いながら、アッバース似のアトカーランに誘導してもらって道路の真ん中まで渡って撮りました。
ちょっぴり、命がけ?だったりします。
アトカーランは「そうかー、そんなにヴィジャイが好きか!グレイト!」とつぶやいてました。

ちょっとアトカーランと心が通いあった気がしたんだけど、目的地に到着して降りたら、ふざけた値段をふっかけてきやがった!
(ちょっと言葉が乱れちゃうほど、むかつくー)
心を強く持って、要求は突っぱねましたが...。

インド行くと、アトとの交渉もそうだけど、心を強く持たなきゃ流されちゃうし、喜怒哀楽がはっきりしてきますね。
いっぱい怒ったし、いっぱいあせったし、いっぱいうれしかったし...。

------------------------------------------------

ところで映画看板全般のお話。
今回の旅行で他に目立ってたのは、プラシャーントの新作【Aayudham】とかでした(ラジニの新作関連の看板は見つけられなかったなあ)。
が、ちょっと前までタミルの名物とも言えた、手書きで原色ギラギラでどぎつくて、ときには飛び出すカードタイプの立体的な構成もアリ、な看板が、いくつかの映画館の前にあるものを除けば、全くといっていいほどなくなってしまいました。
(昔の名物ぶりは、つすむらさんのサイトこのページなどをご覧ください)

替わりに、この写真のように、映画スチールがそのまま看板になってるタイプばかり、
(コンピューターの画像処理が普及しているので、いたしかたないところなのでしょうか...。)
しかも、その看板の数でさえも減ってしまっています。

今回、T.Nagarに滞在していましたが、
T.Nagarにも以前はヴィジャイヤカーントの映画看板とか見受けられた記憶があるのに、
今回はひとつも映画看板はなくなってて、商品だとか店の宣伝看板になってました。

うーん...。

スチールのヴィジャイもかっこいいんだけど、目が血走ってて、実物よりデフォルメされすぎて、実物と似てない(笑)ペンキ職人の力作な手書き看板もかなりお気に入りだったので、この傾向はさみしい。

現州首相で元女優のジャヤラリター様!
なんとかしてください!

ブログ村に参加しています★

↓ブログ村に参加しています。よろしければ、1クリックお願いします。励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ にほんブログ村 音楽ブログ ビートルズへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

-Indian Movies / インド映画の話
-, , , , ,